3月に最もしておきたいこと・・断然、『ふるさと納税』です

昨年、ふるさと納税の返礼品として、割と高額なお品をゲットしました。

  • バルニューダポット
  • 柳宗理のやかん
  • マッシュルームスツール

夫の納税分と併せ、欲しかったものを頂きました。

バルミューダ ポット

毎朝大活躍。バルミューダポットです。

 

今年はどうする?というお話。

ふるさと納税は、

平成31年6月1日より新基準へ

ということは、5月31日までが狙い目のようです。

そして、返礼割合3割以下+地場産品を守れない自治体は、6月1日以降、税控除が受けられない可能性もあるようです。

要注意!

 

元来、迂闊でビビりな私。

ギリギリに大物を狙って、ヘマはしたくないわ・・でもしちゃいそう。

 

ということで、3月までに『お得ふるさと納税』は済ませておきたい。

2-3月限定で行われているこの自治体がアツい。

泉佐野市 ふるさと納税「100億円還元」閉店セール

泉佐野市

地方自治体が100億円還元って、ここまで思い切っちゃう泉佐野市、すごい。

コースは2つ。

  • 『返礼品重視』コース:Amazonギフト券10%還元
  • 『ギフト券重視』コース:Amazonギフト券20%還元(5月以降の配送)

返礼品は充実しております。

特にビールの銘柄。

  • プレミアムモルツ
  • よなよなエール
  • 黒ラベル
  • スーパードライ

などなど。

ということで、我が家のふるさと納税の一部は、泉佐野市に決めました。

何かの参考になりましたら、これ幸いでございます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

いつもありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。

【おすすめランキング】
ハイレベルなシンプルライフブログガーさんばかりです
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!