旦那を長男と思えば・・

うちの旦那は、基本自由人でして、ちょっと休みがあったら、フラッと1人でバックパッカーの旅をしたがる人でした。

 

子供が産まれるまで前、この人は大丈夫かなぁ?自分が少年だからなぁ〜

と心配していた私。

 

いざ、2人生まれてから父親としてかなり頑張ってはいると思いますが、時より、

ズコーー

っとなる時が。

 

例えば、本日。

最近朝から関西のじゃぶじゃぶできる水公園に遊びに行っている我が家。

 

たっぷり水遊びさせ

おにぎりやちょっとしたお弁当(用意が出来なかった日は、コンビニやスーパーで買う)を食べる

ドライブで移動(子供は昼寝)

また違う公園や広場

 

こんな感じで、土日を過ごしています。
しかしですね。

日曜の夕方となると、親の私達も疲れてしまい…

 

もう夕食ファーストフードでええか。

滅多に行かないけど、たまには。

 

あっ、ここのマクド、子供達遊べそうやん。

と寄ったのでございます。

 

こんな、子供にはヨダレものの遊具付きマクドナルド。

遊んでる間は、夫婦で会話でもしながら様子をみようか。休憩。きゅうけーい。

 

コンコン。
私、ちょっと喉がイガイガするのよ。

 

すると、旦那、なんだかソワソワ。

どうしたん?

 

「あのさぁ、子供達が遊んでる間、釣りしてきていい?」

 

あん?

今なんつった?

 

「だから、釣りしてきていい?」

 

あっ、うん。

何だか、ビックリして、ぬるい返事と変な質問をしてしまいました。

 

釣り道具は?

 

「あるある。車につんできた。心配ご無用。」

と言いながら、お店を出てしまった彼。

 

たっぷり、1時間後。

 

「いや〜釣れなかったわ。」

と言いながら、スマホにかじりつく。

 

おい。

待ちなさいな。

そりゃ、室内で安全な所だけど、他のお子さん達に迷惑はかかっていないかな・・とかイロイロ考えながら、私はみていたよ。

 

一方で・・彼の中では土日ずっと自分時間を子供に捧げている。

1時間くらいいいよね~という感覚。

彼の独身から子供が産まれるまでの自由さを鑑みると、本当によく頑張っていると思います。

でも、なんだかなぁ~。

 

そいう時は、

旦那は長男だと切り替えることに。

1人でご飯も食べられて、トイレも問題なく行けて、弟たちとお風呂に入ってくれて、車も私と交互に運転してくれて・・

何なら給料までもらってきてくれて・・

 

長男、優秀やん!!

 

でも、やっぱり、自分に余裕がないと、なんだかなぁ~が抜けない。

 

夜、子供と団らんの時間に、アイスを買いに行くと言った旦那。

子供達も欲しそうですし、まぁ良いのですが、自由だわ・・と半ばあきれます。

 

十数分後、帰ってきました。

 

「はい。」

何か渡されました。

 

ん?

イソジンのうがい薬とヴィックスドロッブが。

「喉、辛そうやったから、買ってきた。」

 

あっ、ありがとう。

・・なによ。

長男よ。

 

よく見ててくれてるやん。

 

って、そうや。

今日は父の日か。

私こそ、何もしてない。

 

・・なんかごめん。

 

やっぱり、彼は私の旦那なのだ。

・・いろいろありますが、家族を紡いでいこうと思う夜でございました。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後まで読んで下さり、本当にありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。

【おすすめランキング】
ハイレベルなシンプルライフブログガーさんばかりです
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在4歳、6歳の育児中。 もうすぐ3人目の出産を控える。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!