ちょっとしたアイデアで部屋を広く見せる方法【約50平米マンションの奮闘】

スポンサーリンク

約50平米マンションに4人暮らしの我が家。

狭いですよー。
ギュウギュウですよー。

少しでも広く見せたいですし、快適に過ごしたい。

特に最近、オモチャが増加。

2歳、3歳の育児中なで、しょうがないのですが・・

 

まだまだ勉強中の身でございます。

【ともばたけ】【おうち】
おもちゃ収納に困っていませんか?子供も親も片付け易いシステムに切り替えてみました

 

油断をすると、ぐちゃーっとなる我が家。

理想を言えば、広く、快適風にしたい。

 

インテリアや収納は『ズブの素人』ながらも、昨今、インスタや雑誌、数々のブロガーさんを参考に得た結論。

部屋に余白を作る

ことが広く見せるコツのひとつかしら・・と思っております。

リビング 収納

はいこちら。

我が家のリビングでございます。

 

実は、結構モノは多いです。

ただ、なるべく『余白』を作るようにしています。

例えば、こちらのニトリのシェルフ。

分かりやすくおもちゃを退かしてみました。

ニトリ 収納 リビング

1番上の棚と2番目の棚の幅を狭くしています。

当初は、プラレールを並べようとしていたのですが、何となく圧迫感。

 

そして、うち子は並べることが、あまり好きではない。

ここは最近フリースペース=余白に。

ニトリ 収納

ちょっとしたことですが、余白があることで『ゆとり』が生まれる・・ような気がします。

昔の私なら、この空間を勿体ないと思っていたでしょう。

まだ置ける、まだ置ける。

モノをどんどん詰み込む。

 

オモチャ棚の横にはテレビが。

テレビ台の下も余白を作っております。

テレビ台 無印

もっとおもちゃが増えたら、ここにも置くかもしれません。

でも、空いている方が、私のこころは落ち着きます。

 

広く見せるコツかどうかは分かりませんが、広く見えているような気がする・・(自己満)。

 

もう一つ、大切なこと。

 

壁の白い部分を大きく残す

 

これも、ほぼ余白と同じなのですが・・

リビング 収納

可愛いポスターやオシャレなポスター、現時点では貼っていません。

自分の中で、今は『広く見せる』がマイブーム。

 

嘘です。

正直なことを言うと貼りたいです。

でもセンスがない・・

将来、子供が気に入っているキャラクターや、私のチョイスが光るようになれば、是非とも飾りたいです。

 

ただ、シンプルだからこそ、広く見えるのかも。

 

こちら、お家が60平米以下のブロガーさんの集まりです。
ブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

 

最後に

 

余白というか、ゆとりというか、そういうものがある人は、周りの人にも優しい気がする。

 

毎日余白なく、ガチャガチャしている私。

朝起きて、バタバタ。

会社でもバタバタ・・帰ってきてバタバタ・・

時より、息切れしそうになる。

 

徐々にで良い。

私こそ少しスペースを作って、広い人間になりたい。

 


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

☝ランキングに参加しています。皆さんの応援が、ブログ更新の大きな励みになっております。いつもありがとうございます。

こちらのランキングは、余白が驚異的に上手い
『シンプルライフ』人気ランキング

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • 私はぽにさんは、ゆとりある心の広い人だと思ってます!旅の段取り、参加にいたします!うちも物が多いので、何とかしなくては!なかなかできず…。

    • まあ様

      コメントありがとうございます。

      ゆとりなんて全くないですよ。

      ついでに心も狭いです。
      電車通勤、1駅のくせに座れないとチェと思うくらい。

      さらに職場の人に、
      「すれ違う時に、走っている姿しか見ない。」
      と言われ、反省。

      ゆとりープリーズ~

      私は、家のモノは少なくなりつつありますが、会社のデスクがまだまだでございます。
      書類、山盛り。
      選別、不得意。

      うーーん。

      課題だらけです。

  • 私も余白、余裕、ゆとりが欲しいです。面倒くさい雑務を沢山押し付けられ、イライライライラ。。。。
    自分で抱え込むタイプなので、爆破する前にガス抜きしないと駄目ですね。

    家庭に持ってこないようにらしないと。

    って、完全なる私の愚痴でございます笑

    週末くらい、ぽにさんもゆっくり休んでくださいね〜

    • おかっぱママ様

      分かります。
      家庭に持って帰る『仕事のモヤモヤ』。
      何なら夢にも出てくる時があるので、正直、残業代が欲しいくらいです(笑)。

      愚痴、大歓迎ですよー。

      私も日曜日はゆっくりしました。
      子供を連れだした旦那は大変そうでしたが・・ありがたいことです。

      また週が始まりましたね。
      ぼちぼち、いきましょうか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在1歳、3歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!