日帰り家族旅行、関西から香川へ。子供と一緒にうどんも公園も、本当におススメです!

スポンサーリンク

2歳・3歳の子供達とどこかへ・・

と思っても、なんだかんだでダラダラしてしまって、近所の公園くらいしか行けない。

そんな休日は結構あるある。

 

よし。

三連休だし、いっちょ。

関西に住む我々。早起きして、家族で弾丸日帰り旅行へ。

明石大橋

ひゃっほ〜〜

明石大橋を通って、一路香川へ。

 

子供達は爆睡です。

その間に車移動。

8時ジャストくらいに着きました。

お目当1つ目は、

うどん!

香川中心街なら休日でも早くから空いているお店が結構ありました。

うどん 香川

調子に乗って、2軒回りました。

子供達は『うどん好き』なので、朝なのに思いのほか食べていました。

大人だけなら、ここからまた数件・・となりますが、2歳と3歳のパワーが全開になってるので、こちらへ。

 

広ーーい公園

さぬきこどもの国

さぬきこどもの国でございます。

ここは高松空港が見渡せ、旧型の飛行機にも乗れます。

遊具は、昔からのものから、新しいの型まで。

香川 温泉

遊具の後ろに管制塔と滑走路が見えております。

児童館も併設されており、素晴らしく子供に優しい環境。

香川 公園

とっても広いです。

子供達はテンション上がりっぱなし。

 

自転車の貸し出しもありました。

変わり種はもちろん、サイクリングもできます。

変わり種自転車

楽しいーーー!!

 

たっぷり遊んだ後は、また『うどん』。

たーんと食べたあと。

 

温泉でホッコリ

私が最も寄りたかった所です。

こちら。

地元に密着した、地元の温泉。

仏生山温泉でございます。

仏生山温泉

ホテルかと見間違えるほど。

地元の赤ちゃんからお年寄りまで、年齢層も幅広く愛されている。

えーー?温泉?と思うくらいセンスも良い。

仏生山 カフェ

1番驚くのは泉質

滑らかな泉質は最高でございます。

湯船の中で子供の肌がツルツルして、なかなか抱っこできないくらい。

オシャレ 温泉

売っているものもセンス良し。

 

こちらの温泉。

どうやら、建築家でもあるオーナーのお父さんが50年間『温泉を掘りたい』と思い続け、ようやく念願かなったようです。

 

掘ってみると泉質も湯量も抜群。

 

いや~、人生何が起こるか分からないですね。

 

さて、我が家は車に乗ると子供がギューンと寝てしまいました。

 

このスキに、関西へと車を走らせ帰宅の途につくのです。

 

えっ?

もちろん、大人はヘトヘトですよ。

交互に運転と仮眠をしながら帰りました。

でも、家に帰ったら18時くらいでした。

疲れも残らず、楽しかったという想い出だけが残る最高の日帰りでした。

 

家族みんな、大満足。

また日帰り弾丸ツアーをしたいなぁ。

 


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

☝ランキングに参加しています。皆さんの応援が、ブログ更新の大きな励みになっております。いつもありがとうございます。

こちらのランキングは、ただただおススメ
『シンプルライフ』人気ランキング

スポンサーリンク

6 件のコメント

  • わぁ!!
    うどん県、ずっと行きたい行きたいってパパと言ってたんです。
    ともばたけ弾丸旅行を、まんま真似したら
    行けそうな気がしてきましたー!!
    いつも、とても参考になる記事をありがとうございます^^
    そしてしょっちゅうコメントに訪れてすいません・・好きなのです。ともばたけ♡

    • ドゥーナガ母様

      コメント嬉しいです。
      ありがとうございます!!

      私こそ、ブログ頻繁にお邪魔してます。
      いつも更新楽しみにしております。

      ちょっと前の記事ですが、芝生を張り替えて枯れてしまった件、すみません。
      大ウケしました。
      私もお庭があったら、絶対同じことする!
      そして、枯らす自信マンマンです。

      うどん、最高でした。
      特に高松中心部の『松下』が、地元の人ならではで良かったです。
      部活前の小学生が、父親と歩いて食べにきていたり…
      地域に愛される温かいお店でしたよー

  • わー!
    素晴らしいスケジュール!
    とっても素敵なお休みの使い方ですね。
    わたしはこの3連休、仕事でした。
    疲れすぎて家でイライラしてしまったりと、反省の3連休。
    やっぱりたまにはレジャーも必要ですよねぇ。

    • ramoさま

      三連休お疲れ様でした。

      フリーランスという職業柄、お休みの間もいろいろかんがえないといけないと察します。
      ramoさん、偉いです。
      私は1人で出来る根性も責任感もないので、本当に本当に頭が下がります。

      ブログもきちんとした記事で…凄い。

      寒くなってきました。
      どうぞお身体にはくれぐれもご自愛下さいませ。
      応援しています!!

  • 予定立てるのが苦手な私…でもこれくらいの旅ならばもし子どもが体調悪くてもリスケも納得できそう。キャンプしたり遠出したり、やっぱり車は手放さず、これからもぽにさんちには必要そうですね。段取りや行きたいところの見つけ方?そういうのが苦手なので、どんな風に決めてるのか教えてほしいです!

    • まあ様

      コメントありがとうございます。
      いつも、本当に嬉しいです!

      段取りですか?
      実は、行き当たりばったりです。

      その場でスマホで決めております。

      着いた場所の近くの食べ物屋さんや公園を調べる。

      予定はなかりザックリ。

      ただ、外食は何度も失敗を重ねて出した結論がございます。

      お昼ご飯は11時
      晩ご飯は17時

      にはお店に入ること。

      うちの子は、待つことやじっとすることがまだ出来ないのです(特に次男)。

      時間に遅れると、ホカ弁やコンビニのおにぎりを車で家族全員で食べています。

      正直、これが1番楽しそうだったり…

      良いお店やタイミングがあったら、外食。
      ダメならおにぎりを買うというルールにしてから、何となく楽になりました。

      参考にならなかったらごめんなさい。

      さしあたり、お伝えしました☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!