まだ間に合うかな?小さなミスにハッとなる

「しまった。」

小さな失敗をしてしまった。

クライアントが来るのを午前だけだと思い込み、午後にミーティングの予定を入れてしまった。先方は午後からも再び来られるとのこと。

ダブルブッキング。
会社のシステムにスケジュールを入れて予定管理しているが、入力ミス。

数日前に気が付いたため、各種関係者に断りを入れて調整、ほどなく変更可能となった。

ただ、

このところ多いような気がする。

仕事だけでなく、例えば美容室の予約。

お気に入りの美容室を予約していたのに、うっかりカレンダーに書きそびれ、時間を勘違い。
当日、自分が予定していたよりも早い時間に、お店から連絡が。
平謝りし、慌てて駆け付ける。

本当に申し訳ないことをした。

そう。

小さいミスが多い。
ような気がする。

こういう時は、サインだと思う。
共働き お弁当

本日はお弁当でした。

最近、仕事を詰め詰めにしている。
本当は7割くらいで留めたいのだが、この数か月は難しい状態が続いた。

締切があったり、お客さん対応があったり、私発信ではなく、引き込まれ関係の要件でも多忙に。

いや、無理やり断れば、何とかなったかもしれない。
でも一つ一つはそこまで難易度が高いわけでなく、少しの準備で越えられそうだった。断るにもうーーん。できるんじゃない?ともう一人の私が後押ししてしまった。

完全に把握ミス。

 

一方で、次男の嫌々期が本格的に始まった。
何をするのも嫌がり、猛烈に癇癪を起す。

長男で慣れているつもりだったが、私の両親や姉妹がびっくりするほど激しい。

帰宅前に栄養ドリンクを飲み何とか『嫌々期』と対峙する。
子供は可愛く、一番の宝だけど、大変な時期はある。

 

最近の私、常に何か疲れている。

やはり、サインだ。

自分の中の青色信号が点滅して、黄色に変わっていることが分かる。

「やらないと。頑張らないと。もう一息。」

このサイクルから、一度抜け出そう。

1か月後。
10月中頃までに、今パツンパツンにしているスケジュールを緩やかにしよう。
いや、したい。

陸上選手のボルドがこう言っていた新聞記事を思い出す。

「良いタイムは、頑張って絞り出した時に出るのではない。リラックスして走った時の方が出るんだ。」

なるほど。

そうかもしれない。

リラックス・・最近していない。

今は誤魔化せる範囲だが、甚大なミスや事故につながる可能性もある。

これまた昔読んだ本に、

「大失敗の多くは、その失敗の小さいバージョンが何度か起きていている事に気が付かず、微調整なしに遂行したために起こる。」

という内容があった。

今、まさに微調整して、軌道修正する時じゃないのか。

『評価』や『やりがい』、『予定通りのキャリアアップ』はさて置きにして、仕切り直しをしなければ。
 

さしあたって、10月に予定していた3泊4日の出張を断った。
技術系ワークショップが開かれ、上司からも行ってこればと言われた案件だ。

行きたいとは思うし、自分のスキルアップにもなる。

でもやめた。
4日間も家を空けなくてはならない。

4日は大きい。

今は行きたくないと思った。

大きな落とし穴にはまってしまう前に、自分でストップをかけなければ。

共働き お弁当

まだ私、やれるかな。

ミスをなくし、もう少し余裕が出てきたら、徐々にエンジンかければ良いか。

 

焦るな。

焦るな。

お弁当の小さなウインナーに話しかける朝でした。

ランキングに参加しております。クリックして下さいますと嬉しいです。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

皆さんの応援が、更新の大きな励みになっております。

シンプルライフのランキングは、読むだけで参考になります
『シンプルライフ』人気ランキング

このランキングのブロガーさんは皆おススメです!
『ワーキングマザー育児』人気ランキング

9 件のコメント

  • 大丈夫ですか?無理しないで下さい。自分でストップをかけられるのは、客観視出来てるからですよ。結果として、周りに迷惑かけずに済みますし。私もイケる!頑張れる!と頑張り、体を壊してました 笑 熱出して休んだり。そうすると結局迷惑かけるんですよね。

    私は、今はコツコツと、ゆっくり着実にをモットーにゆるゆる働こうと思ってます。仕事も90%も出してないかなあ。6割くらいに抑えてます。いつ休むか分からない身なので。ゆるく働かせてもらえる会社に感謝ですが、お互い体第1、健康第一で頑張りましょうね。

    ちなみに、月曜から子供が39度の熱を行ったり来たりしてます。咳を顔にかけられるので、移らないか怖いです 泣

    • おかっぱママさま

      コメントありがとうございます。
      非常に参考になります。
      確かに。
      6割とかに抑えた方が、俯瞰的に見れ、周囲をサポートできるかも。

      お子さんのお熱、大変ですね。
      体調が悪い子供と一緒にいると、やっぱりこちらももらう可能性は高くなりますね(笑)。
      でも、それも、自分が元気だとへっちゃらだったりするかもなぁ。

      仰る通り、健康第一ですね。

      私もゆるゆるブレーキをかけつつ、肝心な所は掴みつつ(掴めるかな?)、前に進んでいきます。

      いつもコメントありがとうございます。
      おかっぱママさん、大好きです!

  • ぽにさん、お疲れ様です。
    私は短時間パートの身なので、コメントするのもおこがましいのですが・・・
    私も最近、小さなミス連発で。
    保育園の持ち物を忘れたり、仕事でも同僚にデータ送信を忘れたり・・・と
    ひとつひとつは小さなことですが、とにかく物忘れがヒドイです。(歳のせいもあるかもですが・・・)
    判断力もかなり鈍っていると感じてます。(これも歳のせ・・・ry)

    マイペースをつかむ、って結構難しいですね。

    少しでも心に余裕を持てたら、仕事でも育児でもメリットはたくさんあるのでしょうが
    なかなかそこまでたどり着けず模索の毎日です。

    季節の変わり目で体調もいまひとつ、ということはないですか?
    気が張ってると自分の体調不良に気がつかないふりをすることもありますよね。

    ぽにさんの過ごしやすいペースでものごとが進みますように。
    どうぞご自愛ください。

    • ありのままこ様

      コメント大変嬉しいです。

      ありがとうございます。

      短時間でもお仕事はお仕事なので、そんなそんな。謙遜なしでお願いします。

      体調不良…そうなんです。
      季節の変わり目かもしれませんが、どうにも優れないんですよ。

      そして、そう、少しでも余裕が出たら違ってきますよね。
      えーん。
      私は何でこんなにバタバタしてるのかな。全てが後手に回って、何とかセーフ!とグラグラの橋を渡っている状態です。

      ありのままこさんのコメントにとっても癒されました。
      本当に本当に、ありがとうございます!!

  • はじめまして。2児のワーママ(娘4歳半、息子1歳半)です。1週間ほど前にこちらのブログに出会い、過去ログをあさるように毎日読んでいます(笑)。私はこの4月、二人目育休明けに転職し、現在に至ります。前任者(お子さんはいません)がフルタイム+残業ありきでこなしていた業務をすべて引き継ぎ… 覚える業務も多く、時短+幼い2児の子持ちである私には重過ぎました。度重なるお迎え要請コール、二人分の保育園荷物チェックの漏れ、次から次へと依頼される業務、続くケアレスミス、周囲からのプレッシャーで潰れてしまいそうでした。
    そんな中、とあるちーーっちゃなミスを家庭内でやり、その連絡をLINE経由で旦那から来て(責められたわけではない)何かが切れて、その場で泣き崩れてしまいました。仕事も出来なければ家庭でも失敗ばかり、何もうまくこなせない。横にいた1歳の息子が、笑顔で私に寄り添い「だいじょうぶ?」って言っているようなお更泣けてきて…。(T_T)
    自分でも(そして旦那自身も・笑)危機感を感じたので、入社したばかりで図々しいかな・・と思いながらも思い切って上司に今のままでは辛いことを伝え、業務内容の調整をしてくれるまでに至りました。

    保育園の細々とした荷物、しょっちゅう忘れ物ばかりしてごめんねといつも子ども達には申し訳ない気持ちでいっぱいですが、ママが元気じゃないのが一番子ども達が悲しむよな、となるべく楽観主義でいくことにしました!(でも忘れ物はするなよって感じですが・苦笑)
    ぽにさんのブログ、本当に共感する記事ばかりで元気もらってます。これからも応援してます★

    • キャリー様

      お忙しい中、私なんぞにコメントを下さり、大変感謝しています。

      実は、キャリーさんの文面を拝見するまで、私はひどく落ち込んでいました。
      仕事で小さいミスをまたやらかしてしまった…と思っていたからです。

      元々、若干の完璧主義な所があるため、指摘に弱いと言うか、ミスに敏感な自分がいます。

      キャリーさんのコメントを拝読し、そうだ…私だけじゃない…もがいているのはみんな同じ。
      と再確認することができました。
      ありがとうございます。

      ブログも過去の記事まで戻って頂き、もう光栄としか言葉が出ません。
      こんな発信者ですが、キャリーさんの心に少しでも引っかかれたことに、ああ、続けていて良かったなぁ。と強く感じました。

      これからも、つまづき、転び、前のめってますが…更新していこうと考えています。

      ありがとうございます。

      キャリーさん、くれぐれもお身体にはご自愛下さいませ。

  • わわわ!
    なんだか今のわたしの状況と似ていて、勝手に共感してしまいました。

    出張を断ったこと、きっとものすごく勇気が必要だったことでしょう。
    でも大丈夫です!
    ここで立ち止まったから、間に合います!
    (自分に言い聞かせてます)
    わたしも忙しさを言い訳に、子供のケアが足りていなかったことに気付き、今朝ハッとしました。
    もっと子供と向き合おう、と思いました。

    ぽにさんのブログ、いつも本当に「わかる〜!」と思いながら拝見しています。
    出会えて感謝しています!

    健康第一で、頑張りましょうね〜o(^-^)o

    • ramoさま

      コメントありがとうございます。
      共感してくださり、感謝しております。

      体調は、大切ですね。
      本当に健康は財産です。

      今回の出張はお断りしましたが、もう一つの方は行くことになりました。
      一泊二日です。
      同じ年代の同僚達が海外に出張に行ったりと、焦ることもありますが、比較せずにマイペースで。

      と言いつつ、なんだかんだ意識しちゃうダメな私です。

      ramoさんの温かいコメント、いつも嬉しいです。
      ありがとうございます。
      自分を見つめ直すきっかけを頂いており、ただただ有り難く思っております。

  • 個人的な、お話も、拝見するうちに、自分の作業の仕方。管理の仕方。を、見直せる、きっかけに、なったので、良かったです。有難うございます。組織で、あるので、頑張って、チームプレーで、成果を、出したい、と、思います。有難うございます。これからも、また、どうぞ、宜しくお願いします。お疲れ様です。有難うございます。身体に気をつけて、頑張りましょう。お疲れ様です。有難うございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!