「はぁ・・つらい。続けられないかも。」 ワーキングマザーをストップしたいと思う気持ち、激しく共感します。

スポンサーリンク

育休復帰して1ヵ月くらいの後輩とたまたま会社の廊下で会いました。

元々美人ちゃんだったけど、何だかより一層磨きがかかっている。

 

どんなことも上手くこなす人っているもので、

彼女もそうだろうな。

 

私は復帰したての時は、こんなに落ち着いていなかった。

 

「久しぶり。どう?復帰して。」

私の話しかけに、爽やかに答えてくれます。

「何とかやってますよ~」と。

 

*****************

その朝、私達夫婦は完全に焦っていました。

お互い、携帯でベビーシッターや病児保育を調べる。

 

そう、長男が2日連続で体調不良。

お熱が下がらない。

熱 子供 仕事

時はさかのぼり昨日の朝。

長男、体調が悪く熱がこもって汗がでないような感じ。

38.5℃の熱。

夫婦で話し合った結果、旦那が午前を休み、私が午後から休むことに。

 

旦那には、「病院に連れてって欲しい」と告げたのですが・・11時に急いで帰ってきた時、そのまま2人でテレビを観ていました。

私のいなかった時間、ぶっ通しで観ていたのだろう。

えっ・・病院も行かず、何ならダイニングには旦那の仕事をした残骸が。

 

気持ちは分かるけど、ちょっとなぁ。

 

息子はご飯は少し食べられますが、いつもよりも覇気がない。

 

お昼寝をさせて、夕方に小児科へ行こうと思っていました。

 

しかし、そう、8月のこの日は・・

地域のお祭りがあり、道路が通行止めに。

 

そういえば去年、保育園帰りに車で2時間もかかってしまった・・

普段は15分なのに。

 

こんな日に、病院なんて無理。

午前中に連れて行かなかった旦那に向けて、ギリギリと奥歯を噛む(もう出社していますが)。

 

お昼寝後、長男の要望もあり次男をサッサと迎えに行き、お家でゆっくり過ごす。

お熱の長男、体調も良さそうなので、明日は大丈夫か。

 

我が家は本当にラッキーなことに、子供がお熱を長引かせることが滅多にございません。

これは、ワーママをする上で最も助かっているポイントです。

 

もしも、長引くようであれば、母子ともに疲れてしまうに違いありません。

仕事に穴を開けて・・となると、セーブしなくてはいけなくなることも、多々ある。

『仕事を辞める』という選択肢も何度もチラつくに違いない。
もしかして、飛びつくかも・・

 

さて、恥を承知で申し上げます。私は完全に明日は元気になると思い込んでいました。

病児保育やシッターの予約をせずとも、何とか復活すると気楽に考えていました。

 

で、前記に戻ります。

次の朝。

体温、高い。38.5℃。

 

あかん。これは、夫婦のどちらかが休まねば。

 

なんと、私、出張の日なのに。

 

もう、バカでございます。

朝5時に旦那と相談。

旦那も今日は自分主催のプレゼンがあるらしく、休めない。

は?先に言えよ(←お前もな!)

 

どれだけねばっても6時半には出発しないといけない彼は、何だか焦っています。

 

これは、私が休むか。

今回の出張は、午前中のみですが、外部の研究所に出かけ、技術を手取り足取り教えてもらう。

入念に調整し、会社からも予算を頂き、やっとこぎつけた。

 

・・バカでございます。

息子の体調不良というワーママあるあるをスコンと抜かし、自分の予定だけで調整していました。

あぁ、ごめんなさい。

どうしよう。

 

旦那と2人、本日可能なベビーシッターさんを調べます。

ただ、夏休みのせいなのか、地方都市のせいなのか、

・・全然見つからない。

 

こういうことは、事前に準備しておくべきでした。

本当に私が悪い。

もう、休むわ。先方にも連絡入れるわ。

 

と言った瞬間、もしかして・・と思い実家に連絡。

調子が万全ではない母。

でも、午前中だけでも助けてもらえたら、本当に嬉しい。

電話にて。

 

「今日、たまたまお父さんが仕事休みだから、まずはお父さんがそっちに向かって、その後お母さんも追っかけるわ。」

とのこと。

時間は朝の6時前。

我が家には乗り継ぎが悪ければ2時間ほどかかるのに、すぐに飛び出してきてくれました。

 

本当にありがとうございます。

8時に父が到着。

 

「じいじーー!!!」

抱き着く熱っぽい長男。

 

父とバトンタッチし、私は出張先へと向かいました。

 

今回、私がバカでした。

入念に準備しないといけないのに、甘い考えがよぎり、何とかなると思い込んでいたせいです。

父と母に、本当に感謝。

 

*****************

 

廊下で出会った後輩。

美人で、愛想も良くて、仕事の評判も悪くない。

子育ても順風満帆なんだろうな~~

 

「ぽにさん、まさか!!

うちも今朝、38℃のお熱があったのですが、

ポカリをがぶ飲みさせて、1時間ほど様子をみたら下がっていたので、そのまま保育園に預けてきました。」

 

マジか!

白鳥のように、優雅に通り過ぎる彼女だが、案外足元はバタバタであると内情を話してくれました。

 

そう、ワーママは皆、白鳥。

颯爽と仕事をしているように見えますが、見えない所でバタバタと高速に細やかに足を動かしている。

 

どうか皆さま、

足をつらぬよう、倒れぬよう、たまに休憩をとりつつ、

ワーママ街道をお進み下さいませ。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
最後まで読んで下さり、本当にありがとうございます。クリックが本当に更新とワーママ生活の励みとなっております。

【おすすめランキング】
ハイレベルなシンプルライフブログガーさんばかりです
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • ぽにさん
    更新がなかったので、心配しておりました。
    大変でしたね…お疲れさまでした。
    私は先週の土日、1泊で旅行に行きました。疲れで子どもが体調を崩すかもしれないと思い、念のため月曜に有給を取得していたのに、その日の夜中に娘がリバース。
    翌日はお休みしました…。
    昨日出社した時、隣の席の先輩の視線が辛かったです(涙)。
    これまでの経験から予測して行動してたのに、それを超えられるとお手上げですね…。

    • さつこ様

      コメントありがとうございます。
      あぁ。分かります。

      誰も悪くないだけに、どうしたら良いか分からないパターン・・

      首が頷き過ぎておかしくなるくらい共感します。

      さつこさん、もうお手上げコースはどうしたら良いのでしょう。
      非常に萎えます。

      そしてまた、何となく乗り越えて、これがあったことすら忘れていると、ガーンとくる。
      しばらくはこの繰り返しでしょうか。

      コメントありがとうございます。
      さつこさんこそ大変な時にメッセージを下さり、嬉しかったです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!