プロジェクトリーダーを断った話と、シンデレラのお話と

スポンサーリンク

シンデレラの物語は、子供の頃好きだったお話のひとつ。

 

ボロ雑巾のような扱いを受けていた娘が、

魔法によってドレスを着飾り、カボチャの馬車に乗り舞踏会に・・午前零時に魔法が消える・・

 

ただ、大人になって、いろいろなことの側面が見えて来たり、多少なりとも『空気を読む』技術を身に着けると考えさせられることもあります。

シンデレラって、幸せなの?

 

結婚先の王子様のお家で、厳しくしつけなおされるのじゃないの?

嫉妬した貴族達からの嫌がらせは、以前、義理の姉たちにされていたそれより、陰湿なんじゃ・・

そもそも、一目惚れで結婚したいという王子様。浮気するやろなぁ。

 

オバはんは余計な推測をして、モンモンとします。

 

*****************

前回の続き。

【ともばたけ】【仕事】

驚愕の抜擢。私、大丈夫か?いや、無理ちゃうか

 

「辞退させて下さい。」

 

驚く部署のトップ。

「えっ。でも君、10分前までやる気満々だったよね。」

シンデレラストーリー

いやいや。私は光栄ですと言っただけで、やる気満々なのは先輩。ってそんな否定をするのもナンセンスか。

「ええ。ですが、私には荷が重いです。」

その理由をとつとつと語りました。

  • 成功させるべき重大案件のため私以外の人がやって頂きたい
  • 監査役の方々の意見を全て抽出することはおそらく難しく、上手に調整できない
  • 現時点で業務過多 これ以上増やすと質が下がる恐れあり

など。

とにかく、光栄なお話ではありますが、私でない方に是非どうぞ。

という感じでお話しました。

 

「よくわかった。」

部署のトップは話を一通りじっくり聞いて下さり、そうか・・と溜息。

 

よし、これでこのお話はなかったことに。

 

名誉に感じておりますが、想い出だけを心に秘め、生きていきます。

と思っていると・・

 

「取締役が、次々世代のリーダーとして、君に今のうちに経験させたいのだと思うよ。いろいろ断りたい事情も分かった。でも、やってみないか。」

 

マジで言ってるんですか。

 

*****************

シンデレラが、王子様に見初められ、プロポーズの言葉を受けた時。

自信のなかった彼女は、(なんならそんなに王子様を好きかよー分からんわ・・と思っていた彼女は)全ての不安点をぶちまけたとします。

 

ひたすら聞いた王子は・・

なるほど。それは想定していなかった。

でも、そこまで考えてくれるのならば・・

 

サヨナラ~~

 

とはならずに、

むしろ安心。

大丈夫、僕が守るよ。

安心してお嫁にこい。

俄然、やる気だぜ!!

 

っとなるのかもしれない。

人間は時として、逃げられそうになったモノを必要かどうか精査するよりも、『逃げられる』という事態を避けたく、追う傾向がある気がします。

 

今回、まさにそれやないの。

いや、童話の世界とリアルなビジネスの世界は全然違う。

でも、、

まんまと私は捕まえられ、さぁ、履いて、履いてと、もう一度ガラスの靴を履かされました。

 

「大丈夫。協力するから。」

というトップの声かけと共に。

 

で、決定してしまいましたよ。
リーダーに

 

後日プロジェクトが正式始動し、監査役のイケイケドンドン社員から直接電話を頂きました。

 

「ぽにさん、君、大抜擢だよ。さっそく2週間後に詰めの会議があるからね。資料頼んだよ。上手に仕切ってよ。」

 

私は正直に、自分がリーダーなどしたことないこと、自信もなく、一度断ったこともお話ししました。

 

「そうか。俺もいろんな所から声がかかり始めた当初は戸惑ったよ。でも、飛び込んでみたら?支えるからさ。」

へーー。

そうか、この方も元シンデレラなんだ。

なんか、ほっとした。

 

今後の詳細も教えてもらいました。

「6月にキックオフミーティング・・・・・3月に役員に発表するのが最大の目標。」

 

なるほど。

役員発表・・

確かに上に受理されないと、プロジェクト自体が破滅します。

 

ただ、王子様達に喜んでもらえる事だけが、シンデレラ集団の目標なのかな。

 

生意気ながら、新規シンデレラはそうは思わないかも。

そのもっと先。

 

近い将来、世界のこの分野の研究者が、「やられた!」と悔しくなるような技術を勝ち得たい。

 

役員へのお膳立て等は、元シンデレラ達が率先してやってくれるでしょう。

 

新規シンデレラは、前へ、前へ、彼らとは違うガラスの靴を履いて、走っていきたい。

例え、かぼちゃの馬車もなく、ドレスは作業着であっても・・

 

午前零時の鐘が鳴った時、魔法ではなく『科学として証明できうる』消えない技術を残すために。

 

さぁ、新シンデレラ。

 

ボロ雑巾に逆戻りする可能性も大ですが、いっちょやってみます。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へブログランキング・にほんブログ村へ
続編もまた発信予定です。読んでみたいと少しでも思って下さる方は、クリック下さいますと幸いです。

【おすすめランキング】

シンプルライフ、ブロガーさんの収納術は神かかっています
『シンプルライフ』人気ランキング

泣いて笑って、ワーママは生息中です
『ワーキングマザー育児』人気ランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

スポンサーリンク

14 件のコメント

  • 以前コメントした者です。

    素晴らしいです!目標を、上の人たちを満足させることではなく、その先に置いてるところが、ぽにさんの素敵なところだと、改めて思いました。
    誠実に仕事に取り組むぽにさんが、こうして真っ当に評価される職場で、本当によかったです。

    期待を受けることは、嬉しくもあり、プレッシャーでもあると思います。
    余計なお節介ですが、私が好きな松岡修造の言葉を送ります!
    『「真剣」と「深刻」は紙一重。楽しむ気持ちを忘れずに取り組もう!』
    私はプレッシャーに弱いので、大きい物事に取り組む時、真剣を超えて深刻になりがちです(^^;)なので、不安や心配など負の気持ちが強くなった時にこの言葉を思い出して、肩の力を抜くようにしています。

    前へ、前へと進むぽにさんを、松尾修造ばりに熱く応援しています!!

    • ちょこさま

      コメントありがとうございます。
      松岡修造!!
      私も好きです。

      なんでしょう。
      無駄に熱いんですが、結構ええこと言ってますもんね。
      でも、真剣と深刻が紙一重と言っていたのは存じ上げませんでした。
      なるほど。

      深いです。

      現時点で、前へ前へと進みはしているものの、気にし過ぎだったり、チキンだったりするので・・.
      度胸がある人は羨ましいです。
      とにかく、自分の技術を磨いていきます。

      そして、周りの人に仕事を分担してもらうスキルも身につけないと・・劇下手なのです。
      頼むことが。
      トホホ。

      課題は山積ですが、、ちょこさんの修造応援?のおかげで、頑張れそうです(笑)

      コメント、本当にありがとうございます!!

  • すごーい、ぽにさん!
    新規シンデレラの目論見(ここは、あえて目論見と言わせていただきます!)がかっこよすぎて、感服いたしました。

    とても素敵な記事でなんだか気持ち良いです。
    きっとこれから、山あり谷ありのシンデレラの道。
    でもぽにさんなら、その先に行ける気がしますよ。
    応援しています。
    わたしもそんなぽにさんを見習いたい。
    励みになる記事をありがとうございます^_^

    いつも言ってますが、健康第一でお互い頑張りましょうね!

    • ramoさま

      コメントありがとうございます。
      そうですよね。
      健康第一。その通りです。

      そして、これから山あり谷ありのシンデレラの道です。はぁーと思うこともありますが、突き進むしかなさそうです。

      励みになりましたか?
      マジですか?
      わたしは、ramoさんのコメントやブログ記事の方が、励みになりますよ。
      そんな嬉しい言葉、ありがとうございます。

      と言いつつ、大コケするかもしれません。
      その時は、大笑いしてやって下さい。

  • ぽにさんすごいです!!!!
    お断りしてもまだ声がかかるなんてすごいですね!やはり見てる人はしっかり見てくれてるんですね。仕事を辞めようかという話から急展開で目が離せません…何歩も先を見据えて考えるところ、かっこいいです。
    わたしも大きな視点を持って、仕事頑張ります。頑張り屋さんのぽにさんは、気がつかないうちに無理されると思います…体調だけは気をつけてくださいね。自分の身体を守るのは自分です。母ちゃんが元気でいることが家族の元気につながります。応援しています!

    • ぷみ様

      コメントありがとうございます。
      そうなのです。
      2年後、辞めるかもしれない・・とか考えながらのリーダーでございます。

      目立つ仕事ややりがいのある仕事は、必死にやっている時には落ちてこずに、
      もうええわ・・とテンションが下がったころにフラット舞い降りてきました。
      不思議なものです。

      ぷみさんのおっしゃる通りです。
      母ちゃんは健康が第一ですね。
      ホントや!

      きっと、1位が家族で、随分離れた2位に仕事くらいが良いかもしれません。
      精神的にも力の入り方を鑑みても。

      どうなるか分からないこの先ですが、
      温かく見守ってもらえますと嬉しいです。

      コメント、感謝しています!!

  • ぽにさん、おめでとうございます!凄いですね!
    何だか自分のことのように、嬉しいです(^^)
    そして、慣れ親しんだシンデレラのお話に照らし合わせて書かれるぱにさんの文章、改めて素晴らしい文才だなぁと感服しながら読ませて頂きました。

    確かに、これから大変なこともあるでしょうが、がむしゃらに頑張る姿は間違いなくキラキラしているはず✧*。
    やり甲斐のある仕事ができるのは、自分のためはもちろんのこと、そんな様子をお子様たちに見せられるのは、素敵なことですね。
    これから梅雨に入ると体調も崩しやすくなりますので、まずはご自愛くださいね!

    • こはる様

      コメントありがとうございます。

      なんと!文章にお褒めの頂けますとは!
      幸甚の極みとはこれを指すのだと思います。
      ありがとうございます。
      いやはや。
      ボキャブラリーも貧相で、皆さまに伝わっているのか疑問に思っているくらいですよ。
      誤字脱字も多い癖に、直さない・・
      ↑直せよ!

      さて、なんだか決まってしまいました。
      ちゃんと仕事量は増えています。
      でも、増えた分だけ、処理能力も上がってきたような気がします。あくまでも自分比ですが。

      こはるさんが背中を押されたと表現して下さり、とても嬉しく思っています。
      そうですか。
      じゃあブログ記事にして良かったです。
      今後もコンプライアンス的に引っかからない程度で、仕事ネタを発信したいと思います。
      こはるさんのおかげでもあります。

      コメント、本当にありがとうございます!

  • ぽにさんおめでとうございます‼
    まさにシンデレラガール!しかも更に目標のその先を目指しているなんて!
    一度断っても、再ご指名だなんて、ちゃんと見ていてくれる方がいらっしゃいましたね。
    今までも仕事に家庭にブログに忙しそうと思っていましたが、更に忙しくなりそうで、ちょっと心配です。
    それでも、抜きん出た技術を目指して頑張るぽにさんを応援しています!
    寒暖差激しくて体がついていきませんが、体調にも気をつけつつ頑張ってくださいね。
    私は復帰後の色々でモヤモヤ&モチベーションだだ下がりでしたが、腐らないで頑張りまーす。

    • one様

      お忙しい中、コメントありがとうございます。

      復帰されて、とにかく大変な毎日ではないでしょうか。
      モチベーションとかも良く分からなくなりますよね。
      もうもう、フルに頑張っておられると思います・・
      お身体だけは、ご自愛下さいませ。

      さて、選ばれてやっぱり光栄だなぁとひしひしと感じております。
      今まで光が当たる仕事なんて、全くしたことがございませんでした。
      3番、4番煎じの業務ばかりです。
      丁寧に、迅速に、工夫したとしても、与えられたテーマが地味すぎて、誰も見向きもしませんでした。
      でも、腐らずに続けていて良かったです。

      そして、雑草だったからこそ、選ばれてドギマギしているのと、
      私が選ばれたことにより他の同僚達の負担が増えるのも気になります。
      今回のことで、仮に会社に良く見られたとしても、
      評価は成果は、是非ともその同僚達に振り分けて欲しいです。

      私はいらんです。

      とにかく、
      野に咲くサラリーマンとして、
      ちょっと頑張ってみます。

  • ぽにさーん!!
    まるで大好きな作家さんの小説のように、ぐいぐいーっと引き込まれながら「どうなるの?!」とドキドキハラハラしながら拝見しました。
    ぽにさんの直向きな頑張りを、きちんと見ている方々がいての大抜擢…にも天狗になることなく、さらなる「その、先へ」と真っ直ぐ前を向くぽにさんの姿勢、キラキラ眩しすぎます!

    畑は全く違いますが、私ももっと頑張りたい!とぽにさんに背中を押していただきました。ありがとうございます。
    これからも、応援しています♪
    一人で何役もこなされているぽにさん、くれぐれもご自愛くださいね。

    • りぃまま様

      コメントありがとうございます。

      いゃー実は、天狗になりたい気持ちは山々なのですが。
      自分は技術系で、自らの能力の天井が見えているだけに、今回はその更にずっと上の能力を求められておりまして。。
      できんのか??
      という不安の方が多いのです。

      そのためか、この1週間で見事にニキビが3つ程できました。
      ストレスだ!
      労災だ!
      と叫びたいところです。

      たかが3つでギャーギャー言うのも如何なものかと思いますが。
      顔中にでき、どうしようもなくなったら、休息します。

      最近は、前向きと言いますか、どんどん図太くなる自分がいます。
      うーん。嫌になった時に、今回のリーダー経験がキャリアとなり、転職できるかな・・とか。
      純粋ではない妄想を繰り返し。
      完全なる不純でございます。

      でも、ワーママと申しますか、ワルママくらいの方が、私には合っているスタイルかもしれません。
      もーなんだか、話がそれそれになってしまいました。

      とにかく、コメント嬉しかったです。
      ありがとうございます☆

  • 前記事から読みました。
    思わず、声に出して「えーーーーーーー!!!」と叫んでしまいました。
    同じく2児の母をやっておりますが、たかだかパートでも職場復帰となるとビビる私です。
    そんな中、フルタイムで働かれていて、さらにリーダーまで。。そしてブログまで書いてしまう!
    本当に頭が下がる思いでいっぱいです。。
    すごい、すごすぎる。
    現在は私は家で仕事しながら子育てをする道を模索しているので状況は違いますが、
    雑誌に載っている「ワーキングマザー」のリアルな生活を覗いているようで、ぽにさんの記事にはいつもとても刺激をうけています。お忙しいと思いますが、応援しています!
    お身体にはお気をつけて。。

    • こいしさん様

      コメントありがとうございます。
      家で仕事をしながら子育てをする道の模索、激しく共感します。
      私も是非ともそうしたいですし、今頑張っているのはベースにそれがあるのが事実です。
      しかし、技術系サラリーマンは、実験室がないとなかなか難しく・・
      会社の制度にも在宅は存在せず・・
      悩むところです。

      あと、私はフルタイムではまだないのです。ごめんなさい!
      会社規定に則って、下の子が3歳までは時短で働いています。
      出張時は、その日だけフルタイム申請をしています。
      繁忙期に少しフルにしてみたり・・

      そうこうしていると、夏に下の子の誕生日がきまして、もうじきフルタイムでございます。
      喧々諤々です。
      もっと、ハードなワーママになりそうです。

      さて、こいしさんのブログはキュートな絵ですね。
      そして、面白い・・
      こんな技術があるなんて、本当に羨ましいです。
      是非ぜひ、描き続けて下さい。
      心より応援しています。

      コメントありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!