ベットを捨てた末に、寝室 兼 絵本部屋を手に入れました

以前、ベットを捨てたことをブログで紹介しました。

その部屋を絵本部屋にすることにしました。

e0349351_15512089.jpg

絵本は現在50冊以上あると思います。
毎晩のように読んでいます。

e0349351_15513814.jpg

観葉植物の鉢をバケツにしているのは、子供達が触れないように。
このバケツは薄いプラスチックなので、コシがなく、つたい歩き大好き次男が手を出しにくいです。

うーん。
でも、インテリア的にはちょっと・・なので、早く違う鉢にしたいです。

e0349351_15521426.jpg

廊下に面した北向きの窓です。

e0349351_15523304.jpg

バス大好きの子供達のために、IKEAでバスのポスターを購入。
隣には祇園祭のちまきを。

今はリビングで寝ています。
でも、朝の準備時に子供が起きてしまうことがしばしば。
もう少ししたら、こちらで寝ようかと考えています。

6畳もない部屋ですが、いろいろ捨てて、快適になりました。

後日、リビングや押入れも紹介しますね。

ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチっと応援して頂けると幸いです。
ランキング表に飛んでしまいますので、不愉快な思いをさせてしまったらごめんなさい。

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!