4年に1度、勇気をもって、エイヤーと。

スポンサーリンク

先日、エイヤーと捨てたものがあります。

ずばり、バスタオルです。

薄々気が付いていたのですが、我が家は男子3人の女子1人、バスタオルは私しか使わない。他3名はフェイスタオルで十分のよう。

それなのに、8~10枚所有しておりました。

 

中には、4年ちょっと前に生まれた長男の出産祝いで頂いたバスタオルや、「赤ちゃんには必要だから」と母がくれたものもあります。

大切に使っていました。

でも使わない。私しか。

 

どーしよ。

さすがに4年の月日にくたびれてきたバスタオル達。

サイズも色もバラバラ。

よし、そろそろさよならだ。

エイヤー!!
思い切って、『scope』の『ミニバスタオル』を購入しました。

ミニバスタオル

4枚購入。家族でプールや温泉に行くとき、1人1枚ずつ持って行くのを考えて。

見た目にも統一感があって嬉しいです。

 

それにしても、バスタオルは乾燥機で乾かすとフカフカになりますね。

時より、天日干しするのですが、ゴワゴワに硬くなってしまいます。

家事、下手やなぁと実感。

 

タオルコーナーも変えてみました。

なんと、プチDIYなんぞしてみましたよ。
賃貸ですし、まぁ本当にちょっとだけ。

仕事の繁忙期が続いていて、おうちのことは少しずつしか取り組めていませんが・・

またブログで紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。皆さまのポチにどれだけ励まされてることか・・寒い日が続きます。お身体にはくれぐれもご自愛下さいませ。

▼もしよろしければ、ご参考までに
『シンプルライフ』人気ランキング

にほんブログ村テーマ
▼素敵な大人のシンプルライフ


▼少ないモノで暮らす

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • ぽにさん
    わかります、うちも男児2人、バスタオルは私だけしか使わないので全てフェイスタオルに替えました。
    必要があれば私だけ髪の毛用にフェイスタオルを2枚使う日々です。
    時には大きなバスタオルで包まれながらふきたい日もあります。
    でも、洗濯の量はかなり減り、収納と小さくて済むのでまあ、良しとしていますが。
    scopeのタオル系はバスマットしか持っていませんが、部屋干しでもフカフカしていていいですよね。
    何より、その見た目で家事モチベーションを上げてくれるが素敵!

    今日は会社のお金でお高めの焼肉を食べてきました。
    決して内緒の経費ではなく、会社からのご褒美です。
    高いお肉を食べながら(鼻息フーン!でした笑)、旦那に任せた子供たちはご飯を食べたかな?とかそろそろ寝るかな?とか考え、子育ても家事も雑ながら母になった自分を実感しました。

    私も期末に向けて繁忙期に入ります。
    インフルエンザが流行っていますが、すり抜けて頑張りたいですね。

    • きてぃ様

      コメントありがとうございます。
      scopeサイトも素敵ですね。きてぃさんも足ふきマットをお使いとは!
      そうか・・我が家も買おうかしら。
      バスタオル、見た目も良くて、機能的です。確かに。

      それにしてもきてぃさん、scopeで写るお家は、モノが雑多に置いていてもオシャレなのはなぜなのでしょう。ハイセンスなるワザと言いますか・・
      大人カッコイイこの感じ。
      私もちょろっとでも取り入れたいな~と思いますが、まだまだ一部でございます。
      うーむ。勉強します。

      焼肉いいですね!
      お高いお肉、霜降りなんぞが添えられたら、テンションはすぐに上がります。
      軽めに焼いて・・はぁ~食べたいです。
      今は家族で食べに行くと、落ち着かない子供達に困り果てますが、あと数年すると、食べまくる食欲に、財布の中が落ち着かなくなる気がします。

      インフルエンザ!
      学級閉鎖の学校も多数。
      猛威を振るっていますね。
      きてぃさんもどうぞすり抜け、かわし、寒い季節を乗り越えて下さいませ。
      ではでは~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!