続編です。共働きの『飲み会』『出張』、普段と同じ時間に帰れない時の対策3つ

スポンサーリンク

前回の続きでございます。

その前に、ともばたけご愛顧の方々、特に温かいコメントを下さいます皆様に一言。

ともばたけ

過去記事にも多くのコメントを頂き、ありがとうございます。いつもニヤニヤしながら拝読しております。本当はすぐにでもコメントしたいのですが、最近仕事がひっ迫しておりまして・・ブログに費やす時間が以前よりも少なくなっています。すみません。コメント欄は開きますが、お返事は現時点では難しいです。土下座して謝りたいくらい。本当にごめんなさい。でも、すんごく、すんごく嬉しいです!!

前回の続きから参ります。

【ともばたけ】【共働きのススメ】
『泊まり出張』や『帰宅が遅くなる飲み会』はどうするか?家事の準備、子供達への対応、その他モロモロも

  • 子供面
  • 情報共有
  • 家事の簡略化
  • 感謝の振り撒き

子供面はお届けしましたので、
さっそく次です。

情報共有

情報共有しておきたいのは、以下の人々。

  1. 保育園の先生
  2. 私の母や姉妹

3は近くに住んでいないため、LINEで『今日は出張です』程度の連絡です。万が一の時に気にしてもらえると助かるため。

 

1の夫。共有している情報は以下。

  • どこに行くか
  • 朝は何時に出るか
  • 帰宅は何時か
  • 子供達の最近の園での様子

夫とは、仲良しというよりも、『共働き』を遂行するための運命共同体でございます。

小学校のプールでやりませんでしたか?2人一組で「バディー」ってやつです。お互いの安全を確認し合う存在。

 

だからと言って出張時、頻繁に連絡を取るかと申しますと、彼も忙しいためほとんど取りません。

連絡がないこと=妻は安全です で理解してもらっています。

ただ、地味にここは重要。

『帰宅時間の特定』

新幹線は時間が明確なため、乗車後すぐに連絡します。『あと2時間後に帰ります』と。

「お母さんはまだか」と子供達からもせがまれても、あと何分だよ~と時間が特定できると、辛抱できるみたいです(←特に夫が)。

 

2の保育園。

通常は、私が送迎をしていますが、イレギュラーで夫が行くことを伝えます。

出張時。私が間に合う前提で、夕の送迎を請け負っていても、思わぬ災害などで、電車が止まったり、飛行機が飛ばない時があるかもしれません。

先生たちには、週の初めに何曜日にどこに出張か。

立ち話程度ですが、お伝えしています。

以前は、「東京なんて!」とか、ビックリされていましたが、今はどの先生も「はいはーい。ぽにさん宅ですもんね~」と。カルイ。

 

余談ですが、以前保育園の保護者会があった際に園長から。

「近年、地震や災害など突然の有事が起こることがございます。当園は、駅からも遠く、保護者もお迎えが難しい状況になる時があるかもしれません。交通機関が止まることも考えられます。最後の一人の親御さんが来るまで、園は責任を持って預かりますので、安心して仕事に勤しんで下さい。」

と言われました。

感動。

うちの園は、駅からも家からも遠く、車で15分。歩いて60分以上(←うわぉ!)。

遠いなぁと常々思いますが、先生方もしっかりしていて、サービスも充実しています。

何よりも、提出期限や行事も時間厳守。キチっとしている『民間運営』の感覚が私は好きです。

 

きっと小学校に上がったら、ギャップに悩まされると思います。小1の壁、いろんな面で高いです・・

ちょっと逸れましたが次。

 

家事の簡略化

家事は多岐に渡るので深堀すると説明だけで沼にハマります。

今回は、出張や母の不在時に限定してお届け。

 

まあ何といっても家のインフラは重要。

動線は一度整えておくと本当に便利です。

最低でも、

  • おもちゃ(遊ぶエリア)と食事エリアの明確化
  • 保育園グッズのありか
  • 保険証や緊急時の薬の場所

は夫婦で意識を統一したいところ。

『必須アイテムのありかテスト』を夫婦でしておくのも良いかもしれません。

 

あと、ご飯ですが、我が家はカレーでーす。手抜きでーす。ルーを鍋ごと冷蔵庫に保存。

3日間の時は、夫が子供達を連れてご飯を食べに行っています。たいがい近所の子供オッケーな中華料理屋です。

母がいない日は『特別』なので、ハッピーセットの時も。

手抜きの方が、子供にウケが良かったりします。トホホ。

 

お家をキレイにとは言いませんが、シンプル化するのは共働きの最大の武器になると考えます。

『部屋がごちゃごちゃして煩雑だ』と帰宅時に、自分自身もガッカリします。

疲れて余裕のない時には、「部屋も綺麗にできないのに、働く意味ある?」と思う時も。

まぁ、家が汚れていても別に悪くないと思います。私自身も汚部屋出身ですし。

ただ、快適にしてから全然違います。

どれくらい違うか?

 

『土の道』と『アスファルトの道』くらい違います。

同じ『道』なので、機能も一緒ですし、距離も一緒です。

前者は、雑草もはえ放題。

後者は、自転車やベビーカーもスルスル。

そして、一度インフラをきちんと整えると1年なんてそのまま過ごせます。

よろしければ是非シンプル化をしてみて下さい。一部のエリアだけでも構いません。効果は絶大です。

では最後。

 

感謝の振り撒き

これ、一番大切です。

夫に対しても、保育園の先生に対しても、自分の母に対しても、感謝をいつも忘れないこと。

 

何よりも、子供!!

帰ってきたら、『大好き』の連呼とどれだけ大切な存在かを伝えています。

疲れていても、子供達がぐずっていても、しつこいくらいの

アイラブユーを表現。

 
私の場合ですが、結局出張に行くのも自分が選んだこと。
飲み会の参加も自分で選択。

子供にはなーんにも拒否権はないんですよね。

だからと言って、全く出かけないとストレスが溜まったり、出張がないとキャリアでくずぶったり・・

子供が待っててくれる大前提で、親は働いている。

「ありがと~~アイラブユー」以外、ないわ。言葉が。

*************

前回の記事で出張にドキドキしていた後輩。

お子さんも体調不良にならず、
無事に出張から帰ってきました。

行く前は、心配していましたが、いざ、当日になると子供は普通だったと。

私も新幹線出張の日に、子供が高熱・旦那はすでに出社・・ということもございました。

いろんなことを乗り越え、家族で成長しています。

今、荒波だったり、しんどいことが、家族の絆となると信じています。

我が家もまだまだ綱渡りです。

間違っていることも沢山あるかもしれません。

でも、前に進み、今日も明日もずーっとずーーっと、
『共働家 ともばたけ』を続けたいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後まで読んで下さり、本当にありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。

【おすすめランキング】
家のシンプル化には、このサイトがとにかくおススメです
シンプルライフ ブログランキング
ワーママさん、皆さん頑張ってます!
ワーキングマザー育児 ブログランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • ぽにさん、拍手です(涙)!
    きっとこのブログは、多くの働くお母さんの力になっていると思います。

    いろんな考えの人がいろんなコメント残されると思いますが、気にされないでくださいね。私は共働きの子育てについて、もっと世間に情報があったら、少しでも助けになるお母さんが多いと思っています。
    私は6年前にフルタイムを、辞めてしまいましたが、10年近く前に、シンプルな暮らしを整えて、思考も柔軟であればと、ふと思うことがあります。でも、今の暮らしも気に入ってます(笑)

    私がぽにさんの近くに住んでいれば、ファミサポでサポートしてあげたい(笑)!!
    ぽにさんはしっかりとした芯を持っておられるから、きっと家庭と仕事の両立を成し遂げられると思います。
    体に気をつけて、励んでくださいね。
    ブログ、楽しみにしてます!

    コメント返信は、なくていいと思いますよ!
    体を休めてくださいm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!