共働きの子育て【怒涛の乳幼児期、卒業。宝物だったエアバギーを手放します】

5年前、長男が生後半年くらいの時でしょうか。

義父と義母が、

「ぽにちゃん、好きなベビーカーを買ってあげるよ。」

という神としか思えないお言葉を頂きました。

 

ずーーっと欲しかった、高額ベビーカーをおねだりしました(←鬼嫁)。

エアバギーです

エアバギー

エアバギー AirBuggy ココ ブレーキ エクストラ フロムバース アースグレイ A型 3輪ベビーカー

泣く子も黙る、エアバギー。

いや、嘘です。

ちゃんとエアバギーでも我が子は号泣しました。

 

5年前の当時から、シャレオツなバギーとして様々な媒体に紹介されていました。

エアバギー

エアバギー先生

私は、ベビー用品はお下がりでいいや派ですが、ベビーカーだけは譲れませんでした

  • 新生児~子供服
  • 子供の靴
  • オモチャモロモロ
  • クーファンや布団

はお下がりばかりを頂きました。

そこはこだわっていませんでした(オイ)。

 

バギーという、最も欲しかったもので結構な部分が満たされていたのかもしれません。

 

で、調子に乗った私は、オプションもモチロン購入(こっちは自腹←当たり前だろ)。

クッションや外付けのカバンだけでなく、

2人乗り用の立ち乗りステップも


AirBuggy(エアバギー) 純正ボード 2WAY BOARD 立ち乗りステップ・座る用ハンドル付きイス 一人乗りCOCOシリーズ対応 AB0302

 

これ、次男が生まれてすぐに買ったモノの一つ。

こんな感じで、お散歩していました。

エアバギー カスタマイズ

散歩していると、質問を受けるくらい、他の方からみてもインパクトがあったようです。

 

なかなかのキュートぶりだったのですが、

バギーを押す大人は、

重い。

 

ただ、長男はめちゃくちゃ喜びました。

次男は寝ていました。スヤスヤ

エアバギー 立ち乗りステップ

ちっちゃ~~

 

今、長男5歳、次男3歳になったので、この小ささは懐かしいような、つい最近のような。

当時、大変だったなぁ~~涙

 

乳幼児子育て真っ最中のお母さん、本当に凄いです。

頭が下がります。

 

エアバギー ボード

さてさて、お気づきかもしれませんが、大人が立つとベスポジの位置に長男が座っています。

そう、普段のベビーカーよりも手をグッと伸ばさないといけないのです。

意外としんどい。

 

そして、2歳児くらいは自由。

このカスタムに、しばらくすると、

・・

飽きます。

歩きたいとグズル長男と手をつなぎ、次男が座る立ち乗りステップがついたバギーを押すのはむっちゃ大変です。

 

結局、

バギー(長男)+抱っこひも(次男)がベストだなぁとなりました。

そして、我が家は、

  • 車をよく使う
  • 駅に近くて人の通りが多い
  • コープ個配に頼んでいるため買い物はあまりしない

という理由で、

『長男は歩き、次男は抱っこひも』というスタイルが定着しました。

そう、あれだけこだわって買ってもらったエアバギーですが、

あまり使わなかった・・涙

いつでも使えるように、玄関の特等席に収納していましたが、結局使わなかったなぁ~~

過去記事: 靴とその周辺の収納

 

エアバギー、かれこれ2年近く使っていません。

どこもかしこも綺麗なままです。

エアバギー タイヤ

ベビーカーやカートをゆずる基準として、タイヤの溝の消耗で考えるべきと聞いたことがあります。

ツルツルだと処分した方がベターと。

溝も残っているので、合格です。

 

さぁ、この初夏に妹に子供が産まれます。

つい先日、バギーをゆずりました。

想定していたよりもキレイだったようで、喜んでもらえました。

 

新しい命が、このベビーカーですくすく、スヤスヤしてくれたら嬉しいな~~

 

では、GW真っ盛り!皆さんもよい休日を~

明日から東京の夫実家に帰りまーす!!いくぜ!関東!!

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

令和も『ともばたけ』を発信します。また寄ってもらえますと幸いです。

【おすすめランキング】
ハイレベルなシンプルライフブログガーさんばかりです
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

1 個のコメント

  • ぽにさん
    連投すみません!
    うちも、エアバギーです。
    嬉しくなってコメントしちゃいました。
    下の子2歳、まだまだ乗ってます〜^_^
    帰省、移動が大変ですがのんびりできますように!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!