続、正しい有給の使い方 -運動不足と、お通じと、岩盤浴とー

いやはや。

 

すっすごい・・

運動の威力とは絶大である。

私は1人、座りながら思ったのであります。

 

そう、

洋式便座にて

 

お食事中の方は、回れ右して帰って頂きたく存じます。

って、もう遅いですか。スミマセン。

 

前回のブログ記事(正しい有給の使い方)にて、ド平日に休みを取ったことをお伝えいたしました。

オシャレなカフェを2軒はしごし、ケーキも食べ、お昼過ぎにはスーパー銭湯に駆け込みました。

ええ、行ってきましたよ。

岩盤浴

 

炭酸泉にも入りました。

子供と一緒だと、泡が自分にたっぷりつく前に、出ることになり・・

近年まともに入ったことがなかった炭酸に浸かりました。

 

・・はぁ~、幸せ
幸せ

 

子供、夫、元気で留守もいい

心底思いました。

 

さて、岩盤浴ではヨガをしていたみたいで、時間になると無料で体験できるとのこと。

これは、やるしかない。

 

一方で、私は慢性的な運動不足。

出産してから今まで、

なーんにもしていない。

 

最近の運動?

ん?

 

電車が揺れた時につり革を掴むくらい

 

もはや運動ではない。

自然現象、反射すら、運動に入れようとしているセコイ人間です。

 

昔は運動部に入り、身体を動かしていた自負みたいなものもあり、

「まぁ、ヨガ、楽勝でしょ。」

と思っていました。

 

うん。甘かった

 

さて、岩盤浴でのヨガ、ソフトヨガで、60分間、3回5分の休憩が入るゆるいスタイルでございます。

平日の昼間でも、結構な人がおられました。

人気の先生なのかしら・・と思っていますと、

想像以上にオシャンな先生が入ってきました

 

タンクトップをこなれた感じに3枚重ね、

腰から謎のキャッツアイ巻き、

端正なお顔立ちの先生。

 

有名人で言うと、『りょう(以下りょう先生)』みたいな方です。

 

りょう先生はまず、骨盤での正しい座り方を教えてくれました。

足を前に出して、座るだけですが、

きっきつい・・

ちょっとのキープと呼吸を整えるだけで、一苦労でした。

 

そして、前屈。

 

私、もうこんな状態。

前屈

ひどい・・前に全然倒れない・・ちなみに、写真下に写るトーマスキャラの『コナー』のような顔になっていました。

 

その上、ただの前屈なのに、

腹筋がつりました

 

うひっ!

何なの?腹筋なんて今使ってないのに、つってる。

 

りょう先生「今日は骨盤を広げたり、その周辺の運動をしましょう。」

 

とは言っても、岩盤浴+ガンガン温度を上げているホットヨガ状態。

熱くて、激しいことはできないので、ゆっくり股関節をいろんな方向に伸ばしたり、お尻歩きをしたり、、

 

途中から、生理痛のような、何となく内蔵が痛くなる感じがする私。

お腹の痛さと久々のつり革以上の運動(←だから運動じゃないって)で、目が回ってしまいました。

 

他の方は続けていますが、ちょっと休憩。

こんな感じで、自分のペースで60分が過ぎました。

 

その後、休憩スペースで、全く動けないオバサンが泥のように寝ていました。

はい、私でございます。

 

そして、急なお通じ。

ムク(←立てるやん)

 

トイレに駆け込むと・・いつも便秘気味の私でございますが、

スルスルと健康的な彼らが出てきました。

 

なんと、これがしばらく続きました。

 

余談ですが、次の日の朝、喉の渇きで目が覚めました。

トイレに行くと、いつもの3倍くらいの水分が出ました。

半端なく代謝が上がっているのでしょう。

 

眠りも深く、快適でしたが、軽い筋肉痛のようなダルイ症状が1日続きました。

出勤日でよかった~(←オイ)

 

お通じは、次の日も快調でした。

 

やっぱり、運動を定期的にするべきだな・・と心から思いました。

 

ワーキングマザーは、自分のことを後回しにし、家族や仕事に尽くす毎日です。

でも、下の子が3歳くらいになった今、ちょっとだけ、ほんのちょっと余裕が出てきました。

たまに寝静まった夜にでも、ストレッチや軽いヨガをしていきたいです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後まで読んで下さり、本当にありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。

【おすすめランキング】
新しい季節の前に、シンプルライフは一通り見てくと吉です
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!