ワンアクションでタオル収納。たかが、タオル、されどタオル。

スポンサーリンク

独身時代、会社の寮に住んでいました。

先輩と2人で小さなマンションをシェアする借り上げの住まい。

たまたま、リビングでタオルを畳んでいた私のところに、先輩がやってきました。

「へー。ぽにちゃんって、タオル、そんな風に畳むんだ。変わってるねぇ。」

 

ええーー!!

私のタオルの畳み方って、人と違うんだ。

実家でしか暮らしたことのなかった私は、タオルの畳み方は母の要領しかしらず、スタンダードだと思っていた・・

衝撃を受けました。

 

****************

【ワンアクション】をテーマに数回お届けしたことがございます。

【ともばたけ】【くらし】
ワンアクションを極める-ジェルボール収納を変えるとすごくラクになりましたー

家事動線、徹底追及!ワンアクションの動線を増やしたいのです

今回は、ちょっとだけDIY的なこと。

 

今まで、タオルは洗面台横の引き出しの中から出していました。

小さい子供達は取りにくく、「お母さーん、タオル~」と呼ばれることしばしば。

うーん。違うシステムにしたい。

 

題して、

タオル置き場をワンアクションに

 

と申しましても、我が家は賃貸の約50平米マンション。

棚をトントンと設置する勇気も腕前もございません。

お金も時間もかけたくない。

何か良い方法ないかなぁ~

100均をウロチョロ。

 

そうだ!!このアンダーバーはどうだろうか。

百均 アンダーバー

【アンダーバー タオル】で検索。

皆さんいろいろ試されていました。

インスタも検索し・・ふむふむ。大いに参考にさせてもらいました。

 

では、我が家は極々簡単なパターンで設置することに。

簡単、タオル収納

記写真のアンダーバーをこちらのピンで留める。

ミニフック 100均

これで留めると良いかな。

賃貸マンション、見て取れる穴は極力あけたくない。

フック 跡が付かない

これは、細い釘を3方向から刺すタイプ。

こんな感じで壁に留まります。

壁 ピン

3本の釘の接点を壁にすることによって、1つの穴のように見えるというワザ。

多方向より支えるため、強度は強い。

実際、ストロング。

 

こちらで先ほどのアンダーバーを支えると・・

あら、なんということでしょう。

 

ワンアクションで取れるタオル収納の出来上がり

タオル ハンガー

今まで、タオルを取り出すためには、

  1. 洗面所の引き出しを開ける
  2. タオルを取り出す

と2アクションでした。

それなりに満足しておりましたが、今回は2歳の子供でも余裕でタオルの取り出しが可能。

これはラク。

設置には20分ほどかかりました。

壁の硬さや個人差もあると思いますが、要領は簡単です。

◆タオル収納の経費◆

  • アンダーバー 2本
  • ミニフック(2個入り) 4個

全て100均のため、税込み648円でございます。

*************

お気づきの方もおられると存じますが、今回のタオルの畳み方は、

『クルクル~と回すタイプ』

 

一方で、子供達が、タオルを畳む時に、これが『標準』になるのは、ちょっと抵抗があるのが正直な意見。

変わっているって言われないかしら。

課外学習などで、タオルを畳む機会がある際に、ビックリされないでしょうか。ってそれを跳ね返すようなトーク力を身に着けて欲しい。

子供達よ。頼む。

 

我が家は今のところ、これでいっか。

 

この収納にして数週間・・「お母さん、タオル~」がなくなりました。

お家のインフラ整備の効果ってすごい。

今後とも、安価で簡単それでいてワンアクションな知恵を絞りたいと思っています。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ、クリックして下さいますと狂喜乱舞します。ありがとうございます。

【トラコミュ】

収納の法則


収納・片付け

【おすすめランキング】

ワンアクションだけでなく、生活の知恵満載
『シンプルライフ』人気ランキング

子育てや家育てに悩んだ時はどうぞ
『ワーキングマザー育児』人気ランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • はじめまして。ブログ村から来ました。このアイディア良いですね!!
    そして100均のミニフックも気になりました。賃貸用のアイテム知らない間に増えてるんですね!笑
    たしかに「ママとって~!」って言われることって多いので、そのタイミングで「もっと使いやすくできないかな?」って考えてみようって思えました。ありがとうございます~~

    • こいし様

      コメントありがとうございます。
      こいしさんのブログも拝見しました。

      イラストも旦那さんとのやりとりも、何だかクスッとなりました。こちらこそ、楽しい時間をありがとうございます。

      100円均一グッズ、なかなかの進化ですよね。
      子供がいると、ゆっくり回れませんが、定期的にパトロールしたいと考えております。

      またブログに寄らせて下さい〜〜

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!