ミニマリスト断念か?『生活用品』数か月分、ストックすることにしました

スポンサーリンク

『ミニマリスト』に憧れている私。

それじゃなくても約50平米マンションに4人暮らし。

モノを最大限に少なくした生活を心がけ・・

洗剤などの生活用品は極力『ストック』を作らないようにしていました。

それにより、以下の恩恵をゲット。

  • スペースが広くなる
  • その都度、新商品を購入できる
  • 把握できて気持ちが良い!

ミニマリストやシンプルライフを志す皆さまのコミュニティを覗き・・
ブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

気持ちええなぁとほくそ笑んでいました。

 

だがしかし。だがしかし。

問題もございました。

 

ストックがなくなる

そうなのです。すぐなくなる。

消耗品で我が家がよく使うモノは以下になります。

  • ジェルボール
  • 柔軟剤
  • 歯磨き粉
  • 歯ブラシ
  • マスク
  • シャンプー
  • ボディーソープ など

当たり前ですが同じペースではなくなりません。

上手な管理が必須。私は下手~

 

また、週1回のコープの個配に買い物の9割を託しており、注文書を書いた1週間後にモノが届くというシステムがネックに。

・・モノが切れ、

買いに行く?でも、コープに頼んでるし、となっていたのです。

 

そうなりゃいっそ、ストックすれば

数か月分をストックをすることにしました。

ってどこに!?

割と極限まで断捨離しているため、スペースは難しい・・

ちょうどバスタオルが数年使ったモノばかりだったので、大量に処分。スペースを作りました。

洗面台横の引き出しを一つ空に。

引き出し 空

こんな感じ。

こちらに3~4か月分のストックを入れます。

生活用品 ストック

ギューギューですが、全て入りました。

 

今回は1月、次回は3月下旬購入予定

我が家は、3か月に1回ほど関西から東京の主人の実家に車で帰ります。

義父は、私達が帰ることをとても喜んでくれ、何か買ってあげたいと言ってくれます。

 

いつも遠慮していたのですが・・写真のストックを買ってもらうことにしました。

お義父さん、ありがとうございます。

我が家のストックは、東京の『アリオ』でゲットしました。

 

ん?輸送コスト(ガソリン代)が高くなる?目をつぶりますよ。うんうん。

ストックがあるという幸せ

 

目指すミニマリストとはやや逆行した行動ですが、『必需品が切れて困る』というプチ不満からは解放されました。

 

そして、『ストックの把握』という『名もなき家事』もひとつ減ったと思います。

家族で『アリオ』に行って購入できるのも楽しみの一つ。

 

東京のアリオで買い物できるのもアリヨ~なんてね。

あっ!お後がよろしいようで・・

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

本日も寒い日が続きます。お身体にはくれぐれもご自愛下さいませ。

よろしければ、参考までに▼
『シンプルライフ』人気ランキング

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • こんにちは。私は、日用品のストックが好きで結構買ってます。無い方がスッキリしますが、地震とかなんか起きた時に最低限しかないのも怖いですよね。しかも小さい子いると尚更。。

    アリオって関西に無いんですか?
    関東はアリオ結構あるので、勝手に全国的なお店かと思ってました 笑

    • おかっぱママさま

      コメントありがとうございます。
      確かに。
      ストックは災害時に心強いですね。
      『備えあれば憂いなし』
      昔の人は上手く表現したものです。

      さて。アリオ。
      大阪に数店舗あるようですが、積極的にCMなどを見ることはあまりない気がします。
      私は東京で初めてお見受けし、オォーと感動しました。
      イトーヨーカドー系列なので、中身は関西にもよくあるタイプですが。

      地域による特色って面白いですよね。
      そういう私も母がコープ大好きだったので、スーパーはコープしかないと思っていました…
      そういや滋賀の友人は『平和堂』のパクリがイトーヨーカドーだと思っていたと言っていました。

      地域スーパー、最高です!

      おかっぱママさん、本年もよろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!