元旦の冷蔵庫

あけまして、おめでとうございます。

2016という数字にようやく慣れた頃に、2017がやってきました。
1年は早いです。

さて、元旦。
我が家の冷蔵庫。
年末までに食べきりたいとこのブログでも宣言しておりました。

何とか食べきりました。

e0349351_19443838.jpg

ガランさせるため、日頃から消費期限切れは保存せぬよう気をつけています。

上段の梅干しやチルド室のチーズやバターはそのままですが・・
いつも以上にすみずみまで拭き掃除もできましたし、気持ち良くなりました。

野菜室はこちら。

e0349351_19443897.jpg

下の段は使い切りました。
白菜とキャベツが残っていましたが、最後の2日で食べきりました。

e0349351_07451799.jpg

上段は一部残った野菜あり。
ちょっと悔しい。

帰宅しだい、いただきます。

冷蔵庫はいつも比較的スッキリしている我が家。
問題は冷凍庫。

e0349351_07451824.jpg

引き出し部分は空になりました。
メインはこちら。

e0349351_07451820.jpg

くーーーー

残ってしまいました。
年末、誕生日やクリスマスとイベントが重なり、通常お買い物外に、お刺身やお肉など生鮮食品を買っておりました。
そのおかげで、冷凍の食材は保存したまま。

私は生協個配のヘビーユーザーなので、お肉やお魚のメインはどうしても冷凍品が多い。
備蓄は増えてしまいました。

いかんいかん。
計画性のない買物の代償です。
帰宅後さっそく消費します。

上段には年末に頂いた鹿肉。

e0349351_07580528.jpg

当初はこの倍はありました。

主人と息子が大好きで、焼いてくれとせがみます。
これも年越ししましたが、当初の量から考えるとまぁ良しとします。

昨年、冷凍庫を紹介しようかと思いましたが、何となくできないままになっておりました。
本年はもっとブログに登場させようと思います。
特に課題は冷蔵庫使い!
研究しないと。

それ以外にも、共働きのぼやきや葛藤を詳らかに書こうと考えております。

はぁーーー
話は飛びますが、休みってどうしてこんなに早く時間が流れるのかしら。
あぁ、あと1ヶ月くらいあっても良いのに・・

読んで下さった貴方の何かの参考になれるよう、日々精進する所存でございます。

本年も、どうぞよろしく。

 

 

ランキングに参加しております。クリックして頂けますと、更新の励みに致します。

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!