【棚をプチDIY】工具、腕前いらずのとっても簡単な作業で『くらし』がグッとラクになりました

スポンサーリンク

以前、紹介したことがございますが、我が家のトイレは奥に棚があります。

約50平米マンションに住んでいると、このスペースは地味に助かります。実際に置いているモノは以下でございます。

  • レイコップ
  • アイロン
  • 予備のパソコン
  • プリンター
  • 布団乾燥機  など

【ともばたけ】【おうち】

約50平米マンション、意外な所に意外なモノを収納しています

トイレ 収納

これらを突っ張り棒とニトリのカーテンで隠しています。

トイレ シンプル

それなりの収まりの良さを気に入っていたのですが・・

ティッシュペーパーやおしりふき等など、ストックをしまうと、どうしてもゴチャっとした感じになります。

日々暮らすと、入れたいものが不格好に収納されていく。

うーん。こうなるのです。

収納 改善

ギャーー!

ゴチャりますねぇ。

悪い!見た目にも悪すぎる。

心なしか突っ張り棒も斜めになっています。

 

やっぱり収納センスもないからなか・・諦めるしかないかな・・

 

いやいやこういう時は、まず、

原因を探るのが良いかもしれない

せっかくの収納がごちゃつくのはなぜ?

今回の場合、棚に高さがある割に、仕切りが少ないのが原因かしら。

ネットで吊り棚も探してみましたが、うーん。

イマイチ合わなさそう・・

ということで、棚をなんちゃってDIYなんてしてみることに。

用意したもの

  • ホームセンターで売っているパイン材+他の木材
  • 貼って剥がせる両面テープ
パイン材 切る

事前に、棚の【たて・横・奥行】を計りました。

計測は一番のポイント。めんどくさいですが、何度も測り直しました。

 

その後、ホームセンターで好きな板をチョイス。スタッフの方に切ってもらうようお願いしました。

多くのお店が無料で切ってくれます。しかも、上手。

パイン材 切る

右側はパイン材で、左は何だか忘れました。ゴメンナサイ。

今回、180㎝ある1枚のパイン材では足りず、左を足してみました。

ちなみに、パイン材は丈夫ですが重いです。持ち歩きには息切れします。

はがせるテープ 賃貸

そして、賃貸の強い味方【超強力 あとからはがせる両面テープ】。

今回はこれで止めていきました。

 

セッティング

足組用に切ってもらったパイン材を配置します。

仮置きでしっくりきたら、両面テープで壁と固定します。

下の面との接点にもテープを貼り付けます。

こんな感じ。

そして、天板になるパイン材を仮置きします。

しっくりきたら、接点を両面テープで止めます。

棚 手作り

ほい。

一つ目の棚が出来上がりました。

同じような要領で、横の足場と天板を組みます。

棚 トイレ

はい。こちらで完成です。

収納したいモノを中に入れます。

トイレ 収納

前よりも、ティッシュやおしりふきが取り出しやすくなりました。

現在は、生理用品、カイロやオムツも収納しています。

トイレ 収納 シンプル

カーテンを付けると完成です。

一見、以前と変わりませんが、ぐちゃっとなることが殆どなくなりました!!

 

棚ができたことのメリット

簡単に箇条書きします。

  1. 布団乾燥機を取り出す時、上に被さったモノを全部出して・・ということがなくなった
  2. 生活用品のストックが見渡しやすく、重複して買うことがなくなった
  3. 旦那の「あれどこ~?」が減った

他にもありますが、こんな感じです。

今回使ったお金

  • 180㎝のパイン材3800円
  • 予備の材木380円
  • 両面テープ700円くらい

合計で約5000円です。

材木をパイン材にしなければ、もっと安くなると思います。

買い物上手な方なら、1000円前後くらいでできるかもしれません(私、下手なので・・)。

 

尚、所要時間は、

棚の測定⇒メモ⇒材料購入+カット⇒組み立て

以上で約2時間でした。たまたまホームセンターが近所だということも大きいですが・・

 

今回の感想

 

はぁ~スッキリした。

トイレだけに。

 

そんなつまんないことを言う前に、

他のゴチャっとなっている所も何とかしたいです・・

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へブログランキング・にほんブログ村へ

クリック、本当に本当に嬉しいです。更新の甚大な励みになります!!

【おすすめランキング】

シンプルライフ、ブロガーさんの収納術は神かかっています
『シンプルライフ』人気ランキング

泣いて笑って、ワーママは生息中です
『ワーキングマザー育児』人気ランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月7日発売)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!