約50平米マンションに4人暮らし、理想と現実の狭間。

定期的に『引っ越したい』、『広いお家に住みたい』、ザザーンと波のような願望が溢れます。

 

おそらく、私自身、幼少期からの刷り込みとして、

広いお家に住む=幸せの象徴

みたいな方程式があるからです。

子供 おもちゃ

現実は、約50平米マンションに4人暮らし。

 

でも、夫婦共にフルタイム+出張そこそこで働くと、家に対する優先ポイントが変わってきました。

  • 駅から近い
  • 管理、掃除がし易いサイズ
  • 子供達が多少騒いでも迷惑をかけない鉄筋
  • マイカーがすぐ使える環境

 

地味に今、マイカー環境は重要でして、

保育園の行き帰りに利便性の高い駐車場が必要条件になっています。

待ち時間が長い立体駐車場だったり、マンションに駐車場がない所だと、たちまち生活がしにくくなります。

 

そして、駅に近いマンションは、それに反比例するかのごとく住居者用駐車場が少なくなる・・

今のマンションは奇跡のように空きがあったのです。

ううう。

素敵な分譲があっても、マイカー条件が合わなくて、断念することも多々。

 

自分の理想100%のお家探しって、難しいですね。

戸建て買うの?どうするの?我が家のお家騒動

 

かと言って、『うちは賃貸でやっていきます』と断言できるほど、肝が据わっていない私。

やっぱり、どこかで自分のお家が欲しいし、キッチンも今よりも広かったら楽しいだろうな・・とか時より思う。

キッチン 狭い

食洗器がビルトインだったり、作業スペースがもっとあったら・・

と願望は湧き出てきます。

 

でもね、このサイズのお家だからこそ、

ペースを落さず共働きできている現実

 

そう、広いお家だと、管理できない自分にモヤモヤし、

ポキっと折れていたと思います。

 

そして、最大のポイント。

我が家は頭金に使うはずのお金(いやそんなにないよ)を5年前から投資運用しています。

自分で調べたわけではないですよ。

会社の先輩に、ファイナンシャルプランナーを紹介してもらい、その方の助言の通りにネット証券への手続きを済まし、運用を開始しました。

投資関係やお金の運用は、自分で調べるとカオスにのめり込み、結局しない・・

という最悪の状態にはまりやすいので、みゆきさんに頼むなど、多少の料金を払ってでも始めることをお薦めしたいです。

 

我が家はリスクを低めにとった運用スタイルを遂行しているので、

ファイナンシャルプランナーの方にも、

「5~7年後くらいに効いてきます(運用も少額ですし)。」

と言われていました。

 

やっと最近、

運用していて良かった

と思う成績になってきました。

 

勘の良い方はお気づきでしょう。

そうなると、

不動産を買うための頭金にするよりも、

運用した方が利益になるやんか。

という境地に達するのです。

 

数年後、ダブルインカムではなく、投資も含むと、

トリプルインカムになるかもしれない・・

 

ぐんぐん持ち家からは遠ざかりそうな流れが。

夫は、俄然、賃貸でいこう!に拍車がかかっています。

 

私自身も『理想の姿』が分からなくなってきました。

 

これからも、良い物件があれば、欲しい!に傾き、

運用成績が良くなるとこのまま頭金を長期投資に・・

と理想と現実の狭間を模索し続けるのでしょう。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後まで読んで下さり、本当にありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。

【おすすめランキング】
ハイレベルなシンプルライフブログガーさんばかりです
シンプルライフ ブログランキング
みゆきさんやAkiさん、大好きなブロガーさん達があつまるランキングです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

4 件のコメント

  • ぽにさん!
    わかるー、わかります!
    うちなんて、40平米に4人ですよ。
    笑えるほど狭い。
    しかも年末に更新してしまいました。
    でも、狭いからこそ家の中を整えられている気もします。
    学校問題もありますしね。
    納得いく答えが出せなかったので、更新という形をとって、結論を先送りにした感じです…笑

    • ramo様

      40平米はなかなかの強者ですね。
      そう!うちも、納得よりも、現状よりも良い条件がなかった。という微妙な前向き加減。
      そして、先日、更新手続きしました。
      一緒です!
      しばらくこのままかな。
      どうなのかな。
      でも、狭いからこその工夫は、確かにありますね。
      積極的におススメはしませんが(笑)。

      はーramoさんも、頑張ってるんだーー。
      私も頑張ろっと。

  • 広いお家、一戸建てへの憧れ、すっごーくわかります!
    私は産まれた頃は、田舎の一軒家に住んでいたそうですが、物心つく頃には、父の会社社宅の、いわゆるザ·アパートにいて、それからマンション生活だったため、一戸建てに対する憧れはものすごくあります。
    結婚したら…と夢を描いておりました。結局は、その時の状況や思いつき?勢いで、中古マンションを購入してしまいましたが…。実家も近いし(職場は遠いけどね…)、利便性もなかなかですが、いまだに近くに土地が空いたり、戸建て情報があると、見ちゃいますよ〜(^^ゞ
    もう諦めなきゃ!とわかってはいるんだけどね〜。間取り図とか見るの好きで、うちやったらこうするな〜とか絶対に叶わないのに考えてる自分がいて、後でふと虚しくなってます…そして、ぽにさんと同じでそういう思いって周期的にきます。
    いつも優柔不断な私は、迷うのが辛いので、深く考えずにその時の流れに乗ってしまうことが多くて、後から後悔が多いのです。全部自分が選択したことなのに!ぽにさんが置かれた環境に折り合いをつけて…って言ってたことを思い出しました。それなのに、一つ年上の友人が3人目を授かったと聞いて、心底羨ましい〜!と封じ込めてたはずの3人目欲しい気持ちがふっと顔を出してきました、こればかりは一人ではどうしようもないことなのに(^o^;

    • あきへい様

      なんとも染みるコメントありがとうございます。
      私も多分、一生、戸建てやマンションの広告を見てしまいます。
      今、東京に来ているのですが、駅伝スーモを思わず取りそうになったくらいです。
      東京は、まず住めないのに…
      この熱が冷めなければ、不動産屋さんとかに転職しそうな勢い。
      オイオイ。。

      あきへいさんの文章にはいつもほっこりさせられます。
      コメント、本当にありがとうございます☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!