続『会社辞めようと思う』ーいよいよGAME OVERか?ー

スポンサーリンク

4月のある日。

そのメールは突然届きました。

 

ぽにさん、勘違いしないで下さい。

貴方は技術持っていないですよね。それが上の人に頼むメッセージでしょうか。

言語道断です。

 

先週、社内様々な部署で立ち上げている『LINE』のようなシステム(以下、公式LINEと名付けます)に、いきなり書き込まれたメッセージ。

Aランク部署のとある研究者からの伝言でした。

 

会社全体で同じような仕事をしている人は、社内『公式LINE』で情報を共有して下さいと大ボスから指令を受け、

関係部署とメンバーの厳選を行い、『グループ』を立ち上げた直後。

このメッセージが書かれました。

 

しかも、そのお相手は、

入社2年かそこらの研究員

 

実年齢だと一回り以上違うのではなかろうかという人。

最高学府かなんだか知らんが、優秀らしい。

 

笑うしかない。

私は、公式LINEで「情報共有しよう」と呼びかけただけ。誹謗中傷なんて一切していない。

おそらく、Cランク部署の私が技術系の『グループ』を立ち上げるなんて、生意気にもほどがあると思ったのでしょう。

 

知らんがな。

こっちも大ボスから業務として指示が出ただけですがな。

 

なんだか、最近こういうの多い。めちゃくちゃ多い。

 

現部署で、新しいことをしようとした時に、なぜか先陣を切ってくれと大ボスから頼まれます。

 

で、一緒にやりませんか?とか誘うと、出る杭は打たれる。

フルボッコで打たれまくる。

 

特に、Aランク部署は半端なく攻めてくる。何なら、そこの上層部から直接ガミガミ言われる。

 

「君のやり方はいかん。

そもそも、テーマは何だ。もっと精査しろ。

勉強不足なのに動くな。」

とかなんとか。

テーマ、5秒前まで説明していましたよ。

私の話、全く聞いていないですね。

 

私は役職もなく、ハイパー高学歴でもなく、武器は少ない。

いや、持っていない。

なんなら裸同然。

頭もどっちか言うと極めてアホ寄り。

そんな人が、最強レベルの強敵『クッパ』みたいな人に打ち勝つわけない。

 

『クッパ』は相手のことを考えずに、ガンガン言いたいことだけ言ってくる。

裸のままその攻撃を受ける。

楯もなく、かばう手は火傷し、立ってられない。

 

向こうはスッキリしてその場が治まるようだが、私は瀕死状態。

でも、気が付いていない。だって、滅多に会わない人ですもの。

相手の人となりなんて鑑みない。

攻撃された側は、フツーの人で、簡単に傷つき、落ち込み、しんどくなっていることなんて知らない。

 

で、丸裸のマリオは、そっと心に黒い膜が張る。

嫌だなぁ~あの部署に近づきたくないなぁ~っとなる。

 

*****************

 

「会社、辞めようと思う。」

【ともばたけ】【仕事】
「会社やめようと思う」

 

言ってから気が付いた。

そうか。

私、そうしたいんだ。

辞めたいんだ。
雲

旦那は、「えっ?」と言い、半笑い。

おそらく、ビックリしたのでしょう。

サラリーウーマンで、働くことが当たり前になっている自分の配偶者が、まさか、このタイミングで辞めるとは。

 

しかも第一子出産とか、第二子妊娠とか、比較的分かりやすい『きっかけ』ではなく、4歳・2歳になって随分とラクになったなぁという時期に。

 

「辞めるの?なんで?」

半笑いが真顔になる。

「嫌なことあった?」

うん。全部。

 

「・・そうか」

旦那無言。

 

彼は、それから私の仕事のペースを落してみたらとか、出張少なくしたらとか、総合職から一般職に移ってみるとか思いつくことを提案していました。

でも、それは、

基本、俺はペースを変えないけど、あんただけ変えなよ。

という提案。

自分が時短で働くとか残業一切しないで寄り添うとか、そういう考えは毛頭もない。

 

悪気なく、ベースが亭主関白

 

上記を伝えても、彼はピンときていない。

感覚のない人間に、どれだけ説明しても響かない。

 

そういえば、Aランク部署の関係者にも、書き込みがどれだけ人を傷つけているか、話してもピンときていなかった。

代わりに、

「そうは言っても、彼は優秀なんですよ。」

という言葉。

 

なんだそりゃ。

話にならん。

 

まだ旦那の方がマシか。

 

とか考えていると、旦那がボソボソと述べている。

彼が絞り出した提案。

 

「長男が1年生になるまで、今の会社で頑張ってみたら?あと2年だけ。やってみたら?」

 

うーん。

2年か・・

2020年か。

 

先輩の檄がよぎる。

「2020年には、この技術の研究者が足りなくなる。激戦となる・・」だったっけ。

 

2年後・・

おそらく私には何もない。主任にすらなっていない。

アイテムは0のまま。

 

でも、今からコツコツ技術という武器を身に着けておけば、2年後にそれが盾になり、剣となり、もしかすると『クッパ』なんてどうでもよく、『転職』という美味しいキノコを探し始めているかもしれない。

 

そのまま夫婦眠りにつき、次の朝、こう話しました。

 

2年、頑張ってみる。

 

旦那は、「うん。」とだけ言い、軽く頷いていました。

 

ただ、夕方になり、携帯を見ると、

『誕生会、少し参加してから家に帰るね。』

とのこと。

 

・・この人、分かってないな。

 

何だか、敵はクッパだけではなさそうか。

 

そういえば、マリオの生みの親、任天堂は2017年、1兆円を超える売り上げだったようです。

任天堂スイッチが大ヒットしたのだとか。

どん底の赤字が数年続き、それでも踏ん張り、知恵を絞った結果が『スイッチ』という人気商品の開発に結び付いたのでしょうか。

 

シガナイ会社員の私、クリアしなくてはいけない小さい試練が続きます。

しんどいな。

 

でも、

もう少し続けようか。

 

心をスイッチし、マリオのごとく小さなドラム缶からコツコツ得点を重ねていこうか。

【GAME OVER】もコンセントを引っこ抜いての強制終了もいつでもできる。

 

ゴールデンウィークの今、キノコでも食べて、英気を養おうと思う。

 

間違えて、『毒キノコ』を採らぬよう、気を付けたいものです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へブログランキング・にほんブログ村へ
もう少し、続けてみます。クリック、更新の励みにします。ありがとうございます。

【おすすめランキング】
シンプルライフ、素敵です
『シンプルライフ』人気ランキング
ワーママの知恵やヒントです
『ワーキングマザー育児』人気ランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

スポンサーリンク

40 件のコメント

  • おはようございます!
    私もアホですよ(ほんとに!)。いつもスキル低いなぁと
    感じながら、一般的にはエリートでお硬いと言われている会社で働いてます!
    ぽにさんのブログ、励みになります。またお邪魔させていただきます。

    • 鯖絵さま

      コメントありがとうございます。
      いや~私、本当にアホなんです。

      昔はカッコつけていたところもありましたが、もう限界。
      学会や会社で優秀とか言われる人に出会うと、切り込み方や考え方が違うのでただただ感心。
      そして、自分のアホさに辟易。

      取りえもないなぁ。どうしようか・・
      その割に、ちょっと目立ってしまったので、『期待されていない』という最大の武器も最近揺らいできました。
      苦しいところです。

  • ぽにさん、前回と今回の記事、心がキュッと締め付けられながら読ませていただきました。
    相手に「悪気がない」ってすごくわかります。

    わたしも職場でそういうのがあって、
    これはもはや「宗教が違う」、なんなら「人種が違う」レベルのことだから仕方ない、きっと相手もそう思っているだろう…と勝手に折り合いをつけています。

    それでもうまくやっていく、って難しいですが。
    マリオは基本、進むことしかしないのでそこが素晴らしいなと思います。
    ぽにさんのしんどさに共感することしかできないですか、GW中に美味しいものでも食べて、ゆっくり休んでほしいです。
    応援しています。

    • ramo様

      コメントありがとうございます。
      そうなんですよ。
      悪気がないというのは、如何ともしがたいところです。
      救われている部分もありますが、『伝わらない』という点がしんどいです。

      GWに英気を養います。
      ちなみに、GW明けから10月まで繁忙期です。
      はぁ~~
      ずっと大型連休だったらいいのに。

      ramoさんのコメント、いつも嬉しいです。
      ありがとうございます!!

  • ぽにさん、お疲れ様です。
    二児抱えての復帰が2週間後に控えてる者です。
    ブログ拝見して参考にしてます。
    前回今回のブログはずしーんときました。
    頑張ってるぽにさんに頑張ってなんて言えませんけど、陰から応援してます。
    ぽにさんのこれからの選択を見守ってます。
    心とお体を大切にしてください。

    • ゆきすけさん

      コメントありがとうございます。

      ゆきすけさん、あと少しの職場復帰。
      期限のある休みほど、幸せな時間はないような気がします。
      今はいろいろドキドキされているのではないでしょうか。
      そんな最中、ガッカリさせるような記事を書いてしまいすみません。

      でも、低空飛行でぼちぼち進めてみます。
      本当に低いです。
      床下30センチくらいです。
      すれすれです。

      ゆきすけさんの復帰後もどうぞご自分の飛行速度、高度で快適に進めて下さいませ。
      そしてくれぐれもお身体にはご自愛下さい。
      心より、応援しております。

  • 続篇すごく待ちわびていました!5歳から最後6ヶ月の三人育児で会計事務のパートしてます。
    私自身、手に職が乏しく理系女子に憧れてます。なんなら娘たちにも理系に進んでほしいくらい憧れが…。しかし、、学歴の高い方々ってどの方もそうなんですか?自身の部署だけでなくイイモノは共有して企業自体を良くしてこうぜ!的な想いはないでしょうか。
    Aランクの方々自身もそんな環境で仕事して達成感味わえるのかな、、仲間と共有してこそのやりがい。イイ人は転職で流れていかないのかな。ってそもそもが理系の職場はこじんのプライド主義でしょうか?
    ぽにさんのお仕事はきっときっと、業務外にも勉強を必要とするだろうな、子供に手がかかるだろうにどうやって時間作るのかな、などと勝手に空想していました…。この手の考えこそ旦那さんと分かち合いたいですよね…。一番近い人で子育てを共有する人なんだし。ぽにさんの信念で積み上げているモノはきっとぽにさんの報いになると思います!楽しいって思える分野ってそうそう見つけきれないです、その渦中で必至になってやってることは絶対にぽにさんのすごい経験値です。

    • さとっちさん

      コメントありがとうございます。
      3人育児・・3番目さんは6ヶ月ですか??
      凄すぎます。神です。
      そして、働くガッツ。
      素敵☆
      さとっちさんはこの国の宝です。

      さて、娘さんを理系にというお考え、手に職という点、とっても共感できます。
      ただ、理系職、私のような生物系だと、それを活かす企業が限られているという難点も。

      自分の分野とマッチングが良い研究所は凄い田舎だったり、実家から離れた場所だったり・・
      そうなると、女性は、出産してから続けるのが大変に。

      また、性別という格差も。
      偏差値の高いと言われる学校出身の方々でも、女子は平気で落ちると聞きました。
      研究職で男性よりも女性を積極的に採用!という会社や研究機関は少ないように思います。化粧品とかだと、違うかもしれませんが。

      私の狭い範囲で恐縮ですが、大学院卒の女性は、新卒で入った会社で長く快適に働いている方は少ないような・・
      むしろ、高卒や短卒の人の方が、地元で上手に就職し、無理のない感じで家庭とのバランスを取ってるような気がします。
      身近で院卒の女性が5年以内で退職する所を多々みてきました。そして、地元採用の女性が長期で働いているお姿も。
      『長く働く』という点では、圧倒的に後者が有利かなと。
      好き仕事も長く働ける『環境』があってこそかもなぁとも。

      手に職は素晴らしい選択です。
      ただ、資格系以外は難しい点も。
      時代も変わりますし、一概には言えませんが。

      女子の理系が増えることは、私も大歓迎で、是非是非!!と思ってるのですが、歴史が浅いだけに、割と道は冷たいところがあるような・・

      なんだか何を言ってるか分からなくなってきました。
      とにかく!
      コメントが嬉しかったのです。
      さとっちさんの激励の言葉にジーンときました。

      しかも、お忙しいに決まってるのに・・本当にありがとうございます。

  • ぽにさん、お疲れ様です。いつもブログを読ませていただいてます。
    ぽにさん、何も持ってないなんてことないですよ!!!私も共働き、両親遠方在住という点でぽにさん家と同じで、子供を産んで仕事復帰前の不安な時期、ぽにさんのブログにどれだけ励まされたか…私のように、ぽにさんの頑張り、奮闘具合、忙しい中更新されるブログに励まされてる後輩ワーママはたくさんいると思います。
    どうか、お身体と心を大切に…ゴールデンウイークで少しでも元気を取り戻せますように。

    • イノ様

      嬉しいコメントありがとうございます。
      何度読み返したことか。

      また、イノさんのような相手を思いやる素晴らしいかたが、このブログのどこに励まされた。
      書いている私は皆目見当もつきませんが、そう言って下さいますと幸甚の極みでございます。
      ありがとうございます。

      いやぁ。
      ただ、私はなーんにも持ってないんです。
      優秀でもないし、凄い資格もないし、役職もないし。ないないウーマンです。

      でも、ラッキーなことに、プライドもないので、割とフラットに周囲の方々と協力してやっています。
      と言うか、自分がダメダメなので、団体戦じゃないと公式戦には出られない感じです。
      個人戦は、ベンチ入りも厳しい。

      でも、団体戦の醍醐味を知ると仕事が楽しく感じるのも事実。

      私がラインで攻撃された時、団体戦メンバーが水面下で絶賛フォローに入ってくれてたことを先日聞きました。
      当の優秀な?書き込みをしてきた人にも直に注意してくれた人も。

      まだ、やっていけそうです。
      低空飛行ですが。
      本当に、リニアモーターカーくらいしか浮いてませんが、何とか続けてみます。

      ありがとうございます。

  • ぽにさん、お疲れ様です。GWはゆっくりできているでしょうか?
    何回かコメントさせていただきましたが、いつも丁寧に返信頂きありがとうございます。画面見てニヤニヤしてしまいました。
    今回の二連続記事、うまく言葉にできませんが、応援したくてコメントです。
    仕事も家庭も全力疾走、それだけでも疲れますよね。それなのに、色々な方向から槍やら銃弾飛んできたら、走れなくなりますよ!
    本当の敵は会社か旦那様か?!
    ぽにさんは本当に頑張られているし、できる人だとブログを見てて思います。きっと、会社に残るだけじゃない選択肢が沢山あると思います。
    遠くからですが応援しています!
    私も二人目育休から復帰してヘロヘロですが、ぽにさんのブログに元気をもらって頑張ります。まずはGWを楽しみましょうね。

    • one様

      コメントありがとうございます。
      お返事が遅くなって申し訳ございません。

      GW、4日間しかなかったのに、遊びに、遊びまくりました。
      そして、すごい渋滞に巻き込まれました。
      子供はワンワン不機嫌になるわ、旦那は道を間違えるわ、夫婦で運転の擦り付け合いや・・いろいろありましたが、楽しかったです。

      やっぱり、思いっきり遊ぶために働きたいなぁとも再確認しました。

      さぁ、明日からほとんど祝日のない、5月6月が始まりますね。
      えーん。
      祝日って、最高です。

      oneさんも、2人目復帰してからヘロヘロでしょうが、どうかお身体には気を付けて、また楽しいお盆休み?を首を長くして待ち構えましょう。
      いつも、本当にコメントありがとうございます。
      嬉しいです!!

  • いつも拝読しています。
    私も二児のワーキングマザーで、4月に復職し
    2週間でもういっぱいいっぱいで
    今回の投稿のご主人とのやりとりも痛いほど共感です。

    働き方をこっちに合わせて貰おうもんなら
    懇切丁寧に説明し説得しないといけないんですよね。。
    いつもこっちは頼まれなくても柔軟に対応しているのに…。
    長く一緒にいる夫婦とはいえ、共働きって難しいですね。
    やっぱりどっちかに負担が偏りますよね。

    • Tanko様

      コメントありがとうございます。
      お返事が遅くなって申し訳ございません。

      そう、懇切丁寧に説明しないと分からないのですよ。
      実は、今、旦那がスーパーに行ってくれてます。
      買い物リストを渡して、Bスーパーでお願いします。
      と言ったところ、
      「このリストだと、Aで揃うね。」
      と言いながら、出かけました。
      Aは、家から最も近いスーパーですが、百貨店並みに高い・・
      えーーっ(Aだけに・・)。
      と思ったのですが、子供も一緒に行ってもらいますし、、
      何も言えなかったです。

      こんな感じです。
      しょうがないのですが、やっぱりこういうことが連発します。
      共働きとは離れているかもしれませんが、
      難しいところです。

      すみません。
      本題と離れていましたね。
      Tankoさんからのコメント、嬉しかったです☆

  • ぽにさん、はじめまして。
    1年ほど密かに読ませていただいています。4歳2歳の子どもを持つワーキングマザーです。
    共感したり、励まされたり、ブログを拝見して「よし、私もがんばろう!」といつも前向きな気持ちになっておりました。

    ただ、「応援しています!」ということをお伝えしたく、コメントさせていただきました。
    くれぐれもお身体をお大事になさってくださいね。

    • あかね様

      コメントありがとうございます。
      おおーー!!

      我が家と全く同じ年の子供ではないですか!!
      超親近感です。
      しかもワーキングマザー。
      言葉を交わさなくても、うんうんとハグし合いたいくらいです。

      あと2年で小学校ですね。
      目の前のことにこんなにつまずいているのに、小1の壁への対策もなーんにもできていない私です。
      どうしようか。
      それよりもGW明けに、5月、6月に祝日がないのは如何なものかの方が、優先順位上位にきているこの頃です。

      はぁ~~
      ぼちぼち進みましょうか。
      あかねさんも頑張っていると思うと、私もとっても励みになります。
      お忙しい中、コメント、本当にありがとうございます!

  • ぽにさん

    読んでて泣きそうになりました。
    心の中では悔しくて泣きましたよー

    その2年、自分をスキルアップしようとする姿勢尊敬します。

    入社一年目の終わりが近づいていた頃、中堅の先輩に指示されて、他部署の上の人を含む数名に、資料をメールでおくりました。
    先輩から送られてきた文書です。

    翌日、自分の上司からメール&直接、あんな文書を他部署に送るな、体裁がなっていない、印もないし、不備だらけで勝手な真似はするなら、と。。。
    ひよっこだった私はトイレで悔し泣きしました笑

    相手の弱さは見えない人でデキル人は多いですよね。
    でもそれって単に天狗になって、でっかい鼻の下に咲いてる花も踏んづけてるのと同じな気がするんです
    相手の弱さも分かってあげられる、私はまずはそこができる人になりたいです。人の親ですしね笑

    ご主人のことも切なかった。
    結局、また私が犠牲か、、、と思うことありますよね。
    犠牲とか言うと子供に申し訳ないけど。
    助けて、と言ったとき、俺何もしてない?と逆ギレされたのを多分一生忘れません。

    私も時短だからなんて思われないようにスキルアップ頑張ろう!
    いつも、怠けている私のお尻をたたいてくれる記事感謝です!

    2年、期限はきっても、本当にしんどいときはコンセント抜いて自分に正直に決断してくださいね。

    • きてぃ様

      いつも心温まるコメントをありがとうございます。
      お返しが遅くなってしまい、申し訳ございません。

      私こそ、きてぃさんのコメントに泣きそうになりました。
      励ましのお声かけ、ありがとうございます。

      きてぃさんの入社間もない頃のご経験も辛かったですね。
      なぜ、必要以上に糾弾されるのでしょうね。

      ちょっと話題が逸れてしまうかもしれませんが、
      叱った方が伸びると思っていた生徒を褒めたら、
      驚くほど伸びたというレポートを耳にしました。

      だから、相手をけちょんけちょんにする効果って、ショックや恨みをもたらすだけで、本当に良くない。
      一部褒め、心地よくさせて、改善点を聞いてもらうという方が、心を掴みやすいような気がします。

      今回のことで、社内書き込みやメールにも今一度注意をしようと思いました。
      もしかしたら、私の文面が悪かったのかとも・・
      ただ、関係者からは、一様に、
      「普通の文章だった」
      と言われました。
      でも、やっぱり、ちょっと注意しようと自分に言い聞かせております。

      きてぃさん、お忙しい中文章を綴って下さり、
      誠にありがとうございました。
      本当に、胸がじーーんとしました。

  • ぽに様

    maiといいます。
    実は2回目のコメントです
    ずーっと以前、旧ブログのときコメント
    させていただいたことがありました。

    最近、ぽにさんのこのブログを発見!
    読ませていただいておりました。

    私も、同じような(似たような)経験を
    したことがあるので、少しでも参考に
    なれば、と思いまして。

    「仕事ができる」「優秀である」人は、
    必ず人間としても一流であるはず。
    「人を傷つける」ような言動・行為は、
    人としてのレベルがとてもレベルが低く、
    この先成功されるとはとても思えません。
    仕事では成功したように見えても、人生
    の成功者にはなり得ない、そう思います。

    人を中傷するような行為に出る場合、その
    原因の多くは「嫉妬」ではないでしょうか。

    ぽにさんは、ご自身のことをCランク部署(?)
    と謙遜されていますが、その実力はおそらく
    AとかCなど部署関係なく周りをおびやかし
    ているのでは?

    ブログでもそうでしょ。
    人気が高いブログほどブラックコメント
    も増えますよね。

    ぽにさんの実力が、周りから認められて
    いる証明じゃないでしょうか。

    ぽにさんは今、子育てもありますから今
    は仕事だけに集中できる環境ではありま
    せんよね。
    にもかかわらず上からの高評価!!

    嫉妬ですよ、嫉妬。

    私もね、
    大学卒業からずっと総合職で、ようやく上
    の子も高校生になりましたけど、以前いやー
    なこと言ってきた方たちの上に立っており
    ますのよ、今。

    だからといって仕返しもしませんがね。
    仕返しをしない、それが私の最大の仕返し
    です

    ぽにさんなら、乗り切れますって。

    なんだかそんな気がしてしゃーないです。
    GWは、お子様たちとのんびり過ごして
    くださいね。

    maiより

    • mai様

      コメントありがとうございます。
      お返事が遅くなり申し訳ございません。

      覚えております。
      忘れるわけがございません!
      maiさんのことを・・

      コメントを初めて頂いた日、駅で電車を待っている時に気が付いたのです。
      本格的にエキサイトでブログを発信し始めて数か月。
      コメントを頂けるようになり、調子に乗っていました。

      コメント欄に、さーっと文章を綴り、アップしてしまいました。
      いつもだと、下さった方のブログにはちゃんと寄るのに、その時は確認を怠っておりました。
      後で気が付きました。

      大大ファンのブログ、
      パリジェンヌのようにのmaiさんだと。
      どれだけ後悔したでしょうか。

      以来、それを教訓に、コメントをして下さった方のブログは必ずチェックし、人となりを理解し、返信することを心に誓いました。
      そのおかげで、私は返信がアホみたいに時間がかかってしまいますが・・
      自分では、このスタイルで納得がいっております。

      お返事が遅くなってすみません。

      maiさんの、『仕返しをしないのが最大の仕返し』
      ぐっときました。
      私が書道家だったら、達筆で何度も書いていたことでしょう。

      ありがとうございます。
      これを胸に、日々頑張れそうです。

      それにしてもどうしてそんなにお美しいのですか。
      私は現在、同じような髪型ですが、どうもピースの又吉やハイキングウォーキングのQ太郎のようにしかならないです。
      もしくは、金八。

      羨ましくてたまりません。
      はい、なんですかぁ~~

      これからもブログ更新を楽しみにしています。

  • ぽにさん、はじめまして。
    先週から2人目の育児休業から復職しています。復職直前くらいに、ぽにさんのブログを発見し「どうして以前から見つけていなかったのだろうか…」と悔やむほど過去記事を読み漁り、参考にさせていただいてます!
    私も仕事復帰1週間にして、疲れて疲れて…。
    過去記事の、7割運用をするべきところフルスロットルで飛ばしてしまってました(ーー;)
    来週からは7割運用でペースを落とし、少しずつ少しずつ、体と頭を慣らしていこうと思います。

    今まで仕事大好き人間な私でしたが、なぜか2人目の復職のペースが乗らず、このまま続けていけるのかしら…と不安をよぎっています。
    でも、今回のぽにさんの記事にありました「コンセントを抜いて強制終了はいつでもできる」という言葉に、その通りだなとストンと自分に落ちてきました。
    ぽにさんの記事に、とても励まされています。こんな私がいるということをぽにさんに知ってほしくて、はじめてコメントさせていただきました。
    長々と駄文失礼しました!

    • むー様

      コメントありがとうございます。
      お返事が遅くなりましたこと、どうかお許し願いたいです。
      申し訳ございませんでした。

      さて、むーさんは2人目復帰直後でございますか。
      うぁーー。
      それは大変です。大変過ぎます。
      私は、恐ろしくて、自分のブログのバックナンバーを読むのも嫌なくらい、記憶からデリートされております。
      デリートというより、リジェクト?
      もう何だかわかりません。

      むーさんが大変なのは、痛いほど分かります。
      本当に、帰ってきてから数時間、お手伝いをしてあげたい。
      行けるのなら、絶対手伝ってる。

      むーさん、今はキツくてたまらないと思いますが、私も2人目復帰から1年半。
      ぐいーーんとラクになりました。
      子供が成長したことと、単純に慣れたところがポイントかなぁとも思っています。
      まだまだ記事のように、何もかも嫌になることもありますが、『嫌』とかそういう感情を掴める『余裕』すら1年半前はなかったです。

      だから、本当に大変だと察します。
      良く頑張っておられると思います。復帰しただけでも偉い。
      出社しているだけでも偉い。
      もう、息しているだけで偉いです。
      だから、是非とも積極的に、サボって下さい。

      それだけです。
      関西のすみっこより、ボサボサの髪型で、見守っております・・

  • ぽにさん、このところストレスとお疲れMAXではないですか。
    GW、ぽにさんは、旦那さまと息子さんたちとのんびり過ごせる時間ありそうですか?!
    どうかぽにさんがほっと寛げるような、心安らぐ時間が沢山ありますように(*^^*)

    ご夫婦で決められた2年という期間ですが、何があるか分からない時代ですから、その都度ぽにさんが見極めて、ベストな道を選択していかれたら良いと思います!
    パートの私が言うのもおかしいですが(^_^;)、家のこと、子供のこと、仕事、いーーーっぱい頑張ってる私たち、自分を褒めてあげたいですよね(笑)
    ぽにさん、これからも、いつも応援しています!どうぞくれぐれも無理のないようにしてくださいね。

    • りぃまま様

      コメントありがとうございます。
      お返事が遅くなってすみません。

      りぃままさん、パートタイムで働いている方こそ立派だと私は思っております。
      前部署の職場では、朝4時起きで家族のお弁当を作り、パートに出かけ、子供の習い事の見送りに勤しみ、12時に寝るという方がおられました。
      他の方々も同じような生活をされていました。
      正社員は、確かに出張などで大変な面もありますが、イロイロ守られている部分もございます。
      家族や親せきからの見られ方や労われ方も違うような気がします。
      パートの方が手放しで労われる頻度は、正社員よりも低いような気がします。

      でも、いまします。

      りぃままさん、凄いっす!!
      パートだからと謙遜している姿勢すら、素晴らしいです。
      私は心がじーんときました。

      ありがとうございます。
      何だがコメントして下さった内容とは全く逸れてしまいましたが、
      私達は自分を褒め合うことにしましょう。

      よくやってる!
      偉い!

      りぃままさんのコメントに、思いっきり癒されましたよ。
      ありがとうございます。

  • ぽにさん、初めまして。
    1年ほど、ブログを読ませていただいておりました。
    私も二児のワーキングマザーです。

    私は、ぽにさんの、率直な文章が大好きです。
    ほどよく手を抜いた、家事・育児のやりかたに、いつも目からウロコの思いをしています。
    仕事への取組み姿勢に、いつも頭が下がる思いです。
    ご主人とのやりとり、共感することばかりです。

    これまでに、何度、ぽにさんの言葉に背中を押してもらったかわかりません。
    見ず知らずの私まで励ましてくれる特殊能力を持ったぽにさんが、何も持っていないなんてことはないです。
    100歩譲って専門分野のスキルが不足しているとしても。
    直接的なスキル以上に大切なものを、きっとぽにさんはお持ちなのに。
    ぽにさんをそこまで追い詰めてしまったいまの状況に憤りを感じると同時に、胸が苦しくなります。

    これからも、応援しています。
    クッパ、倒さなくていいと思います。
    GW、少しでも休めていますように。
    睡眠、とれていますように。

    • ちどり様

      コメントありがとうございます。
      お返事が遅くなって申し訳ございません。

      すごく嬉しいです。
      ちどりさんの言葉に、どれだけ励まされたか。

      クッパ、倒さなくてもよいか。

      本当ですね。
      上手に共存していく道を探ります。

      さて、ちどりさんのブログにも寄らせて頂きました。
      すごいなぁ~。
      30歳から英語を頑張る。
      マンガであれ、何であれ、しようとする一歩、そして本当に進めているところが素晴しい。
      コメントだけでなくブログの内容にもゾクゾクしました。

      私も今、昼休みに15分だけ英語を勉強しています。
      全然だめだぁ~と思っていましたが、ちどりさんも進めているのなら・・私も頑張ろう。

      励ましの文章、ありがとうございます。
      感激しました!!

  • ぽにさんならきっと乗り越えられます、大丈夫です!
    …なんて、簡単なことは言えないです。
    いつも前向きなぽにさんが、これまで頑張ってきた仕事を辞めたいと思うのは、よっぽどのことだと思います。
    どうか無理をせず、後悔しないように、ゆっくり考えてほしいです。
    長男くんが小学校にあがるタイミングはありかもしれないです。うちは、娘が新一年生になり、小学校と学童に行き始めました。下はまだ保育園だし、けっこう大変(^.^;
    初登校すら見送ることもできず、帰りを迎えることもできない母親なんて、本当に、私何してんだって通勤電車で涙出ました。実家の助けがあると、とりあえず何とかなっちゃうので続けられてるけど…フルタイムで続けることって本当に難しいことだなと思います。
    夫婦二人だけで育児をされてきた職場の先輩が、私にいつも言う言葉は、『仕事の代わりはいてもママの代わりはいないよ』、だから子供が病気になったりしたときは遠慮なく休んでいいよってことなんですけどね。でもそんな先輩はいつも申し訳なさそうに休んでましたが(^o^;
    そう簡単に答えが出るものではないし、あれっいけるかも?って思えるときがまた来るかもしれないし、転職という道もあるし、ぽにさん、どんな道を選んでも、きっと大丈夫ですよ!応援してます(^^)v

    • あきへい様

      いつもコメントありがとうございます。
      コメントお返事が遅くなって申し訳ございません。

      そうですよね・・小学生1年生のお見送りやその他のモロモロも、なかなか満足に対応できませんよね。
      涙するの分かります。
      そして、きっと私も近い将来、涙すると思います。

      母親の代わりはいないこと。
      正にその通り。
      でも、何もかもを母が必死にカバーするのは、難しかったり。

      なんだか、とりとめのない文面ですみません。

      これから数年は悩んで悩んでの日々になるような気がします。
      そして、待ちに待った落ち着いた日には、逆に寂しくなっているかも。
      オイオイ・・

      いつか、あきへいさんと、『あの時はくたびれましたよねぇー』と笑える日が来るかなぁ。

      その時まで、何とか折り合いつけながら、進んでいきます。
      いつもコメント、本当に嬉しいです。
      ありがとうございます!!

  • 初めてコメントさせていただきます。
    以前からぽにさんのブログを拝見させていただいておりました。
    私の置かれている環境も職は違いますがぽにさんと同じです。私は医療関係でフルタイムプラス残業当たり前で復帰直後はまだ断乳していなかったこともあり体力や免疫力も落ちて激ヤセして本当にボロボロでした。
    自分が追い詰められた時ほど『なんでこんなにしてまで働いているんだろう?、もういっそ辞めてしまいたい』と思いますよね。クッパにはクッパしか見えない世界を見ているんだと思うんです。性格云々は抜きにしても持っているものはもはや生まれついてのものなんだなーと凡人の私は見上げるだけ。
    ぽにさんは今までこの環境で積み上げてきたものも大きいし、これからの仕事の可能性だって期待できる。悩みますよね。
    以前三人目を、とお話しされていた気がするのですが、辞めて妊活を、という選択肢だってありだと思います。
    長い人生でこの事に関してはリミットがあります。小さい子供たちと向き合える時間も増えるのではと。
    私は三人目を望める環境ではないので羨ましいな、とおもったのをおぼえています。
    選べるカードを増やしておけば少し気持ちは楽になると思います!
    連休で充電してくださいね!

    • まめさま

      コメントありがとうございます。
      お忙しい中、文書をしたためて下さり、本当に感謝申し上げます。

      断乳なしでの復帰、それはそれは。
      大変だったのだと容易に想像できます。
      私は母乳を作ることにすごくパワーがいる体質のようで、断乳と共に強烈に体力が回復したことを覚えています。

      さて、いろんなカードに3人目妊活。
      それもありかな…と思ってみました。
      でも、私は1人目の時に結構壮絶な不妊治療歴がございまして。。
      数年、心もお金もそれなりに費やしました。
      結果が出ない日々に、精神的に追いやられました。

      平日の治療は、帰宅がめちゃくちゃ遅くなり、キツかった覚えがあります。
      それを思えば、今は願いが叶い、幸せ絶頂期なのです。そう、そのはずなのに、喉元過ぎたら・・忘れてしまう自分が恥ずかしい。

      まめさんのご提案に、そうやんなぁーとなりました。
      私自身も、どうしようか悩んでいます。
      ただ、辞めたからって、必ず妊娠するとも限りません。
      難しいところです。

      まだまだ、悶々とし、答えが出ない私です。
      妊娠におけるリミットもリアルに近づいています。
      うーん。

      温かく見守って頂けますと幸いです。

  • こんにちは。初めまして。
    ポニさん同様、技術系総合職で、母親もやっている者です。

    だいぶお疲れな様子が、文面から伝わってきました。
    お子さんが2歳と4歳とのこと。溺れるような育児生活から脱却し、アレコレと考えてしまう程度には、余裕が出来てしまったのではないでしょうか。だから、今、なのではないかな、と。

    その少し手に入った余裕は、ポニさんが、ポニさん自身を労わったり、癒したりするために使って下さいね。職場で起きる心ない出来事に心煩わせるのに使うなんて、勿体ないです。ぜひ、今まで頑張ってきたご自分へのご褒美に、どうぞ。

    これからも応援しています。

    • 夏みかん様

      コメントありがとうございます。
      非常に嬉しいです。

      そして、同じ技術系総合職という立場の夏みかんさんのご意見、グッときます。

      自分のために使う・・本当にそうしたいです。
      少しだけ出てきた小さな隙間や余裕。
      今まで気がつかなかった疲労に気がつくこの頃です。
      でも一方で、小さな自分の成長にも気がつきつつあります。
      我慢強くなったことや、むやみやたらに上に迎合しないことなど…まだまだですが、確実に、小物は増えつつあります。

      夏みかんさんに誇れるような仕事でも立場でも全くないですが、一つ一つ向き合ってすすみたいと思います。
      コメント嬉しかったです。
      ありがとうございます!!

  • ぽにさん、こんにちは。
    うんうん、ぽにさんよくやってますよ。
    やりすぎですよ。
    そして流石リケジョです!
    脳内のまとめも
    キチンとできているみたいなので、
    少し安心です。

    でもここを過ぎるとパニックや
    強制終了がまっている
    かもしれませんので、
    どうか気をつけてください。
    働いていて子育てして
    いっぱいいっぱいになると
    良い判断ができなくなります。

    仕事も大切ですが、
    2人のお子様のお母様は
    ぽにさんしかいませんよ。
    なので、研究や仕事や会社のこと
    あまり気にせず、
    ぽにさんのしたいように
    決断してくださいね。

    ほんと、陰ながら応援してます。

    • まあ様

      わーん。号泣。
      まあさん、コメントありがとうございます。

      まあさんこそ、大変な時なのに…
      東京入りしてからどうですか??
      関西とはちょっと違いますか?
      環境が変わると身も心もしんどくなる時があるので、お身体はご自愛下さいませ。

      私は低空飛行を続けながら、たまに加速しています。
      飛行高度は30センチくらいで、もう、リニアかドラえもんか。くらいの低さです。

      でも、何とか浮いています。
      ちょっと休みたいなぁとも本当に思っています。
      落ち着いたら、1日くらい自分のための有給を取りたい。
      仕事は押すかもしれませんが、欲しい…
      うーん。
      やっぱり、どうにか作ります。

      いつもまあさんのコメントに癒されております。
      ありがとうございます!!

  • ぽにさん初めまして!
    一年ほど前よりブログ読ませていただいています。
    その一年前、私は育休から復帰した頃で、ぽにさんのブログにどれだけ励まされたか分かりません。
    今まで応援もコメントも出来ずすみません。今回の記事に関しては、居ても立っても居られず、書き込んでいます。

    まず、A部署の後輩の発言についてものすごく腹が立ちました。
    ぽにさんの何を知って、そんな発言ができるのか。
    そう言われて、相手がどう思うか考えないのか。

    頭の良い人が皆そうとは思いませんが、
    勉強が出来る代わりに人への優しさを失ってしまったのでしょう。

    他の方もコメントしていますが、嫉妬もあると思います。ぽにさんが頼られていることが面白くないのでしょう。

    話が変わって申し訳ありませんが、実は私も思うことがありこの夏退職します。
    子持ちの転職は楽ではないとは思いますが、より良い人生にする為には努力を惜しまない!と覚悟を決めました。
    二人目が遅れるとか、仕事が見つかるのか、保育園追い出されるのではとか、
    色んな外野の意見がありますが、何とかなる&何とかするという気持ちで頑張ります。

    ぽにさんは2年頑張るとのことですが、本当に本当に疲れてしまったときは、限界が来る前に
    旦那さんと相談して、退職でも休職でもしてしまいましょう。
    自分の幸せや、家族の充実のために行きましょう。
    私達読者はどんな未来でもぽにさんを応援しています!

    • えびまる様

      コメントありがとうございます。
      ブログにコメントなんて、ドキドキしたのではないでしょうか。
      本当にうれしいです。

      そうなんですよ。
      頭の良い人イコール人間的に出来た人。
      ではなさそうです。
      そうなれば、頭の良いという定義さえ危うく感じますが。

      そしてそして!!
      退職されるのですね!!
      人生をより良きものにする。
      素晴らしいです。
      心より応援しています。

      誰が何て言おうとも、えびまるさんの最良の選択をして下さい。
      私までドキドキ、そしてワクワクさせられました。
      貴女の明るい未来を関西の片隅から祈っております☆

  • ぽにさん初めまして!
    現在育休中の1児の母です。
    新ブログから全て読ませて頂いています。
    好きで就いた理系の技術職を人間関係の問題で逃げるように退職し、畑違いの営業職に転職した私にとって、ぽにさんは憧れの対象であり、陰ながら応援させてもらっています。
    なかなか子宝に恵まれず、ぽにさんと同じ道を通ってきたらしいこともブログで知り、勝手に親近感も持っていました。

    今までコメントする勇気が出なかったのですが、
    今回の記事は黙って見過ごせずコメントさせてもらいました。

    まず、心無い言葉を投げた後輩に非常に憤りを感じ、皆さんが仰る通り、嫉妬から来ているのだろうなと思いました。
    そういう意味では、自分が嫉妬してますよーとオープンにしてしまっているみっともない、可愛そうな人なんだなと。
    人は子供も大人も弱い人程、他人を攻撃するもの、強くて余裕のある人は攻撃する必要なんてないですから。
    そんな輩の攻撃に凹まされる必要なんて全くないです!

    ブログを拝見していて、ぽにさんの頑張りやお人柄に励まされたり、癒やされた方は沢山いると思います。
    私もその一人です。
    そんな周囲にプラスの影響をバンバン与えられる人は、そうそういないと思います。自信満々になってください(^^)

    家族のことは、ご主人は他人ですから、理解されないと諦めたくなる気持ちよーく解ります。
    でも今後の自分のために、心が今より元気な時に、良かったら再度話してみてください。
    状況や選ぶ言葉次第で、理解してくれる場合もあると思います。(私も何度か経験しました。)

    これからもブログ楽しみにしています!
    まずは、休んでくださいね。

    • こはる様

      コメントありがとうございます。
      心に染みました。

      私は何度も辞めようと思いながら、踏ん切りや勇気がなく、選択ができなかった人間です。
      なので、憧れの対象として下さるのは本当に光栄なことですが、
      『逃げるが勝ち』も絶対ある・・
      理由が何であれ、そのチョイスをしたこはるさんは、あっぱれだと思います。

      現に、学生時代の友人の何人かは、新卒で入った技術系総合職を辞め、よりストレスフリーになったり、全く違う分野の模索や幸せを掴みに行っています。

      私の変な『会社へのしがみつき』が自分の人生にプラスに働いているか・・
      よく分かりません。
      何だかマイナスにも感じる今日この頃です。

      そんな中、こはるさんのコメント、嬉しかったです。
      攻撃は、地味なところでもまだまだ続きます。
      私は、『出る杭』にしては、小さすぎて、打ち込みやすいのだと思います。
      小さなジャブが考えもしなかった所から入り、一昨日も骨折寸前でした。

      でも、一方で同僚や社内の他部署でも応援してくれる人もいます。
      どうなるかは全く分かりませんが、もう少しやってみます。

      コメントのお返事が遅くなって、本当に申し訳ございません。
      初めてブログに書き込むなんて、勇気が必要だったと思います。
      やっぱり、こはるさんは、一歩を踏み出すのが上手なんですよ。
      凄いなぁ。
      これからも何かあったら、カツを入れて下さい。
      よろしくお願いします。

  • ぽにさん、毎日本当にお疲れ様です。
    記事を読んだときに悔しくて、悲しくて、ずーんって気持ちになりました。
    つらいですね。
    ぽにさんはすごいです。
    かっこいいです。
    ほんと頑張ってますよ。
    わたしはぽにさんのブログを毎日覗きに来て、勇気をもらっています。
    5月1日から職場復帰して、5月7日に娘がアデノウイルスになり、5日間は熱が下がらないと言われ、バタバタしていてコメントすることができませんでした。
    保育園に行けない娘を看るのは私、病後児保育やベビーシッターさんを探して交渉するのも私、なんなら旦那のお母さん(フルタイム)に来てもらえるか打診するのも私…復帰いきなりのことに頭がいっぱいでどっと疲れてしまいました。
    娘が脅威の回復力で昨日の午後から保育園に行けるようになり、今日初めてまともに働けました。
    旦那もGW明けの忙しい時期で、大変なのは分かりましたが、なんだかなーと思いました。
    昨日の夜もんもんとして旦那と話し合い。
    旦那も考えたい協力したい気持ちはあるけど、いっぱいいっぱいなんだと。泣かれました。笑
    ぽにさんがおっしゃった共働きは綱渡りという言葉、身にしみました…
    慣れるまで時間はかかりますが、ゆっくりゆっくり低空飛行していきたいです。
    私の話ばかりですみません。
    ぽにさんもどうか無理はなさらず。
    これからも応援しています。

    • ぷみ様

      コメントありがとうございます。

      復帰直後のアデノ・・
      それは大変です。
      そして、なぜ復帰直後に・・
      となりますよね。

      私の同僚も4月下旬復帰で、最近お子さんのアデノで休んでいました。
      すごく元気は彼女なのですが、自分自身にもうつったようで、大変だったようです。

      ぷみさんもしんどかったですね。
      復帰直後は、それじゃなくても神経過敏になっているのに・・
      どうかどうか、
      平日は日々が過ぎるのだけ待ち、
      土日に思いっきり子供達と遊んだり、
      持てないかもしれませんが自分時間を持ってくださいね。

      私も2人目復帰から、1年半がたった今、少しだけ余裕が出てきました。
      でもほんの少し。
      昨夜は会議で遅くなった旦那を待ちながら、ギャン泣きの子供達に付き合いました。
      ご飯に1時間半もかかりました。
      しんどかったです。
      でも、これは最近では珍しい現象でした。
      復帰直後よりは幾分かマシです。

      ぷみさんは私以上に大変な所にいると思います。
      復帰直後は生きているだけですごいです。

      半年ほど経つと、大人も慣れ、何だか悟りも開けるような気がします。

      でもお身体にはくれぐれもご自愛ください。
      私もぷみさんのこと、心底応援しています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!