冷蔵庫収納、迷走・・私なりの『シンプル』を追求するとこうなりました。

スポンサーリンク

前回、前々回の記事に多くのコメントを頂きました。ありがとうございます。必ずお返事致しますので、しばしお待ち下さいませ。

 

今回は、冷蔵庫について。

ここ数年、インスタや数々のブロガーさんが素敵な冷蔵庫を披露されています。

昔は限られたプロやお悩み解決的な記事でしか、お見受けできなかった一般の方の冷蔵庫。

ただただ勉強になっております。

 

白や透明の容器に、ヨーグルトや納豆のパックを入れ、キレイに収納する様は一度は真似したくなるもの。

で、してみた私。

 

上手いこと回せない・・(滝汗)

 

どうして?

何度かトライしたけれども、やっぱり断念。

私のダメだった点は以下。

  • 容器に入れていることで中が分からない
  • 容器の洗うタイミングが不明
  • 場所を取る

 

何だかフィットしなかった。

グズン。

容器を全て取り除き、じかに配置することにしました。

冷蔵庫 シンプル

こんな感じ。

決して、見た目に美しい訳ではないですが、殆どの食材がワンアクションで取れます。

一応、法則がありまして、

冷蔵庫 シンプル
  • 黄色:封を開けていないもの
  • 青:作り置きや封を開けたもの

黄色部分は、本当にテキトーです。

とりあえず、青のスペースは早く食べた方がよいもの。

そこから優先して消費するように努めています。

野菜室 シンプル

野菜室もこんな感じ。

1つだけ決めていることは、野菜は透明か半透明のラッピングがされていること。

白や新聞だと、私は見失うようで・・

ちなみに、右下の白い袋は『白米』でございます。

 

一応、今のところです。はい。

理想は、スーパーの陳列

何がどこにあるか、一目で分かると嬉しい。

もう少し、鍛錬が必要だなぁ。

 

冷蔵庫の可視化をすることにより、子供達もイスを持ってきて取るようになりました。

 

最近噂のあれも少なくなりました。

そう、食品ロス!!

毎回、使い切れているから嬉しい(←少々の賞味期限を無視している節はありますが)。

 

さて、今回は冷蔵庫でした。

次回は冷凍庫をお届けしたいと考えています。

こちらも見た目は悪いです。

フリーズしないことを祈ります。冷凍だけに。

 

・・お後がよろしいようで。

 

こちらのトラコミュがそこそこ良かったので、参考までに↓↓
にほんブログ村テーマ 冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。へ
冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

いつもありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。

【おすすめランキング】
シンプルのプロ集団です
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

【過去記事】

元旦の冷蔵庫

冷蔵庫内の「断捨離」、徐々に意識したいと思っていること3つ

スポンサーリンク

6 件のコメント

  •  ぽにさん、おはようございます。3人育児中、怒涛の日々を過ごしているさくらです。

     さてさて、冷蔵庫の収納って、案外と頭を悩ませてませんか?
    日々、使うものほど効率化が求められるけど、一つ物を取るにしたってアクションが多すぎたりして
    後回しにしがちです。
     我が家も、試行錯誤しております。
    ぽにさん家の冷蔵庫、生活感が溢れていて写真を見て、安心しました。
    そして、我が家も同じことしてます。
    一番下の青いスペースは、味噌汁を入れた鍋とか、豆腐やチースとか。
    黄色のスペースには、作りすぎたサラダとか、旦那が作った牛乳寒天とか、ちなみに一番上が
    我が家では、食べかけのお菓子スペースと化してます。旦那が夜食で食べているので、そこを定位置にしてます。
     あと、野菜室凄いキレイに怜悧されてますねー。見やすいし、取り出しやすそう。
    我が家は、果物が溢れてます。常備しているのが、プチトマトです。旦那のお弁当には欠かせないので。
    あとは、きのこ類に玉ねぎと人参、大根はなるべくいつもあるようには、していますねー。
    ぽにさんが、ちゃんと料理しているのが分かりますよー。
     ではでは、家事についてのコメント、めっちゃ嬉しかったです。
    ぽにさんのお母様も3人姉妹を立派に育て上げたんですねー。幼いながらも、子供はちゃんと母の姿を見ているのだなーと感じました。
     ぽにさんが、共感し「大変じゃん」とコメントしてくれたことで、私の気持ちが成仏出来ました。
    ワーママじゃないのに、受け入れてくれたことも嬉しかったことの一つです。
     毎日が怒涛の如くで、買い出し等々、家のことは山ほどあるんですが、全く進んでません。
    ぽにさん、頑張ってー。

    • さくら様

      コメントありがとうございます。

      キャーーー!!
      嬉しいコメントです。
      感謝です。

      ちゃんと料理しているって言われて、本当に嬉しいです。
      ひゃっほーー!!
      と言っても、味は定かではありません。

      旦那は美味しい美味しいと言ってますが、息子逹は全く手を付けない時も・・
      ガッカリする日も多いです。

      オヤツを入れるのも手ですねー。
      結局、冷蔵庫は意識して消費しにいきますが、それ以外の全然違う場所に雑多に収納すると、、忘れます。
      あーれー

      お忙しい時にコメントありがとうございます。
      ややこしい季節なので、お身体にはくれぐれもご自愛下さいませ。

  • ぽにさん、こんばんは。
    ワンオペどう?
    意外と夫がいないことは、
    楽な部分にもなりますか?
    私はそうでした。
    また感想教えてほしいです!
    さて冷蔵庫!うちの冷蔵庫に似てる〜!
    私はさらに缶詰、乾物、袋ラーメン、
    ふりかけ類、おやつ、調味料など
    口に入るもの全て入ってます!
    冷蔵庫という名のただの食べ物収納です。
    しかも3食分くらいしか入ってませんので、
    災害には備えられてないです。
    なかなか難しいですね。

    • まあ様

      コメントありがとうございます。

      旦那がいない時、楽な部分も正直ありました。
      うちの人はかなり出しっ放しも多いし、朝はバタバタするので、不在時は平穏な部分もあり。

      いないと困る部分もまだありますが、単身赴任の方がそれもそれで・・と仰る気持ちが少しだけ分かったような気がします。

      まあさんは、東京暮らしはどうですか?
      忙しいそうですが、充実されてるのでは。

      関西と東京は、ちょいと文化も違いますし、首都圏の方が意識が高い部分も多々あると感じます。

      どうか、お身体にはご自愛下さいませ。
      いつも美人でハツラツとした貴方を応援しています!!

  • ぽにさんこんばんは~
    アリオ近所のフカヒレです。
    今日は奇跡的に2人の寝かしつけ成功したので(どっちかがいつ起きるかわからないけど)
    またまた出てきてしまいました笑

    冷蔵庫の考えまで似てて嬉しい~

    そうなんです!あの見た目素敵なボックス収納、憧れるけどズボラな私にはムリでして…(ぽにさんは全然ズボラじゃないけど)ちょっと前にテレビで見た時にジュースや牛乳のパックも統一した容器に入れ替えてる方を見ました。自分には絶対不可能…

    そして、1番良いスッキリ方法はやっぱりぽにさんと同じく物を少なくして場所を把握することに行き着いてます☆食品ロスはほぼないです(我が家も調味料類の賞味期限ユルユルは健在…)

    冷蔵庫仕様はぽにさんとほぼ同じ考えですが、もう一つのマイルールは市販品(豆腐やさつま揚げなど)は端から賞味期限順に並べて置きます。そうすると使った方がいい順番が一目瞭然なのでオススメです~

    • フカヒレ様

      コメントありがとうございます。

      おおーー
      さすが、アリオ近辺のフカヒレさんの冷蔵庫!
      共通点が多いのが嬉しいです!!

      賞味期限順、いいですね。
      納豆のみは、賞味期限順に並べていますが、それ以外はあんまり意識せず・・
      いかんいかん。
      私も意識しよう。

      このお盆は東京に帰らず、アリオにも行けなかったので、年末年始にリベンジです。
      爆買いしている夫婦がいたら、確実に我が家です。
      もしよかったら、声かけて下さーい。

      では、だんだん寒くなりますし、お身体にはご自愛下さいませ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!