【不審者】通報することによる副産物

この夏、

不審者の出没に悩まされた私。

シリーズ①不審者がお家の近くにいたらどうしますか

シリーズ②オートロックの中に不審者が入ってきた

シリーズ③不審者、再び。どうする私?

シリーズ④【不審者、発見】通報って、エネルギーがいる

 

もう、嫌です・・

とうとう、前回、見かけたけど通報しませんでした。

 

6月に初めて目撃してから、いつの間にか、8月のお盆直前になっていました。

雨

その日。

私は会社帰りにショップに寄り、帰省のためのお品を見繕っておりました。

最寄り駅についたのは、18時40分頃。

いつもより20~30分遅い。

19時までしか延長時間がない我が保育園。

急がないと。

 

駅から急ぎ足で家に向かいます。

 

この時間はいないよな。

いつもはもっと早い時間だもん・・

えっ・・

いた

なぜ?

もう、なんでいるの?

 

マンション前にヌボっと人影が。

何が目的で立っているの?

 

すると、私の前に歩いていた、近所で頻繁に見かける腰の曲がったお婆さんが、ビックリした様子で止まっていました。

 

分かる。

 

このお婆さんも、「またおった!」と思っているんだ。

お婆さんは、いつもはそのまま歩いていくのに、道を渡り、マンションと反対側に寄りました。

 

私は、すれ違いさま、男に挨拶をし、部屋に戻りました。

 

やっぱり気持ち悪い・・

 

お家に入ってすぐ、交番に電話をしました。

  • オートロックの中に侵入していた男がまた立っていたこと
  • 近所のよく見る人もビックリしていた
  • つい先ほどみた

 

「分かりました。

その件につきまして、他の方からも匿名で通報がありました

駆け付けます。」

 

そうなの?

私以外の人も、通報してたんだ!

保育園に向かうため、車でその場から離れること告げました。

 

運転しながら、ドキドキが止まりません。

他の人も・・気持ち悪かったんだ

 

自分1人で戦っているつもりでしたが、他にも不安に思っていた人がいるんだ。

何にも解決していないけど・・不思議なことに、心が軽くなりました。

 

ママ友も極少なく、ゆかりのある地でもなく、たまたま住んだこの地域。

近所に相談相手もいません。

 

でも、1人じゃないみたい。

 

保育園につき、子供達を乗せ、家路につきます。

 

帰った時には、男も警察もおらず、結局どうなったか分かりませんでした。

 

 

次の日は、朝から東京に帰省し、しばらく男のことは忘れていました。

3日ほど楽しく過ごし、お盆のど真ん中に帰宅。

 

所属企業が13日のみ営業日だったので、通常通り出勤しました。

 

まさか、こんなお盆にいないよな。

 

その帰り・・

 

いました

 

思いっきり。

男、何なら、ちょっと髪の毛切ってるやん。

 

もう、こんなに見かけるなんて。

目的は何?

わからな~~い!!

 

あまりの気持ちの悪さに、警察に通報しました。

もう、嫌だ。

 

引越しだ!引っ越し!!

 

いくら駅から近くて便利でも、

オートロックでも、

駐車場が出しやすくても、

不審者が出没したら、帳消し!!

 

この日は、駐車場で警察の方と、少し話をしました。

駆け付けた時には、男はもういなかったとのこと。

 

毎度の質問、「本当にここの住民ではないですか」とは聞かれましたが、「そうではない」とハッキリ伝えました。

警察が帰り、

ふぅ~と溜息をつきます。

 

これ、いつまで続くんだろう・・

とぼとぼ、マンションまで歩きます。

 

駐車場のドアを子供達と開けた時、いつもと違う感覚に気が付きました。

 

あっ、ロックがかかりやすくなっている!

そうです。

駐車場側のドアは、内側からは開けられますが、外からはカギで入るタイプ。

ところが、手でちゃんと閉めてないとロックがかからないことも。

 

前に入った人が慌てて入った場合や、キチンと閉めてない場合は、カギなしで容易に空きます。

 

アシストしなくても、ちゃんと閉まる!!

管理会社が直したんだ。

ほほ~~

 

静かに、少しずつ、

通報や、管理会社への相談からの

副産物が作られつつあります

 

じわじわ。

男が職務質問されたなどの情報はないですが、確実に、『不審な人』を排除する流れになっているような気がします。

 

一方で、本気で引っ越しを考え始めました。

厳密にお伝えすると、男を見かけてから、不動産情報をしらみつぶしに調べていました。

 

しかし、いくら賃貸物件で、簡単に引っ越しできると言っても、子供が2人いる場合は、非常に厳しいという現実に直面しております。

 

次回、最終回。

引越しの検討と、男は何者だったのか。

お届けします。

 

クリック頂けますと、幸いです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

不審者にはくれぐれもお気をつけ下さい。
皆さまが同じような嫌な経験をしないことを心より祈っております。

【おすすめランキング】
ハイレベルなシンプルライフブログガーさんばかりです
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

【共働きに効く?楽天ルーム(夏バージョン)】
ぽにの楽天ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!