約50平米マンション、4人暮らし、クローゼット事情 -数か月間の苦戦を公開ー

スポンサーリンク

クローゼットを制するモノは、収納を制する

スラムダンクの安西先生バリに感じております。

クローゼット。
扉があるから・・そもそも、家族以外の人に見せない所だから・・
後回し、後回しで今まで過ごしてきました。

私の中での勝手な等級

3級:冷蔵庫の食料を把握する
2級:毎日見える所をスッキリさせる
1級:クローゼットを美しく整える

3級、2級も怪しい私。

でも、何となくコツみないな感覚がこの半年で掴めてきたか。
これについては、後日ブログにアップします。

さて2月に、

約50平米マンション 4人家族のクローゼット事情

という記事を公開しました。

不甲斐ない、見るにも耐えないクローゼットでございます。

よくもまぁ、ブログにアップしたなと感じます。
いや、嘘、偽りはいけない。

私は収納も片付けも下手です。
センスのかけらもございません。

お客さんが来たら、閉めたらええがな。
何とかしたいと思いつつ、かと言ってどうなろうと日常生活は変わらない。

この数か月、悶々とし続け、思い立っては少しずつ片づけたり捨てたり。
でも一向に進まず。

最近、主人の海外出張が決まった瞬間。
「その日までに何とか快適にしよう!大変な時期の自分を今の私が支えるぜ!」
と考え、この1~2週間せっせと活動。

 

手に入れた現在のクローゼットが、
コチラ☟

見るに耐えない前回から比べると、だいぶマシに。

左下のスペースにあった、想い出の品。
捨てられなくて、かと言って現在の生活に直接関係ないモノ。
結婚式のDVD、卒業証書、夫婦の幼い頃の作品・・

仕訳けして、ヨドクラウド物置に送りました。

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ゆるミニマル
↑これらを大いに参考にしました。

反対側もスッキリしました。

冬布団は、クリーニングに出し、長期保管してもらうことに。

毎日使わない布団がずっとあると約50平米マンションでは困る。

毛布の長期預かりはどうしようか迷いましたが、夏のクーラー対策として残しておくことに。

上の段に突っ張り棚は、お客さん用の布団。

お客さん用毛布もクローゼット下の段、ボックスの上に置いています。

空いたスペースは、自分の心の余裕のために残しておきます。

空間は、圧迫感や窮屈感を取ってくれる最大の武器ですね。

 

ここまで来るまで、長い道のりでした・・
片付けが得意な方にとっては、常識かもしれませんが、私にとっては大変な作業となりました。

ただ、断然、おうちが快適になりました。
自分至上、今が一番快適かもしれません。

約50平米賃貸マンションに4人で暮らすのは、『モノ』を常に意識しなくてはいけない。

でも、何にもできなかった私が収納や掃除を積極的にしようと思えたのは、この間取りのおかげ。

・・安西先生、「ほほ~」って言ってくれないかな。

「ちょっとましになったね。」と思ってくださった方は、写真にクリックして下さいますと嬉しいです。

更新の大きな励みになっております。

シンプルライフ、参加者の収納術は神かかっています
『シンプルライフ』人気ランキング

泣いて笑って、ワーママは生息中です
『ワーキングマザー育児』人気ランキング

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • 初めまして。いつもユーモア溢れる文章をとても楽しく拝見しています。
    我が家とほぼ同じクローゼットだったので、思わずコメントさせて頂きました。

    実は、スペースが狭いのに扉が邪魔だったので、扉を撤去して(賃貸なので、一応置いています)オープンにしたら、とても使いやすくなりました。
    そして、布団も上げるのがしんどいので、、下の段にしまうことに。キャスター付きすのこをホームセンターで買ってきて、布団一式を乗せて、そのまま入れるだけ。扉があると、きっちり布団を収納しないと閉まらなかったので、今は少々布団がはみ出ていても気にしません^^;
    布団は毎日出し入れするので、扉がなくても埃は気になりません。
    もしかしたら、そのうちカーテンをつけるかもしれませんが。
    上の段にはポールをかけて、洋服一式を入れています。
    我が家も色々試行錯誤しながら、少しでも快適に暮らせたらいいなと思っています。
    これからも応援しています♩

    • tom様
      コメントありがとうございます。
      非常に嬉しいです。

      >実は、スペースが狭いのに扉が邪魔だったので、扉を撤去して(賃貸なので、一応置いています)オープンにしたら、とても使いやすくなりました。
      分かります!!
      もう、ナイスアイデアだと思います。
      我が家もしたいとずーっと考えているのですが、建付け上、どうにもこうにも外せません。

      tomさん、外し方で参考にしたサイトなどございましたら、紹介して頂けますと嬉しいです。
      急いでおりませんので、お時間のある時で構いません。
      特になければ、無視して下さって大丈夫です。

      下の段にキャスター付きも、いいないいなーと思っています。
      実践されているなんて、羨ましい!!

      私も是非とも扉はずしに成功し、tomさんのような快適空間を手に入れたいと考えています。

      コメント、本当にありがとうございます。

      ぽに

  • お忙しい中、ありがとうございます。
    ブログのお茶目なぽにさんに声をかけてもらっているようで、嬉しいです^^

    扉の件、実は、近所の工務店に作業してもらったんです^^;;
    自分で取り外ししようと色々サイトも見たんですが、DIYが苦手な夫婦なので、もし失敗して、傷つけたらどうしようとビビってしまい。。扉をうっかり落として床傷つけるとか笑
    でも、結果プロに頼んで大正解でした。
    というのも、初めは地域のシルバー人材センターにお願いしようとしたら、元大工さんとかそれなりに人は多いようなのですが、そういう細かい便利屋のような作業が注文多く、数ヶ月待ちと言われてしまい。
    でも、工務店でも1時間3千円ほど?で作業してもらえました。
    おまけに、プロなので扉外しは15分もかからずで、その他に玄関扉の網戸取り付け、簡単な棚製作(材料はホームセンターで購入)、粗大ごみの解体までしてもらいました(仕事させすぎですね笑)。

    うちも小さい怪獣(3歳と1歳)がいるので、これからは無理せずプロに任せようと思いました^^

    ぽにさんのお住まいの地域にも、便利屋さんのような仕事をしてくれる工務店やシルバー人材センターもあるかと思いますので、一度ご検討してみてくださいね。

    • tom様

      ありがとうございます!!
      何と素敵な情報でしょう!!

      本当に嬉しいです。
      文面では伝わり難いと思いますが・・
      感謝しております。

      やはり、プロの方に依頼するのが、最もスマートなのですね。
      勉強になります。
      この形の扉、危ないですよね。
      私も子供も手を挟まれたことがあります。
      嫌だなぁ〜と思っているのですが、主人は「大丈夫でしょ」と楽観的。
      何とか彼を説得して、我が家もプロに外してもらいたいです。

      tomさんのコメント、凄くためになりました。
      本当に本当に、ありがとうございます!!!

      ぽに

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!