約50平米マンション 4人家族のクローゼット事情

スポンサーリンク

約50平米マンションに4人で住んでいます。

e0349351_06201452.jpg

子供が小さいこともあり、
今の所、快適です。

我が家の収納を紹介します。

お家には、クローゼットが2つあります。
本日はその1つを。

こちらがリビングのクローゼット。

e0349351_18510196.jpeg

1番上のツッパリ棒で収納しているのは、来客用の布団2組。

両親や姉妹が泊まりに来る際に使用しています。

冬用の毛布もこちらにございます。

枕も一緒に収納です。

e0349351_18513959.jpeg

本日は、敷布団を干しているので空きスペースがあります。

ここには敷布団を入れます。

クローゼットの扉は、全面開かず、少し扱いにくいです。
しかも、一度指を詰めたことがあるので、子供が近寄ると怖いです。

反対側です。

e0349351_18525432.jpeg

保育園に持っていくための冬布団も入れてます。

左下のコンテナは、私と主人の思い出の品。
幼少期の写真や文集、結婚式の品々など、大切だけど滅多に見ないものが。

その隣の三段ボッススは、子供達の全ての服が入っています。

中身が丸見えで、インテリア的には・・・です。

もう少し改良したいな。

ずーーっと見ておきたくなるような収納目指したいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!