最近の若者は・・

スポンサーリンク

「最近の若者は優秀だと思います。

これってゆとり教育の恩恵なのでしょうか・・

大谷翔平選手とか、自分の二刀流のスタイルを誰が何と言おうと貫く。

そして、結果も出している・・」

 

先日、先輩と話しているとそんな話題になりました。

確かに。

最近の10代、20代は優秀かもしれません。

卓球や将棋、何かと世の中に感動を与えているのは、若い。何なら15歳くらいだったりします。

すごいなぁ。

*****************

古代文明の石碑に、

『最近の若い者はイカン』

と書かれていたというのは有名なお話し。

 

現代も同じような意見は多く、人間は古代よりそんなに変わっていない生き物なのかなぁと感慨深くなります。

若いゆえに突っ込みどころ満載の発言や行いはあるのは、今も昔も同じか。

パソコン リビング

ですが、前記したように、最近の若者の活躍はなかなかのもの。

やるなぁー

 

小さいことかもしれませんが、ファッションに関しても、さすがと思います。

例えば、『高級ブランド』について。

ひと昔前は、『高いブランド品=ステイタスでおしゃれ』が色濃かったような気がします。

私も背伸びして、バイト代を小さな小さな高級ブランドバックにつぎ込んだ想い出があります。

 

しかし、今はファストファッションの普及や、SNS等の拡散などのおかげで、リーズナブルでおしゃれに仕上げる若者が。

会社の若い子に、「このバックかわいいね。どこで買ったの?」

とか聞くと、たいがい「数千円くらいなんですよー」とか言われます。

ひへぇーー

とオバちゃんは驚きます。

彼女達は、高級ブランドが身の丈に合っておらず、逆に恥ずかしいと感じるとも言っていました。

しっかりしとるわ。

 

だいぶ前にブログで書きましたが、美容室もリーズナブルで抑える人も。

パーマとカットで5000円以内のところで・・とか。

実際、後輩に紹介してもらい、私も通いはじめました。

美容師さんも上手ですし、満足度は高いです。

お客さんは圧倒的に若い方。

 

情報にも敏感で、自由な発想の今の若者。

自分の小さなポリシーも持っているような気がします。

多様性に寛容な、インターネットや時代の恩恵かもしれませんが、やっぱり素晴らしい。

 

*****************

大谷翔平選手。

端正なお顔立ちで、長身。

ルックス的にもファンが増えるのが分かります。

しかも、コメントもチャラチャラせず、きちんと自分の言葉で話しています。

 

30代後半の私は、今更彼のファンになって、キャーキャーという気持ちは特にないですが、できれば・・と思うしょーもない願望はあります。

 

大谷翔平選手、女子アナやモデルとかとは結婚せんといて・・

 

 

いや、もちろん、上記の職業の方々も人間的に素晴らしい人も多々おられると察します。

ただ、イメージ。ただのイメージ。

そして、自分の中で、女子アナとかモデルに完全に嫉妬しているからこの発言。

 

ならいっそ、大谷選手は、

女性には興味ありません。

ゲイでした。

の方が、納得するかも。

ほーーええんちゃう?爽やかやね~とかメディアもはやし立てそう。

 

よかったら、二刀流とかどうやろ。

男性も女性もいけますみたいな。

そっちも両刀使いですみたいな。

 

ニューヨークタイムズ紙に、

『彼こそが、真の二刀流』

とか書かれたり。

 

・・しょーもないことを考える、ド平日の朝でございます。

まだまだ週末は遠いですが、ぼちぼちいきましょうか。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へブログランキング・にほんブログ村へ

大谷選手の真の二刀流、悪くないと思った方、クリック下さいますとニンマリします。

【おすすめランキング】

シンプルライフ、雑誌に引けを取らない情報量です
『シンプルライフ』人気ランキング

ワーママ、ゴーゴー!!
『ワーキングマザー育児』人気ランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • あはは、本当に最近の子との
    距離感はなかなか掴むのが難しいですよね。
    でもいつの時代もそのギャップを
    楽しめば良いと思います!
    違うっていいですよね。

    ちなみに、私の弟、
    大谷翔平そっくりなんです!
    顔もさることながら、
    話し方がそっくりで
    ついテレビに出てると見ちゃいます。
    娘も〇〇くん、
    またテレビ出てるね〜と言います。

    最近は仕事が忙しいのですが、
    テレワークなので、
    のんびりできるときは
    思いっきりのんびりしています。
    なるべく、意図的に
    そうするようにしています。
    疲れちゃいますからね。

    ぽにさんも、どうか、お身体大切に!

  • まあ様

    コメントありがとうございます。

    弟さんが、大谷選手ソックリとは羨ましい!!
    お子様も認めるほどだと、それはそれは似ているのでしょう。
    小さい頃からモテモテの弟さんだったのではないですか?
    姉としては、鼻が高いですね。
    羨ましくて、この内容だけで、1000字くらい余裕で書けそうです。

    さて、テレワーク。
    ごめんなさい。
    私の分野ではちょっと想像がつきません。
    でも、どこでも働けるスキル、本当に羨ましいです。

    自分の場合は、ある程度実験規模を持った企業や大学、公的機関でしか、
    抱えていない技術なため、狭い狭い世界です。

    理系で羨ましいとよく言われますが、
    私の分野は汎用性がなく、
    井の中の蛙大海を知らずとはまさにオレだオレだオレだ~~
    って感じです。

    現在、今の分野だけでなく、新しい分野も修行中です。
    数年後に二刀流を目指します。

    いや、一刀目もサランラップの真くらい柔いものですが・・
    何とか頑張ってみます。

    ちなみに、二刀目は、もしかして在宅も可能かなぁ・・と目論み中です。
    夢を追ってみます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!