元『亭主関白』夫が、家事を回せる唯一の理由

ここ数日、ブログの更新がゆっくりですみません。

先週中頃から体調が悪く、携帯やPCを見ることも、眩しくてお休みしていたのです。

 

仕事も結構ハードで、本日も出張・・

ペースを落したいな。

 

少し前、そう1年半くらい前でしたら、

私の体調の悪さ=部屋の汚れ具合

という謎の方程式が成り立っていた我が家。

 

夫は、元々家事を全くしたがらない人で、家事という行為自体が苦痛らしい。

でもね、最近、私の調子が悪くても、何だかお家がキレイ。

寝室 植物

彼がご飯を作れない(作らない)のはそのままですが、それ以外のことは、ほぼ完ぺきにこなしています。

 

私「イロイロ家事をやってくれて、ありがとうね。」

夫「ううん。大丈夫だよ。アレがあるから。」

私「アレ?」

 

夫のアレとは、

共働き三種の神器

  • 食洗器
  • 衣類乾燥機
  • ルンバ

 

彼はこの3つを超絶、褒めたたえています。

特に、食洗器かな。

 

「俺さ、食洗器がないと、もっとケンカしてたと思う。」

とのこと。

やっぱり~?

 

食洗器がある生活

今のお家に引っ越した時、食洗器もモチロン持ってきましたが、排水をつなぐ工事をお願いするのがめんどうで、しばらく手洗いでした。

 

その時、夫婦の雰囲気の悪いこと。

私なんぞ、夕食を食べている最中に、『あぁ、このあと食器を手洗いか・・』とドヨンとした気分になっていました。

 

食洗器があると、気分的には1/10くらいの負担

軽く余洗いもしていますが、基本並べるだけなので、すぐ終わります。

家事には腰が重い夫も、食洗器だとサッと取り掛かれるよう。

だから、溜まらない。

 

夫の場合、コップ1個でも食洗器で洗っています。

徹底的に、自分では洗わない。

ヘビーユーザーです。

勿体ないかもしれませんが、すごーーく助かっているのも事実。

 

朝、しんどい中起きてきて、シンクがキレイだと、

『よっしゃ、私もやるぞ!』

って、思います。

 

衣類乾燥機がもたらしたモノ

夫婦ともに、絶対手放せないと思っている家電。

食洗器と甲乙つけがたい。

壊れたら、すぐに買いに行きます。間違いなく。

 

我が家は、約50平米マンションに4人暮らし。

少しでも快適にするように、モノは少なめにしています。

もちろん、衣類も少なめ。

  • 下着 3セット
  • 肌着 2セット
  • 靴下 4セット

とかです。

何なら、今夏用の肌着は1枚です(これ、結構キツイので、オススメではないです)。

 

一見、トリッキーな持ちモノ配分。

でもね、衣類乾燥機があるから成り立つのです。

ポンと入れるだけで、一定の時間が経つと全て乾いている。

夜に洗った衣類が、次の日の朝に着られる状態になっている。

 

なので、我が家は

  • 子供達の給食袋
  • 毎日着る指定の体操着
  • 保育園のタオル

ほぼ、1人、1.5枚保有です。

子供達2人で3枚といったところです。

収納場所もグッと少なくなります。

これも、乾くことが保障されているから

 

しんどくて、干す行為ができなくても、乾燥機がサラッと乾燥してくれて、夫が畳んでいます。

文明よありがとう~

 

ルンバという文化

これは、ルンバの吸引力がどうのと言うよりも、

『ルンバの存在』が革命的と言いたい

 

要するに、ルンバが動くように・・を意識すると、

なるべく床にモノを置かなくなる

 

空間にモノがないと、広く感じる。

狭いお家なのに、広いと、気持ちが良い。

 

モノをどかしながら掃除機をかける。という自分が動いたらどうにかなる仕組みを根本から変えています。

 

自分が動いたらどうにかなるって、結構キツイ。

その時によって動かすものが違ったり、モノが沢山あっても成り立つ。

そうすると、減らない。

モノも。

 

ルンバ導入によって、モノの多さも適宜、最適化するようになってきました。

 

エピローグ

夫には、心から感謝しています。

 

そりゃ、2ヵ月に1回くらい、思う存分ディスりたくなるくらい、イライラすることもありますが・・

いや、でも感謝だな。

 

あと、大げさな言い方でも何でもなく、

私は3種の神器がなければ、早々に共働きを引退していました。

これは、間違いなく。

 

まだ導入されていない方は、是非と言いたい所ですが、

無理じいはしたくない。

 

なぜなら、私もホットクックの導入ができていないから

『良い』と聞いていても、ん~まだかな・・と何となく躊躇する時もあります。

家事に答えはないですし。

でも、年内には導入を検討したいな~。

 

何かの参考になりましたら幸いです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。皆さまもお身体にはくれぐれもご自愛ください。

【おすすめランキング】
ハイレベルなシンプルライフブログガーさんばかりです
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

【共働きに効く?楽天ルーム(夏バージョン)】
ぽにの楽天ルーム

6 件のコメント

  • 食洗機の利便性を感じるのって、人それぞれですよね〜
    我が家も育休明け直前に導入してかれこれ8年程。
    私はめっちゃ助かってますが、旦那は使いたがりません。
    あの、狭い箱の中に食器を入れ込む作業が嫌なんですね、それなら手で洗ってしまった方が早い、と。で、洗ってくれればいいけど洗わないとか、洗ってもギトギトものは放置、とか…涙
    たまに使ってると思うと、食器に水が溜まってたり逆に入れ込んでて洗えてなかったりと、嫌がらせか?!と思うことも時折。
    パズルの様な感覚で、キッチリ収まって扉を閉めてスイッチ入れる瞬間はものすごく達成感というか爽快感で満たされると思うんですけどねぇ…
    ぽに家の旦那さまの様に活用してくれるといいんですけど。

    • はやこ様

      コメントありがとうございます。
      ホントホント。
      人それぞれなんですよねー
      食洗機を徹底的に使う!となったら、入れ方のコツだったり、自分なりのルールだったりがあるかもしれません。

      やっぱり、便利は便利。
      フィットする人にはたまらないですねー
      はやこさんの旦那さまもハマる日が来たらいいですね。

      我が家は一生使いたい家電です。
      やっぱり。

  • 今年4月から0歳児を預けてワーママスタートした新米ですが、この記事をみて改めて食洗機を今年の冬のボーナスで買おうと決意しました。むしろすぐ買うべきかもしれません(笑) 家電に関してはうちの夫も大好きで自分で色々調べて製品を提案してくれますし、今現在夕食後の食器洗いは夫担当なので彼にはメリットありありですよね。

    • ふゆたん様

      嬉しいコメント、ありがとうございます。
      是非是非。
      きっと、ご主人には合いますよ。
      そして、感動されると思います!

      冬のボーナスの目玉にして下さい。
      ふゆたんさん一家が、少しでも快適に過ごせますように。

  • 夫単身赴任、小学生二人、2才児 男子三人のワーママです。我が家はポニさん宅とちがい、きれいではありませんが、三種の神器(ルンバはなし、ホットクックもち)大活躍です。ホットクック、本当によいですよ。家に帰った瞬間、おいしいごはんの匂いがしています。ほんと、時短になります。

    • しましま様

      コメントありがとうございます。
      ホットクックユーザーのコメントは響きます。

      そう、色が白だったらすぐ買うんですが、、大きいバージョンは赤のみで、そこに、うむむ。となっています。
      赤でも絶対気にいると思うのですが・・
      やっぱり、
      我が家も絶賛、購入を検討します!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!