ワークショップを締め切ることと、自己啓発について

スポンサーリンク

6月の中旬にワーキングマザー3.0を主催するみゆきさんから、メルマガのコラムを書かないかと依頼を頂きました。

お手当てもアリで。

やりまーす!

と飛びついた私。

 

隔週で配信されるメルマガに、いろんなコラムを書かせてもらいました。

  • 嫌いなオンナ
  • 不倫について
  • インスタグラマー、ブロガーが儲かるのか
  • 仙人に会った話

その他モロモロ。

友人2人くらいと話す時の「実はさぁ~」というノリで、9回書かせて頂きました。

ブログでは、嬉しいことに沢山の閲覧者がおられるので、私の中では少しだけフィルターをかけているつもりです(あっ?下手ですか?すみません)。

 

でも、特定の方のみに配信されるメルマガは、自分のブラックな部分や霊的な体験?まで幅広い超、雑多なお話』をお伝えしております(会員の皆さん、ほんまにごめんなさい。そして、こんな機会、感謝しかないです)。
広い 公園

そのご縁を手繰り寄せ、

先日、東京に行った際、少しの合間を縫って、

みゆきさんのワークショップを覗かせてもらいました。

 

参加者は、ご自分のワークに取り掛かりながら、働き方や大切なモノを探っておられました。

 

一瞬しかいられませんでしたが、素敵な方々ばかりでした。

 

と同時に、あぁ、ワークショップを開いて、モチベーションみたいなものが一瞬でも上がったら、それはそれで素晴らしいなとも感じました。

 

以前、同じ職場に優秀なパートの方がおられました。

その方は、昔、某超有名企業の研究所にテクニカルスタッフとして勤めていました。

その企業の研究職の方々は、常にモチベーションが高く、パワフルだと伺いました。

 

外資系企業。多国籍ですし、気持ちが続く方ばかり採用してるのでしょうか?と伺うと、

 

「うーん。もしかしてそうかもしれないけど、違う部分もあると思う。

企業の戦略もあると感じるなぁ。

月に何回も研修があるの。

モチベーションややる気を下げないよう、社員を持って行ってるような気がするわ。」

 

なるほど。

 

私が勤めている会社は、近年頑張って研修をしてくれています。

ただ、モチベーションを上げる系の研修はあんまりないかな・・

技術職のため、専門的な知識を得るためのセミナーにはガンガン参加させてもらえますが、そこにモチベーションのノウハウが隠れているはずもなく・・

 

そのため、半年に1回くらいの頻度で、休日に関西で行われるちょっとしたセミナーに行っています。

旦那に子供を預け、自分でお金を払い、休日の一コマをあてがっている意識もアリ、結構必死で聞きます。

一秒でも逃すか!!と思って参加。

と申しましても、全部が全部心に刺さる訳ではございません。

1単語だけでも、1センテンスだけでも参考になれば儲けもの。

好きなパネラーが講演する場合は、ミーハーな気持ちで参加してますしね。

 

今度は自分がパネラー側に立つことに・・

参加者の方々に、1単語でもお土産ができますよう、この内容が良いか、あの内容だとためになるか、必死に精査中。

発表やプレゼンは職業柄たくさんしてきたつもりですが、この様な会は初めてなので緊張。

みゆきさんとはメールで打合せし、私の東京出張の際には、顔を付き合わせてミーティングです。

来て下さる方、本当にありがとうございます。

参加者リスト、特にお悩みの部分など、穴が空くほど読んでいます。

さて、ここでお知らせですが、
10月24日にちをもちまして、
応募を締め切らせて頂きます。

あと数名様なら受付可能ですので、もしもご興味がある方がいらしたら、みゆきさんのブログにお問い合わせ下さいませ。

ちなみに、私は、
『スペックの低いワーママの生き残り術』
をお届けします。

えっ?誰が興味あんねん?

キャーーー

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

いつも読んで下さり、ありがとうございます。
実は我が家、今、驚きの場所に来ています。次回お届け致します、、

【おすすめランキング】
ハイレベルなシンプルライフブログガーさんばかりです
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

スポンサーリンク

2 件のコメント

  •  ぽにさん、おはようございます。3人子育て中の、専業主婦してるさくらです。

     自己啓発ですかー。セミナーですかー、モチベーションを上げる研修、私もあったら
    是非とも受けてみたい一人です。
     子育てと家事に追われる日々ですが、何かをしたいし学びたいと言う意欲は持ち続けないと
    子供が見ている親の背中は、寂しさと忙しさだけで、終わってます。
     専業主婦だって働きたいんですよー。子供の急な発熱や病気に対して寛容で、ある程度の時間に
    融通が聞くならば、働きたいし、社会と繋がってはいたいんです。
     セミナーに参加して、一単語でもお土産があるのならば、時間作って参加したーい。
    自分の糧となり、その糧が子育てや日常に役に立つのなら、行ってみたーい。
     まあ、現実には出来ないので、せめてぽにさんのブログから、何かしらのヒントはないのか、
    自己啓発までいかなくとも、日々の生活で生かされるヒントはないものか?
    試行錯誤の日々でございます。
     では、聞きには行けませんが、是非とも一単語をお土産に出来るようなお話が出来るように、祈ってます。
    ぽにさん、頑張ってー。

  • こんばんは。ご無沙汰しています。
    ワークショップ参加したいです!
    が、山口から大阪までの往復さらに、小学一年三歳児一歳児を抱えて、もしくは誰かに預けての参加はハードルが高くて…。
    育休中とはいえ、三人男子の子育てにヘトヘトです。正直子育てできていません。どうにか1日をやり過ごしています。

    みゆきさんのブログも笑って共感して、考えさせられてと、とてもありがたいブログですね。教えて下さってありがとうございました。

    1979年生まれ、次の誕生日で40歳。親の介護もはじまり、身体の不調もところどころ出てきています。ぽにさんもどうかどうかお身体にはくれぐれもお気を付けて。そして実りの多いワークショップになることをお祈りしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!