『くらしの余りモノ』を再利用しました

スポンサーリンク

寒い日が続きますね。

子供イスに座る息子が一言。
「お母さん、足が寒い。」
確かに。
座る部分にはクッションを敷いていますが、足は子供イスの板のまま。

ご飯にかぶりついている次男。
おそらく彼も足は寒いはず。

1歳児の次男が座っているのはこの子供イスです。

e0349351_01433767.jpg

ダイニングを購入した時、慌てて買ったもの。
組み立て終了した物をネットで探しました。

次男妊娠中に長男がまず使用。
一時期ベルトを通していましたが、汚れやすいし、外しても問題なかったため取りました。

座る部分にはクッションを敷いていますが、足の部分はそのまま。
ごめんよ。
寒いよね。

ということで、絵本部屋に敷き詰めたタイルカーペットの残りを再利用しました。

e0349351_04032311.jpg

これでございますよ。
1~2枚余ったので、イスの足置きサイズに切ってみました。

簡単に紙を切るハサミで・・というわけにはいきませんが(厚さがあります)、カッターで問題なく形を整えることができます。

e0349351_01433436.jpg

よいしょ。

あれ、やや短めか。
でも、小さい足にはこれで十分のようです。
まだ自分で座れないので、足がのる場所は固定の位置。この幅にちょこんとのせておりました。

さて、長男はストッケのイスを使っています。
こちら。

e0349351_01433627.jpg

おなじみのブランド。
大人も座れますし、私も気に入っております。

タイルカーペットをカッティング。
もう自分でイスを引いて座るので、足の板の全面に敷いてみました。

e0349351_01440274.jpg

「寒くないよ~」

喜んでくれました。
板そのままよりも温かさがあり、どうやら全然違うようです。

近くで見るとこんな感じ。

e0349351_01440430.jpg

タイルカーペットは1枚260円くらいで買えるため、コスパは非常に良いです(私は20枚以上まとめ買い)。

ストッケの専用クッションやそれに準ずるものは、そこそこのお値段がします。購入を検討していましたが、まだまだ汚す日々が続くため、その都度洗うのはちょっと大変です。

このカーペット、濡れた布巾でトントンすれば意外と汚れが取れます。
洗えるのかな・・
試しに水洗いしてみました。

汚してすぐに水洗いしたためか、汚れはすぐに落ちました。ただ、化学繊維なので水分は全く吸収しません。水でビトビトになります。

干したら元通りなので、洗うのは悪くないな・・と個人的には判断。
あくまで個人の感想です。

我が家の『くらしの余りモノ』として、持て余していたタイルカーペット。

ちょうどよい恰好で利用しております。

【トラコミュ】
すっきり暮らす
シンプルで豊かな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
時短家事の工夫
最後まで読んで下さり、本当に感謝しています。
下の写真にクリック下さいますと狂喜乱舞します。
更新の励みに致します。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!