玄関と廊下はスッキリを心がけています

スポンサーリンク

復帰して新しい分野の仕事にも取り掛かりました。

あまりに知識がない自分にがっかりしながら帰ることも。

でも、家に帰ってからの方が大変です。

1歳と2歳のやんちゃな子供達は、私の疲れなど知ったこっちゃないです。

毎日大量の荷物で保育園から帰ってきて、えーっと、これはどっちのだっけ?

玄関がゴチャゴチャしているとよけい混乱しそうです。

という訳で、玄関と廊下はスッキリさせておきたいです。

e0349351_17245867.jpg

ただいまーーー

廊下には今のところ何も掛けず、何も置かず。

e0349351_17260891.jpg

ただ、この写真には写っていませんが、ベビーカーを靴脱ぎスペース右側に置くことも。

フルフラットなので、私が会社に行っている間にルンバが頑張ってくれます。

文明の力にとにかく感謝です。

e0349351_17265927.jpg

反対側からの景色。

手前のドアが洗面とお風呂。

玄関入ってすぐがトイレ。

トイレから出た後に、スッキリスペースが待っているのは、
ダブルスッキリします。

何となく、お通じも良いような・・

これがホントの、お後がよろしいようで・・

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!