憧れの方に想いは届くのか?来ないメール返信と、その結末と。

スポンサーリンク

前回の記事の続きでございます。

【ともばたけ】【仕事】
ワーキングマザー、想いが募った『仕事』、上手くいくのか!?

あぁ、お家に帰りたい・・

リビング 1lDK

何だか弱気になる私。

 

それもそのはず。憧れの先生からの返信は来ません。

3日経っても週が明けても届きやしない。

 

やっぱりあれか・・

安室奈美恵にメール下さいって言ったようなものか・・「多忙で対応できません」それでおしまい。

シューっと私の中で膨らんだ風船が簡単にしぼみます。

安室にファンレター?返ってくるわけない。

ダメか~~

 

一度喜んだだけに、一層悲しい。

 

「努力や根性ではない」って、上司が言っていたっけ。

えーと、必要なのは何だった?

 

・・『怨念と執念』だ!

 

よし、もう一度メールをしてみよう。

ダメ元だ。

 

ご多忙の折に何度も連絡をして申し訳ございません。
ですが、この機会を逃しては後悔すると考えた次第です。
・・

〇〇株式会社  ぽに

思い切って送信。

 

次の日・・

 

Re:訪問のお願い ○○(株)ぽに

 

キターーーーーーー!!

 

ほんまですか?マジで?

遅れてすみませんと丁寧なお返事で始まり・・

あー緊張

PCの前で立ち上がり、動物園のトラのごとく同じ所をウロウロする私。

ドキドキドキ・・

内容は、

  • 面会時の質問事項をメールすること
  • 秘書さんと日程調整の仕方

が書いてありました。

 

安室のHeroが私の中に流れてきました。心が高ぶります。

 

凄いですね。ホームページで確認すると、秘書さんが何人もいらっしゃる。

そこいらの社長でも秘書は1人か2人じゃないの?

先生に質問事項を送り、秘書室にメール。

 

【・・・1月・2月いつでも参りますので何卒よろしくお願いします。】

送信すると、比較的すぐに返信が帰ってきました。

 

1月には会えるかな~と思っていると・・

 

現時点で空いている日時は以下です。どうでしょうか。

1月〇日14時~
2月〇日13:00~14:00
2月1〇日10:30~11:30

この日時よりお選び下さい。

 

うわぁ。
安室はさすがですね。
多忙の折、本当にすみません。

 

上司に相談。

1月〇日、私の会社はまだ休み。
先方にも年明け早々の訪問は申し訳ないという意見も。

確かに。

ですが・・

2月では遅い。

関わっているプロジェクトは、1月中旬に来年度の継続申請を出します。
予算や方向性も不安なままです。

経験豊富な先生からのお知恵を拝借したい。

 

行くか、正月早々。

失礼は承知ですが、この機会を逃したくない。

周囲を口説き落とし、社内許可も頂きました。

1人で行くか?
いや、まずい。

単独だと私の場合、思考が偏ります。

複数だといろんな角度で聞くことができます。

 

そして、もしも年明け子供が調子悪くなれば、急遽行けなくなる可能性も。

リスク分散しておかなければ。

 

プロジェクトに所属する先輩に一緒に訪問してもらえるか打診。

「えっ。超ビックネームじゃん。俺、ビビるんだけど・・分かった。別にいいよ。行こう。」

ありがとうございます。

 

そんなこんなで、バタバタしながら、仕事納めの日を迎えました。

 

お正月休み。

旦那の実家東京で子供達とゆっくり過ごしつつ、空き時間に専門書を読み漁りました。

付け焼刃で恥ずかしいですが、しないよりましか。

 

いざ、訪問の日。

駅で先輩と待ち合わせ。

新年の挨拶も忘れるほど、2人とも緊張。どの部分を質問し、詳らかにするか確認します。

先輩はなんと、分厚い専門書をお正月に1冊読んできたようです。要点をノートにまとめ、受験生のごとく勉強したらしい。

頼もしい姿に、感服します。

 

さて、先生のお部屋へ・・

直前に、自分のチキンな思考がよぎります。

バカの上に勉強不足。

この時点で来るか?と思われないかな。二度と来るな!となったらどうしよう。

 

コンコン

「失礼致します。」

面会したお部屋は、高級ホテルのよう。

やはり、安室は違う。

 

「お忙しいところ恐れ入ります。この度は訪問の機会を与えて下さり・・」

スタート!

 

先生は親切で質問に対する答えも適確。

我々のプロジェクトに対しても独自の意見を下さり、聞いているこちらは膝を打つばかり。

約2時間、途絶えることなくお話をして下さいました。

 

先輩も私も感動。

お部屋を後にしました。

 

「良かったですね。来て。」

「ほんまやな。よかったわ。」

スッキリしたことが多々あり、2人、感激で無言に。

安室はやっぱりヒーローでした。

 

しばらく経って、先輩が神妙な声で話しだしました。

 

「さっきのさ、先生と会った面会室だけど、」

はいはい。ホテルのラウンジか!と思うくらいの美しいお部屋。靴を脱いで入りましたね。

「俺さ、今日ちょっと寒くて、まさか靴脱ぐとは思ってへんかったし。」

ふむふむ。

「冷えるな~と足で温かい場所はないか、探っててん。そしたらな、先生側にはムートンみたいなフカフカのじゅうたんが敷かれててさ。」

あーそうだったんですか。気が付かなかった。

「温かいなぁ~と思って、足をすり寄せたらな、」

うん。

「コツン。て先生の足にあたってしまってん。」

何やってんの。

「恥ずかしかったわ。」

 

そんなこんなで先輩と駅でお別れ。

訪問、まずまずの成功と言えるかな。

あぁそういえば今日が、2018年仕事初めになるなぁ~今年はいい仕事したいなぁ~と思うのでした。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

ランキングに参加しております。更新の協力な励みにします。

▼年始、こちらのランキングは大変参考になります。

『シンプルライフ』人気ランキング

スポンサーリンク

7 件のコメント

  • はじめまして。最近こちらのブログを発見し、毎回楽しく読ませていただいている、5歳3歳の二児のワーキングマザーです。
    ぽにさんの行動力素晴らしいです。以前からブログを拝見してて、ぽにさんは困難なことがあっても「自分で切り開いていける人」なんだろうなと思ってました。

    ところで質問なんですが、そもそも講演会に行くきっかけって何だったんですか?会社を通して案内がきていたものですか?仕事とは関係なく、ぽにさんがいろんなところにアンテナ張って知ったものだったんですか?

    このようなチャンスを掴み、ちゃんと自分のものにしたぽにさんのようになりたいものです。そもそも、4歳2歳という猛烈に育児が大変な時期に、ちゃんと仕事にも向き合っている姿勢がすごいと思います。

    • スノーマン様

      コメントありがとうございます。
      非常に嬉しいです。

      3歳5歳のワーキングマザーとは、なんとなんと!直接子育てのコツを私が伺いたいくらいです。
      すごいなぁ。幾多の荒波があったと察します。
      そんな最中にコメントを下さり、本当に感謝です。

      さて、情報の件。
      私は、独自のメーリングリスト登録で知りました。
      あと、狙っている講演やグーグル検索でヒットさせたりと、マメに取集しています。

      自分は頭も良くないですし、処理能力も低いです。
      なので、情報だけは取りに行くようにしています。

      もしよろしければ、近日、コツみたいなブログ記事をアップします。

      全く参考にならないかもしれませんが・・
      しばしお待ち下さいませ。

  • はじめまして青豆と申します。
    うまくいってよかったですね!!おめでとうございます。
    ブログを拝見するだけですが、なんだか応援したくて。嬉しくて。
    わたしも共働きですが、ポニさんのような仕事ぶりではなく、たいした仕事ではないのに四苦八苦しております。
    ときおりこちらをのぞかせていただき、ポニさんの姿を拝見しながら、自分にカツを入れております。
    なんだかおめでとうがいいたくて初コメントしちゃいました。

    • 青豆様
      コメントありがとうございます。
      青豆さんのブログも寄らせて頂きました。
      何ページも見入ってしまいました・・

      三重旅行、特にアクアイグニス!私も行きました。
      しかし、土砂降りで猛烈に寒く、夕方だったこともあり、外観を楽しめず・・
      青豆さんが書かれている通り、おしゃれな内装の中、それをぶち壊すかのごとくグデーットしていたのは、我々家族だったかもしれません。

      私もこれからのぞかせてください。
      中でも旅行情報とシンプルライフ、大いに参考にさせて頂きます!!

      コメント本当にありがとうございます☆

  • ぽにさん、流石です!
    おめでとうございます。
    どんどんキャリア積んでいって羨ましいです!
    コツ…業種は違えど
    伺い知りたいことばかりです。
    また、情報収集しっかりされていて
    とてもとてもすごいですね。
    私はやっていませんでした…反省。

    • まあ様

      コメントいつもありがとうございます。

      ひとつ関門を突破しましたが、実力もないのにグイグイいくとダメですね。
      やっぱりボロが出ます。
      メッキは剥がれ、そんな自分に辟易します。

      今年はじっくり勉強もしたいなぁと考えています。
      情報収集、しっかりではないですよ!
      本当にテキトーです。

      またまあさんに届きますよう、更新致します。
      お付き合い、よろしくお願いします。

  • おめでとうございます。行動力、凄いですね。さすがです。
    きっと先生もぽにさんの熱意に感動なさったのではないでしょうか。その先生との出会いは、今後大きな飛躍に繋がりそうな気がします。
    やっぱりぽにさんは只者ではないなあ、と思いました。
    私の仕事は単なる交通整理でクリエイティブさは全くないので、そこまで情熱的に何かに取り組むということがなくて、なんだか羨ましくなります。頑張って下さいね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!