ドライヤーはシンプルに!迷って迷って、結局、これに頼っております。満足でございます。

トライヤー、ドライヤー、シンプルがいいな・・

家電量販店の売り場前で、腕を組む私。

うーーん。

ドライヤーって、沢山種類があるなぁ。

エアコン、冷蔵庫、洗濯機・・

毎日ガンガンに使う電化製品に埋もれ、存在感は薄いが、なくてはならないもの。

もちろん、髪が短い方や男性は該当しない場合もありますが、私の生活には必須アイテム。

 

前に使っていたものは2008年購入。

長年お世話になり、もっと使いたかったが不具合が生じました。

ドライヤーを選ぶのも約10年ぶり。

そう、10年お付き合いするのです。

すごくない?

365×10=約3650日
こう考えると、使ったときにテンションが上がるお品をきちんと選びたい

家電量販店には確かに30種類以上のドライヤーがひしめき合っていましたが、エイリアンの形に見え、結局買わずに帰宅。

 

ドライヤー購入においてのポイント

 

あくまでも、私のコンセプト。

  • シンプル
  • ファンの空気口の網目が細かい

 

シンプル

そのままでございます。
今回の最大テーマ、この後に詳しく追及してみます。

ファンの空気口の網目が細かい

以前使っていたものは、エアファンの中にどうやら輪ゴムが入ってしまったみたいです

知らずに温風使用→ものすごく臭う、くさい→音もおかしい。

という現象が生じてしまいました。

網目が荒かったので、何度か髪の毛自体を吸い込んだこともございました

なるべく網目が細かく何も吸わないモノが良い。

この2点だけを考えたので、商品は結構絞られてしまうのです。

 

シンプルなドライヤーを追い求める

シンプル、かつ実用的なドライヤーは、絶対的王者ノビー(NOBBY)。
型番によってコスパも優秀で、デザインもかわいい。
種類も豊富。

ノビー ドライヤー

それゆえ、美容室やサロンでもよく登場する。

スーパー銭湯などでしばしばお目見えしており私自身も体験済み。

型によっては若干弱い風量もあるなーという印象。

私は「NB3000」が欲しい。

探せば、1万円以内でゲットも可能。

実は国産のNOBBY。

創業者である私の父が、若かりし日の母のニックネームをその名に冠し、業務用ハンディドライヤーNobby(ノビー)を世に出してから、約半世紀の月日が経とうとしています。
(NOBBYホームページ代表挨拶より)

50年前から変わらず愛されている。
大きな販促活動は行わず、サロンの意見を適切に反映した商品開発を続け信用を得ている。

この企業スタイルもかっこいい。

ただ、折りたためない!!

我が家はドライヤー専用の引き出しを用意している。

見える位置に引っかけ収納も考えたが、引っ掛けをつくらなくてはならない。
賃貸住宅のためなるべく穴を開けたくない。

どうしよ。

ノビー以上、ノビー同等を探すしかない。

そんな時に例のあれだ。

無印週間である。

過去記事:無印週間に必ず買いたいアイテム

無印 マイナスイオンヘアドライヤー

困ったときの『無印良品』。
シンプルを目指す人にとって、ここのメーカーを買わずに部屋作りをするって相当難易度が高い。

なんだよ。

結局、無印かよ。

そうです。

無印 マイナスイオンドライヤー

バイヤーとしてのセンスもない私でございます。

いそいそと無印へ。

 

ドライヤーを手に取る。
うん!思っていた以上にシンプルじゃないか!

スタッフの方にいろいろ聞いてみる。

スタッフ「2017年に変わったんですよ。シンプルに磨きがかかった感じで見た目も良いですよね。コンセントのある所で、一度使用してみてください。」

いざ、実食ではなく実風。

風は、そうですね。

ターボで、「強っ!」とかは感じません。

うん。想定範囲内。全然弱くはない

温風が「熱すぎる!」とも思いません。
こちらも、許容範囲内。

音は、わりと静かです。

まぁ個人で感じ方は変わると思いますが、私好み。

収納ケースに入れるとこんな感じ。

無印 マイナスイオンドライヤー

段ボールなどに入っているわけでなく、このケースごと売られていました。
何だかびっくりしましたが・・そのまま持って帰りました。

ちなみに、型番:MUJI 無印良品 マイナスイオンヘアドライヤー MJ‐HD1

 

ご苦労様でしたと前のドライヤーを処分。

新しいものに入れ替えました。

お家の引き出しの中に。

ドライヤー 収納

ようこそ我が家に。

いらっしゃいませ~

家で使っても使用感は変わらず、むしろ濡れた髪に使うと快適さが分かる。この商品、なかなか良いぞ。

 

まとめ

シンプルを追い求めると、結局無印になってしまった今回。

ただ、使用感も非常に良い。

とっても満足しています。

 

最近の我が家のコンセプトは『シンプル』。

ゴテゴテした高度な技術を兼ねそろえたドライヤーもいいな~と思っていた時期もありましたが、お腹いっぱいになりそう。

毎日使う『名わき役』的な存在だけに、ココにおります!!という外観はいらないかな。

 

少しNOBBYには後ろ髪ひかれますが、まぁそれでついた外ハネは今回のドライヤーで直すとして・・

おっと。

おあとがよろしいようで・・

 

ランキングに参加しております。クリックして下さいますと嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

皆さんの応援が、更新の大きな励みになっております。

シンプルライフのブロガーさん、はぁ尊敬・・
『シンプルライフ』人気ランキング

共働き必見!このランキングのブログはおすすめです
『ワーキングマザー育児』人気ランキング

 

にほんブログ村テーマ

▼少ないモノで暮らす

▼断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

↑こちらの記事も参考になります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在4歳、6歳の育児中。 もうすぐ3人目の出産を控える。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!