約50平米のマンションが限界か?共働きの現実

スポンサーリンク

我が家は約50平米のマンションに住んでいます。

同じマンションのママ友には、
「狭いよね~」
と話しかけられます。

いえ、私の管理能力では、50平米でも限界です。

もう少し狭くても良いくらい。

これ以上のお家は、現時点の私ではとても手入れできません。

e0349351_15040751.jpg

我が家の強い味方。
ルンバです。

これを動かすために、床に置く物を減らしています。

前にブログで触れたかもしれませんが、
以前はすんごい田舎の広いお家に住んでいました。

お庭は車が7台くらい停められるほどの広さでした。
お家も古い一軒家。
3DKに倉庫付きです。

ところが、草が生い茂り、管理が本当に大変でした。
平日は夫婦ともに働いており、ほったらかし。

せっかくの土日に草ひきや諸々の管理をするという、
いわばお家に縛られている状態。
まぁ、あんまり頑張れていませんでしたが、大変でした。

現在、お家の管理は半分以下の労力に減ったのではないでしょうか。
いぇーい!!

e0349351_15270598.jpg

また、こちらのブログで、我が家を紹介しますね。

しばし、お待ち下さいませ。

 

ランキングに参加しております。もしよろしければ、ポチをして頂けますと幸いです。ブログ村のランキングページに飛びますので、ビックリさせてしまったらごめんなさい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!