2歳の息子、椅子から転倒、早朝救急に駆けつける【旦那、海外出張、ワンオペ時の現実】

スポンサーリンク

先日、旦那が早朝に海外出張だぁ~

て~へんだ~

て~へんだ~

と久々に騒いで出かけた朝。

 

まぁ、旦那がキャッキャしてようが、彼は6時過ぎの電車に乗るに乗るため、結局朝はいつも私1人で子供達と対峙。

はぁ、夜もワンオペだ。これが出張中の10日ほど続くのか・・専業主婦の皆さんはずっとなのか思うと・・本当に頭が下がります。

上靴 白

私も朝一番に、重要な会議があるこの日。

少なからず、緊張しておりました。

 

なかなか起きない次男を起こしに行きます。

最近、極度のイヤイヤ期で、私と一緒の時はずーーっと抱っこ。離れません。

 

こちらも思ったことを一切できないため、自分で座って欲しく、降ろす。

ただ、駄々をこね、ギャン泣き。

カーペットに座らせてもダメ、ソファーもダメ。

それなら食卓の次男の椅子に・・と座らせ、パンを握らせて後ろを向いた瞬間。

 

ばたん!!!

 

椅子からダイブする形で、次男が床に頭を打ち付けていました。

キャーーーー

私、大声で叫んでいました。

 

次男、ギャン泣き。

これは、大変だ。ごめん!お母さんの不注意だ。

 

「ごめんごめん。お母さんが、悪い。でも、立っちゃダメっていつも言ってるでしょ。」

 

ギャーーー

ギャン泣きの次男。

 

そこで、長男が一言。

「今のはお母さんが見てあげないと。」

4歳児、冷静に判断。

 

本当にごめんなさい。

次男を抱きかかえ、頭をアイスノンで冷やします。

ぷく~~っと『たんこぶ』がすでにできています。

へー『たんこぶ』ってこんな瞬時にできるんだ・・と呑気な感想がよぎる。

いやいや!

あぁ、どうしよう。

会議のことなんて吹っ飛びました。

 

次男、いつも暴れん坊なのに、シュンと横たわっています。

しばらく、横たわらせて、そばにつきっきりでいると。

何か言いたげ。うん?どうした?

「・・おかあしゃん、保育園行きたい」

すると、長男も、

「僕、保育園行きたい。もう時間だよ。早く早く!」

いつも逆の感じなんですけど。この期に及んでそれはないやろ。

 

すると、次男、白目に・・

えっ?

 

おーいおーい。

呼びかける。くるーっと目の黒い部分が少し回って戻ってくる。

怖い。

これはまずい。あわてて救急に電話。

我が家から車で5分の所に大きな総合病院に。

「子供が、椅子から落ちまして・・少し、いつもと様子が違うようで、、」

慌てるな。慌てるな。

泣きそうな私。

 

「お子さんを連れて来れますか?救急で診断しますので、受付でお名前お伝え下さい。」

行きますと言い、頭を極力動かさないようそーっと駐車場まで行き、車に乗せる。

この時点で、次男も正気を取り戻したようで、そこそこ元気。

でも油断は禁物。

長男はてくてく、ついてきてくれます。

 

会社と保育園に連絡。

早めに長男を保育園に預けさせてもらい、救急へ。

 

医師に診てもらう。MRIを撮ることに。

シュンとする次男を抱きかかえ、大丈夫、大丈夫。と言い聞かす。

不安や・・

でも隙間から、ニヤッと笑う次男の顔。

母を独占できて嬉しいのか、コアラのように抱き着いている。

 

検査の結果。

異常なし。

あくまでも今のところ。

もしも、何度も吐いたり、手が上に上がりづらくなったら、連れてくるようにと言われました。

いつから保育園へ行ったら良いかと聞くと、行っても大丈夫ですと。

そうですか。

 

次男に、

「今日は休もうか。」

と提案すると、

「いや。保育園行きたい。」

とのこと。いく、行きたいーと駄々をこね始めました。

そうなの?

保育園の先生に連絡。

先生「そんなに行きたいって言ってくれるなんて・・是非ぜひ、お母さん、連れてきてあげてください」

ありがとうございます。助かります。

少しでも様子がおかしければ、すぐに迎えにいくとも伝えました。

 

ということで、私は無事出勤。

会社に着いたのは11時。

会議には途中参加し、出るからには思いっきり提言や貢献をしようと踏んばったつもり。心は上の空でしたが・・

 

この出来事は、1ヵ月以上前の話です。

実は、その後、次男が連夜、吐きました。

後で分かったのですが、胃腸風邪を併用していたようです。

脳からくるものなのか、分からず、夜に大人1人右往左往しました。

 

旦那が帰国するくらいに治まりました。

 

まだまだやっぱり綱渡りです。

はぁ。

とっても大変です。

踏ん張るしかないな・・

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へブログランキング・にほんブログ村へ
皆さまも子供椅子にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。我が家は怖さを身をもって知りました。

【おすすめランキング】
シンプルライフは生活を助けてくれます
『シンプルライフ』人気ランキング

ワーママではない方にも、おススメです
『ワーキングマザー育児』人気ランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月7日発売)

スポンサーリンク

6 件のコメント

  • ぽにさんこんにちは。せいこです。
    次男くん大事に至らなくて良かったですね!
    ブログを読んでる私もどうなるかとハラハラしました、、、
    うちの息子(3歳)も一歳〜二歳くらいの時に二回椅子から転げ落ちました。
    大泣きはしましたが、特に何事もなかったのが助かりました。

    ダイニングテーブルに合わせた子供椅子に座らせて食事の用意をしようと背を向けてすぐの事でした。

    しばらくは怖くて床でご飯を食べていましたよ、、、笑

    お子さんの緊急事態にお一人で対応されたのも大変でしたね。

    我が家は主人が持病があり、1年の半分程度は入院していたりするので子供は1人ですがワンオペの大変さも分かります、、、

    緊急事態に近くに相談したりする相手がいないって心が辛いなぁといつも思います。

    私は1人だと全責任を自分が背負っているような気になってとても疲れます。

    長くなりましたが、とにかく次男くんに何もなくて良かったですね♡

    ぽにさんの本読みました!
    共働きで家事をうまくこなす、とか時短料理とかそういう内容の本はたくさんあると思いますが、
    ぽにさんの本は、夫婦共に働いて健やかに暮らすにはどうしたらいいのかというヒントがたくさんあって私は読めて良かったです!

    • せいこ様

      コメント本当にありがとうございます。
      嬉しいです。
      そして、私はよりももっともっとハードなワンオペをされているせいこさん。
      心から尊敬します。
      凄いです。
      どうか、お身体にはくれぐれもご自愛くださいませ。

      そして、本を読んでくれたなんて…しかも、感想まで!!
      で、その感想も温かい言葉!!
      辛いことがあったら、せいこさんのコメントをもう一度読み返して元気をもらおうと思います。
      それくらい、ウルっときました。
      自分の本って、びっくりするほど自信がないもので。私みたいな小心者はビクビクしているんです。
      ネットの感想とやらに…

      本当に嬉しいです。ありがとうございます。

      そうそう、うちの子もしばらくの間は、椅子に座りたがらず、床で食べたりしておりました。
      トラウマですかね。
      コメント内容が我が家と同じでちょっと笑ってしまいました。

  • ワンオペ時に子どもに白目を剥かれたら、
    私ならパニックになってしまいそうです。
    大事に至らず何よりでした。
    我が家の息子(3歳)もソファーや椅子
    からよくジャンプしているので、いつ
    ケガをしてもおかしくないなぁと思い
    ました。

    遅くなってしまいましたが、本を読ませ
    て頂きました。
    「モンベルのふるさと納税を教えてくれ
    た人だよ~」というと、主人も読むとい
    うので夫婦で読みました。
    お義母さまの言葉にぐっときました。
    過干渉気味の私にはピッタリのお言葉
    でした。
    また、主人はダンナ様の世界1周のくだり
    がとても共感できたと話していました。
    我が家でも共働きの意味というか目的が
    明確になった気がします。
    ありがとうございました!

    • やま様

      コメントありがとうございます。
      お返事が遅くなってすみません。
      ここ数日、ドタバタしていました。
      やまさんにお返事したいしたいと思っていました。

      本の感想もありがとうございます。
      旦那の世界1周のくだり、私もそれに支えられて、出社しているようなものです。
      地味に救われています。

      義母の件ですが、当初は「なんでなんで~」と思っていました(笑)。
      でも「いろんな人の意見を聞いて、子育てをするのも一つですよ」と保育園のベテラン先生に言われ、なるほど~と納得。
      それ以来、見守り主義に切り替えました。
      これはこれで大変で、辛抱が必要でした。
      コケるのを分かっていて止めなかったり、失敗が分かってて眺めているのは当初ツラかったです。
      ただ慣れました。

      母は強しなのでしょうか。

      さて、今週も始まりますね。
      少し頑張ればGW。
      お互い楽しみましょうか!!
      コメント本当に嬉しかったです。
      ありがとうございます。

  • ポニさん
    お久しぶりにコメントします。ヴィラです。
    ウチも男子2人なので頭打つのしょっちゅうです…
    木から落ちたり椅子から落ちたり…
    もう最近ではこのくらいじゃ大丈夫かな?と自己判断するほど。でも白目向いてことはないです。怖かったでしょう…想像するだけで泣きそうです。私だったら救急に電話してもちゃんと状況説明できないかも。本当に大事に至らず良かったです!
    実はここ半年いろいろ忙しく
    家が漏水 花火してると警察に通報される
    長男軽く肺炎 クリスマス行事 正月行事 リフレッシュ休暇で初海外 卒対もろもろ 入学もろもろでブログ読む時間もなかったのですが
    久しぶりにポニさんのブログ読んでやる気出て来ました。なんでだろう?
    男子2人だから勝手に親近感(^-^)
    ただ今小学校のプリント地獄と小学校と幼稚園の
    スケジュール管理をどう解決するかで
    あたりいっぱいですが、落ち着いたら本読みますね!
    良い週末を!

    • ヴィラ様

      コメントありがとうございます。
      お返事が遅くなってすみません。

      それにしても、ここ半年にいろいろありましたね~
      『家が漏水 花火してると警察に通報される・・その他モロモロ』
      サラッと書かれましたが、ビックリしております。

      それはそれは、大変だったと思います。
      ブログを読む時間は是非とも断捨離して下さい。

      あぁ、小学生になれば、プリント地獄なのか・・
      現時点でも提出物にヒーヒー言ってるのに。
      小1の壁は、ハイパー高いと感じております。
      壁を越えた後にも、数々の小さいハードルや池にやられそうです。
      あっ、本に関してもいつでも良いです。
      ご興味があれば。廃盤になる前にどうぞ(笑)

      それでは、もうすぐGW。
      ご家族で楽しんで下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!