2つのラン活【2020年】始めます!!

ランドセルをどこにするか選ぶ活動を近ごろは【ラン活】と呼ぶようで、時代も移り行くなぁ~と感じます。

♬ララーラン ランドセルは ウィッシュ!ウィッシュ!

CMも頻繁にされてますもんねー

 

ちなみに、私は小学校の時、

布製のランドセルでした

よく分かりませんが、母がどこかから仕入れてきました。

うちの小学校は2年生くらいに皆、ランドセルを卒業し、好きなカバンを持つ児童が多い、今考えると珍しいエリアでした。

それを見越してか?

安めのモノを仕入れてきたのでしょう。

布製 ランドセル

当時持っていたランドセルと似たような画像です(尾道 彩工房HPより)。

へぇ~今となっては、グッドデザイン賞ですか。

時代が30年早かったかな・・誰にもオシャレなんて言われたことなかったし、自分でも「なんか、皆と違う・・」と思っていました。

そういや、めっちゃ軽かったのだけ鮮明に覚えています。

 

さて、長男の来年小学校入学に向けて、我が家のラン活が始まりました。

大好きなブロガーさん、Living SmallのAkiさんのこのページも、もちろん参考にさせてもらっています。そして、以下の羅列も超引用です(Akiさん、すみませーん)。

1. 土屋鞄製造所(東京都足立区)
2. 中村鞄製作所(東京都足立区)
3. 大峡製鞄(東京都足立区)
4. 池田屋(静岡県静岡市)

うちの候補はこの4社かな。

GW、旦那の実家がある東京に帰るので、その時に1~3は見に行こうと思っています。

 

実は、あともう1社考えてまして。

個人的に、ダークフォースなのは・・

ランドセル アクタス

アクタスのランドセル

シンプルでキュートです(写真アクタス公式ページより引用)

見せ方が上手いのかな?

すっごい可愛いい。

 

そしてそして、もう1つのラン活をしようと考えています。

ん?ラン?卵?

卵子?

そう、

良い卵子を育てる活動をしようと思います

たまーに、ブログで書いてはいましたが、2人目を出産してから、3人目妊活を続けています。

全然芳しくないないです。

私は1人目をなかなか授からず、

不妊治療→流産→幸運なことに自然妊娠→そして2人目も!

2人産めたことも奇跡なのですが、この調子で3人目!

とは、なかなかうまくいきませんね。

 

1人目妊娠するまでの、壮絶な妊活を考えると・・

  • 土日治療
  • 平日も夜遅くなる
  • 高額な治療費

土日は、子供達と思いっきり遊びたいしなぁ。平日、保育園の送迎間に合わないしなぁ。仕事も頑張りたいしなぁ。

通院は厳しいなかーってなります。

あわよくば、『自然妊娠』を目指して生活自体を整えたいです。

と言いつつ、昨夜はネットサーフィンで眠れなくなり、本日超眠い。こういうの、無くさないとなぁ。

 

「お母さーーん」

おっ、息子が呼んでいます。

ランドセルのカタログをみつつ、ブログを綴る私。

「ランドセルのことやねんけど・・」

うん。どうした?

「僕さぁ、光るヤツがいいねん。もう決めてるねん。フィットちゃんか、天使の羽!!」

 

えっ、マジで言ってるの?

「うん。あれが1番光るよきっと。もう、決めてるからーー」

 

他のも光るのあるよーあっ、聞いてない…

新たなダークフォースが、母の知らない所で出現しておりました。

 

うーん。結局、息子が1番納得いくモノになると思いますが・・

♬ララーラン ランドセルは

ウィッシュ!ウィッシュ!

 

さぁ、3人目ウィッシュ!ウィッシュ!

2つのラン活始めます。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。

【おすすめランキング】
ハイレベルなシンプルライフブログガーさんばかりです
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

6 件のコメント

  • ぽにさんいつも楽しく拝見してます!
    今年は長女が2年生…1年生になってからあっという間に過ぎました。ランドセルはシンプルで素敵なものに憧れましたが、娘が最初に欲しいといったのは、紫色のキラキラしたやつ…全く私の趣味とは異なりました(汗)。いろいろ見てまわったんですが、結局娘が選んだのは、そのデパートでしか売ってなかったデザインのパステルっぽいパープルと水色のコンビ、柄は一切無いものでした。ホッ(^^ゞ
    安いものから高いものまで色もデザインもいろいろありすぎて優柔不断な私は迷いましたが、娘がこれっ!と決めたあと他のを見せても、娘の気持ちがブレなかったので、助かりました。
    もう一つのラン活も、気持ちわかる〜。最近クワバタオハラの小原さんが43歳で3人目妊娠を発表していたり、友人も42歳で3人目妊娠…私もまだいけるか?とやっぱり一人で考えてしまうのです。優柔不断だからあれこれ考えちゃって思い切って進めないんですよ〜(^_^;)私も一人目は不妊治療、二人目自然妊娠、二人授かっただけでもこんなに幸せなのにな〜、欲張りすぎなのでは〜、経済的にどうなんだ〜とかねっ!
    自分の気持ちに素直に前へ進むぽにさんの想いが叶うといいですね!

    • あきへいさま

      コメントありがとうございます!!
      娘さんのランドセルのお話、こちらもほっこりしました。パステルっぽいパープルと水色のコンビって、めちゃくちゃオシャレじゃないですか。
      いいですねぇーー

      そして、クワバタオハラのご懐妊話!
      分かります。
      おっ!ええねー私もいけるかなぁー
      って思いますよね。
      勇気が出ます。

      あきへいさんと全く同じで、絶賛して迷い、どれも正解のような気がしています。
      赴くままにすごしてみます。
      コメント、嬉しかったです。
      ありがとうございますーー

    • iew様

      コメントありがとうございます!!
      おぉ!
      池田屋派ですか。
      いいですよねー落ち着いてて。
      うんうん。機能美な感じがします。
      あーー迷う・・

  • ぽにさーん!こんばんは!
    うちももう二人で終わりと決めたはずですが、長男が年長の終わり頃に3人目産んだら、小学1年生の間育休とれて学童も行かず面倒見れるやん!と気づいてちょーっとだけ迷ってます。ぽにさんもまた時短も取れますよね。
    Twitterは少し前からフォローさせてもらってるんです。
    名前が違いますが(^_^;)

    • hana様

      分かる!分かる!分かります。
      次に産まれてくれる子で、上の子の学童や小1の壁がラクになるんですよね。
      そう、絶妙なメリットも。
      同じ思いで嬉しいです!!
      授かりものなので、何とも言えませんが、
      お互い期待しつつ、過ごしましょうか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!