2人目、3人目はいつ産むのが良い?3人目妊活をスタートさせようと考えています

スポンサーリンク

学生の頃、講義で先生に言われた言葉が身に染みています。

先生「いいですか。サンプルは3つ以上にして下さい。2つでは平均を取るのが難しいです。少なくとも3つ以上のデータが真の値を教えてくれます。」

ふむふむ。

統計的な説明はさておき、とにかく、3つ以上が良いらしい・・

インテリア グリーン

***********

「2人目っていつ産めば良いですか?」

1人目を育てている後輩や同僚によく聞かれます。

私の会社は、制度的には産前休育休どうぞどうぞという姿勢を示していますが、部署や職種によっては代わりをたてることが難しく、長期休み大歓迎という雰囲気ではありません。

育休取得者が実際に取った回数は、MAXで2回だったと思います。もちろん、3回、4回も可能です。制度的には。

出産大歓迎の企業もあれば、いえいえ、実情は全然!という会社もあると思うので、これから述べる話が皆さんに通じるかは謎であり、不愉快な思いをさせたら申し訳ないです。

 

聞かれる質問には、

「迷惑をかけない産前休・育休の取り方ってありますか?」

という内容も。

ズバリ言います。

 

「そんなもんないで。」

誰かしらに迷惑はかけるで。

 

実質、担当していた仕事はストップしますし、引継ぎが必要になります。

ちょっと考えるだけで、周囲に負担がかかることが予想されます。

 

私「でも、気にせずに、自分のことだけ考えて産んだらいいよ。」

仕事の角度から見ると若干無責任に聞こえるかもしれませんが、必ずそう告げています。

いつ取得しても、迷惑をかけないなんて難しもんなぁ・・頑張って働いている人ならそれだけ穴は大きいもんなぁ・・と付け足して。

 

約8年前、結婚とほぼ同時に転勤になった私は、自分の部署で慣れるまでは妊娠はできないと思っておりました。

少なくとも、産前休・育休をまだ取得していない同じ総合職の先輩から・・少ない総合職が同時に妊娠すると、会社からも見えない圧力がかけられると考えていました。

 

そんなこんなで、しばらく過ごし、いざ!妊娠!と思った時、婦人科で妊娠しにくい体質だと分かりました。

「えっ・・」

すぐに治療に取り掛かり、病院も3件替え、流産という悲しい経験もし、やっと、やっと息子を授かることができました。

治療のことは会社にも伝えていたので、妊娠のお知らせをした時には、皆が喜んでくれました。

『遠慮する・配慮する』ということは、社会人として正しい姿勢だと考えていましたが、妊娠においては少し訳が違うかもしれないと思った出来事でした。

 

さて、問題は復帰後、前にも述べた『2人目、3人目をいつ産むか』。

3人姉妹で育った私。姉と妹のいない人生なんて考えられません。

できれば、我が家は3人欲しいな・・

 

上司・同僚達に、「申し訳ないですが、すぐにでも2人目が欲しいです。」と伝えました。

1人目に時間がかかったこともあり、1回の排卵も逃がしたくない!と考えたからです。

 

どう捉えられたかは分かりません。

ええーっと思った人もいるでしょう。そう言いそうな方には、

「将来、私の子供達が社会に大いに貢献するとは限りません。ですが、少子化に向かう人口のかさましにはなると思います。お願いです。長い目で見て下さい。テヘペロ。」

最後のテヘペロが効いたのでしょうか、はたまた、マタハラになるからでしょうか。

公に文句を言う人はいませんでした。

さっそく妊活を始め、なんとなんと、復帰1ヵ月後には妊娠発覚。

もしかして、陰で文句を言われていたかもしれませんし、キャリアにも影響するかもしれません。

『迷惑をかけた分はいつか恩返しするぜ』と腹をくくって、仕事をしながら2回目の妊娠生活を送りました。

 

余談ですが、1人目を育てながらの2人目妊娠は非常に大変でした。

保育園にまだ慣れていない子供、仕事にも育児にも慣れていない自分、つわりでも寝てられない・・

また、旦那のいない休日。

よちよち歩きの子供を遊びに連れて行っても、切迫気味だったため追いかけることができず、常にヒヤヒヤで様子をうかがっていました。

数か月は、大変な思いをしました。

 

それでも、幸運なことに長男が産まれた1年8か月後に次男を出産しました。

 

では、「3人目はいつ産むの?」。

年齢的には今すぐにでも産みたい。

でも、プロジェクトや仕事が軌道に乗りつつある今、キャリアをストップしたくない自分も

葛藤は続きますが、やはり女性の妊娠しやすい時期はリアルに締め切りが。

不妊治療経験者だからこそ、まざまざと分かる。

 

一方で、長男も次男もまだ手がかかる。こっちも大変かもなぁ~経済的にもなぁ~

課題は山積みです。

そうだ、手伝ってもらおう!皆で次の子を育てよう!

授かりものなので、妊娠できるとは限りませんが、妊活を始めようと思います。

 

***********

学生時代の先生の講義、3つ以上を推奨するくだり。

子供をサンプルに例えるのは如何なものかと思いますが・・確かに1人目育児の時よりも、2人目の方が視野がぐっと広くなった部分はあります。

もちろん世話は倍増するため、確かにバタバタ。

ですが、1人に集中しガチガチになりつつあった気持ちが程よくほぐれ、のびのびと、諦めも含めて育児をしています。

 

あの講義、どんな先生が仰ったことなのか、今では忘れてしまったな・・

うーん。

思い出そうとする。

なぜか予備校講師の林先生が黒板前に立っている姿が浮かぶ。

 

「いつやるの?」

「今でしょ」

 

3人目妊活、始めます。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

☝ランキングに参加しています。皆さんの応援が、ブログ更新の大きな励みになっております。

スポンサーリンク

16 件のコメント

  • 私も2人目妊活してます。ゆるゆると、出来たらラッキーくらいですが。子供が自分より月齢の小さい赤ちゃんの頭をなでなでしたり、歩く練習を手伝った話を聞くと、2人兄弟だと楽しそうだなあと思います。うちは父母共に高齢に分類されるので、出来るかどうかは神様次第。

    うちの会社にも3人目妊娠中の方いますよ。
    羨ましいなあと思いつつ、私も頑張ります。ぽにさんも頑張って下さいね

    • おかっぱまま様

      コメントありがとうございます。
      おかっぱままさんも妊活中ですか。
      嬉しいお知らせ、ありがとうございます。

      私もなかなかの年齢になっているので、本当に神様次第です。
      同じく、ゆるゆると出来たらラッキーと考えていますが、半年くらいするとガツガツと是が非にとなっているかもしれません(笑)。

      こればっかりは、自分の努力がどうの・・とかとはちょっと違うので、望んだ通りになるか分からないですね。

      そうは言っても欲しいなぁ。

      やっぱり頼むしかないかもしれませんね。

      おかっぱままさんと私、もう一人できますように・・
      祈りを込めて。

      合掌。

  • 3人目!すごい!がんばってください!
    心から、心から、応援しています。
    妊娠も、出産も、子育ても、その後の両立も。
    すばらしい。なんというか、その良い意味で【欲張り】な感じ、励まされます。
    私もガンバロ。(3人目はがんばりません…仕事ね、仕事…)

    • みゆき様

      いつもブログ拝見しています。

      個人的には、お姉さまが出てきていろいろアドバイスしてくれる所が大好きです。

      私も姉の助言は、すぐに取り入れるので、何て言うんでしょ。
      姉って、妹のことを深く分かってますし、良い意味で遠慮もなく、いつも少し前のちょうど欲しい具合を歩いてくれてるというか・・
      一歩先というよりも、グッとくる半歩先。

      みゆきさんのお姉さまもそのように写り、微笑ましく拝読しております。

      良い意味での【欲張り】な感じと表現して下さり、ありがとうございます。
      そうですね。
      昔はそう思われないよう、空気を読んでいた自分がいましたが、意識しているほど他の人は見ていないことにやっと気が付きました。
      程よく、欲張らせて頂きます。
      授かりものなので、上手くいくかは分かりませんが。

      みゆきさんこそ、3人目どうでしょう!
      貴方なら、できますよ。
      3人目は、なんと双子だったーとかいう、ブログを是非見てみたいです。
      あっ。顔、ひきつってますか?

      更新、本当に楽しみにしています。

  • 先日は温かい返信をありがとうございました。
    わー、3人目!
    心より応援します!
    素晴らしい!

    わたしは気持ち的にはすぐにでも3人目が欲しいけど、現実的には2人かな…という感じです。
    きちんと話し合わなければいけませんね。
    「99%自然妊娠は難しい」と言われながらも2人授かれたので、それだけでも感謝なのですが。
    まだ自分の中で結論が出ない状態です。

    だからこうしてブログで妊活宣言できるぽにさんは、とっても素敵だと思います。眩しいです^_^
    ちょっと刺激を受けました 笑

    • ramo様

      嬉しいコメントありがとうございます。

      そうなんです。

      3人目の妊活を始めました。
      できるかどうかは不明ですが・・
      もうこうなったら、ずっとトライし続けて、80歳くらいになった時、「まだまだ妊活中です」とか言ってみたいです。

      「99%自然妊娠は難しい」と言われながらも2人授かれたこと、心が揺さぶられました。
      ramoさん、やりましたね。
      凄いですよ。
      最高のギフトですよね。

      私も前記したように、妊娠が困難だったため、初めて我が子を抱き上げたときはひとしおでした。
      もう一回、経験したいなぁ。

      ブログでも宣言しましたが、会社でも宣言するつもりです。
      私の会社はこの時期に、組織に対し提言をする申告書が配られます。
      項目には健康状態や今後の働き方について、書いてくださいという欄も。
      そこに、書き込む予定です。
      授かりものなので、あくまでも予定としますが・・

      一方で、ramoさんみたいな素敵な方には、積極的に遺伝子を残して欲しいなぁ。
      と、勝手なことを考える私をお許しください。

      お忙しい中コメント、ありがとうございます!

  • いつも拝見しております。
    三人目、欲しいと思われてて、旦那様も了承されてるなら、ぜひぜひ頑張ってください!!私は今第二子妊娠中で(ぽにさんと同じく、上の子も男の子で下も男の子だと最近判明しました)、フルタイム正社員なので毎日身体めちゃくちゃしんどいです。子供三人いたら楽しいだろうなとは思うのですが、元々身体が弱い方なのと、主人は二人でも十分だろうと言ってますし、会社があまり理解がなくて、それってマタハラやん!って言葉を何度も言われて傷付いたので、心身ともにもう子供は二人までが限界かなと思い、人生最後であろう妊婦生活を噛み締めて過ごしてます。たとえ環境が余裕でなくても、頑張れば何とかなるかなー?って思えるならば、ぜひぜひ頑張って頂きたいです!応援してますー!

    • ちぃ様

      コメントありがとうございます。
      大変な時期に、書き込んで下さり、本当にうれしいです。

      妊娠中で、フルタイム正社員なんて、本当に神です。
      あなたのような方は、世の中『宝』です。
      是非、無理のない範囲で、元気な赤ちゃんを産んでください。

      会社に理解がないこと、つらいですね。
      マタハラかきわどいところって、妊娠中のいつもより神経が高ぶっている時、グサーっときますね。

      偉いです。
      ちぃさん。
      是非是非、健康なお子さんを産んでください。
      心の底からお祈りしております。

  • 妊娠出産のタイミング、いつがよいか?と聞かれたら、私も今でしょ!と答えたい!

    学生時代、社会保障論の講義で、社会保障システムの維持には人口維持が必要。子どもは2人で作るから、2人は作らないと維持できない。と教授がおっしゃっていました。

    そんな教授の影響ではないのですが、3人目もぼんやりと考え、家の間取りも考えたり、子ども服をとっておいたり。でも、職場の空気を読みすぎてしまい、貴重な30代後半を異動やら出向やらに費やしてしまいました。
    仕事覚えたらとか、落ち着いたらなんて、無し無し(笑)

    今年前半はモヤモヤを整理して、3人目を諦める?というか、家族4人でやっていく覚悟を決めました!

    妊活応援してます!子育てより尊い仕事はないなぁなんて思います♪

    • さとこ様

      なんて心に響くコメントなんでしょう・・
      ありがとうございます。

      さとこさんのような方が、職場にいてくれたら、本当に皆さん心強いでしょうね
      今でしょ。嬉しい言葉です。

      1文1文がガンガン響いて、涙が出そうになりました。
      ありがとうございます。
      お仕事でお忙しいに違いないのに・・お時間とらせてすみません。
      私、しかと受け取りましたよ!!

      感謝、感激していますよ~~

  • ぽにさん、すっごい!頑張って!
    意識するほど
    誰もわたしのこと見てないとか
    迷惑も周りにかけるしかない
    というのも
    本当によく分かる!

    ぽにさんいいお母さんなりますね。
    頑張り屋さんなところ
    ちゃんと見てますよ
    子どもたちは。

    わたしも、ぽにさんの3人目報告
    楽しみにしていますね。

    • まあ様

      いつもコメントありがとうございます。
      まあさんのことは、リアルな友達のように勝手に思っているので、ブログを書くたび、まあさん読んでくれたかなぁ。
      と思っています。
      (あっ!忙しいのは存じ上げています。お気になさらず!)

      東京への準備も、ふむふむと拝読しております。
      まあさん、やっぱすごいですよ。
      スーパーマンですよ。
      あっ、スーパーマァか・・

      ワンオペで、よく頑張っておられると、心から感心しております。

      ちなみに、まあさんはどうやらビール好きのようで・・
      実は、私もかなりのビール好き。
      自称「ビーラー」でございます。

      寒い冬に温かい部屋での一杯、最高ですよね。
      何の話や。

      嬉しいコメントもありがとうございます。
      いつも、貴方が頑張っているから、私も踏ん張れます。

  • ぽにさん、素敵ですね。応援してます!
    3人目のブログが今から楽しみです。

    仕事のことは絶対誰かには迷惑がかかる、その通りですよね。
    私は復帰したら最低1年は働いてから!それも繁忙期の3月を過ぎてから!と思って2人目を産みました。
    でも今考えると、さっさと休んだ方が良かったかなーとも。
    復帰後ある程度働くとやっぱり仕事量も増えるし、休む際の引き継ぎがモリモリで笑

    私も男児2人(4歳、1歳)のママですが、3人目は決断できずにいます。。。
    まず、金銭面。
    マンションか、戸建てか、賃貸を卒業したいのに行動力と決断力に欠ける夫婦なので先が見えないこと。教育費にどれだけ回せるのかわからず、というか住宅費に、かな。
    そして2人育児をしてみて、経験値のある下の子にはゆるくできるのに、上の子のわんぱく、男の子だからなのか理解できない行動にイライラ、怒りっぱなしの日常に毎日自己嫌悪で…
    極め付けに、自分が3人姉弟真ん中でなんとなく損してたという思い込みから、次男を真ん中っ子にしたくない、という思いもあり。

    ぽにさんは三姉妹で、うちは姉と弟、構成の差なのか、家庭の差なのか…
    正直羨ましいです。
    兄弟仲は悪くはないけど、姉は第一子として大事にされ、弟は長男として可愛がられ。(家業もあったので跡取りとも期待されてたのかも知れませんが、結局継がず)

    もし3人目、となるなら女の子が欲しいと思いつつ、幸運にもそうなったら次男に私のような思いをさせる可能性が増える。。。

    自分の人生もですけど、子供たちの人生かかってますからね〜、悩みます。
    そろそろ決めないと年齢も期限が近づきつつあるし。

    ブログ拝見しながら悩み続けたいと思います笑

    • きてぃ様

      コメントありがとうございます。

      上の子に、イライラ・・分かります!!
      私も激しく共感です。
      実は、鳴き声すら上の子の声が耐えられない時も。

      下は何となく、はいはいくらいで構えられるのに・・これ、どうしたら良いのでしょうか。
      もう、悩んでます。

      きてぃさんのコメント文を拝見し、あーーもう、一緒・・と安心しました。

      あと、3姉妹の件ですが、実は、うちは20歳を過ぎた頃から仲良くなりました。
      それまでは、ケンカケンカ・・
      姉と妹は8歳差なので、全く関わらなかったくらいです。
      ここ10年ほどで、ぎゅーーっと仲良くなりました。
      分からないものです。

      3人目、私はとりあえず、始めます。
      案ずるより産むがやすし・・
      ほんまかいな~とは思いますが、うーん、3人目妊活に勤しみます。

      と言いつつ、たぶん、何かとギャーギャー喚きます。
      ご迷惑かもしれませんが、またブログでお伝えします。

  • ぽにさん初めまして!いつもブログ拝見しています。
    私もフルタイムで働く二児の母です。そもそも結婚が遅かったこともあり、40歳目前の私も3人目を諦められずもやもやしています。(旦那はもう無理だそうです・・・)職場は人数が少なく、大事な立場にいるためもう休むことも考えられないし、金銭的にも豊かでない我が家には厳しいこと間違いないのですが、でもほしい!そう思ってます。だって3人いたら絶対幸せに間違いない!
    ぽにさんに新しい命がどうか授かりますように。

    • chiha27様

      コメントありがとうございます。
      フルタイムで働かれ、しかも大事な立場にいるなんて、本当に凄いです!!

      私は、がっかりさせて申し訳ないのですが、現在時短勤務で働いています。
      家事や処理能力、サポート体制を鑑みると、まだまだ無理でして・・
      chiha27さん、すごいです。
      できればずーーっと時短でと思っている私とは大違い。

      と言っても、実は会社の制度的に3歳までしか時短が取れず・・数か月後にはフル勤務になります。
      それもあり、時短中に妊娠しておきたいと思っております。
      ストレスのかかり方も違ってきますし、ゆとりもなくなりそうなので。

      chiha27さんのコメント、心強くてうれしいです。
      本当にありがとうございます。
      忙しい時に、私なんぞに文章をつづって下さり、ただただ感謝です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!