最強の洗剤はどれ?『ジェルボール』vs『アタックZERO』時短・仕上がり・コスパ・・・どう選択、いや洗濯する?

たーくさんのツワモノぞろいの日本の洗剤市場・・

 

先に言っておきます。

お得なのは絶対的に粉洗剤です。

 

一方で、我が家の洗濯大臣、夫。

ジェルボールにしてから、「粉はちょっと不便」という独自の判断により、この洗濯をしています。

あっ、選択か。

 

過去記事にも書いておりますが、我が家はワンアクション推進派

ワンアクションを極めるージェルボール収納を変えるとすごくラクになりましたー

粉はコスパもよく、香りも良いので大好きな反面、

  • 箱を開ける
  • サジで粉を計る
  • 洗濯機に入れる
  • サジを箱にしまう
  • 箱を所定の場所にしまう

昔はこの工程に何の疑問も持ってませんでしたが、ジェルボールに変え、収納の工夫すると、

もう戻れなくなってしまいました

 

でもね、ジェルボールも良いところばかりではなく、ちゃーんと以下のデメリットがあります。

  • コスパが悪い
  • 65Lの際に1個か2個か迷う
  • 濡れた手で触ってはいかん

 

特に、1個か2個か迷う件ですが、我が家は65L(持っている洗濯機の最大容量)まで溜めて洗濯に入れる派です。

基本、ジェルボール2個入れ(コスパ、かなり悪し・・)。

お風呂のホカホカの残り湯の時は1個入れでしのいでいます。

 

そんなこんなの2019年春。

鳴り物入りでザクザクと切り込んできた新製品!

アタックZERO

アタック ZERO(ゼロ) 洗濯洗剤 液体 ワンハンドプッシュ 本体 400g (地元スーパー調べ:500円くらい)

イケメン俳優や、いろんな媒体でCMしていますね。

ドラッグストアでも、一等席に鎮座されています。

花王、どんだけCM費使ったのよ。

 

という訳で、誰にも頼まれていないですが、

新しもの好きの私は、この製品をいち早く手に取り(もちろん実費)、使いまくってみました。

 

一言で言っていい?

 

微妙・・

ごめん。花王さん。

あのね、この製品、汚れ落ちも悪くないし、特に嫌な臭いもしない。

だから、洗剤としては、問題なく合格です。間違いない。

 

でもね、最近そんな製品ばっかりですねん。

それが、スタンダートですねん。

そうなると、

どれだけ時短に寄与してくれるか

が勝負になる。

 

アタックZEROの裏を一緒にご覧ください。

アタックZERO ブログ

我が家、65Lユーザーは、毎回、

5回プッシュすることになる。

そこそこ握力がいる。

私の握力がオバア並にないのが悪いのかもしれないけど、ポン!とかで終わらない。

ぎゅー×5

ちょっと、手間。

 

そして、1回の洗濯に25g使用するから(65Lの場合)、この製品が400g入りで、

400÷25=16回

16回しか使えない。約500円で。

高い・・

2回洗濯するご家庭なら、1週間で1本使い切ってしまいます

詰め替え用も出ていますが、毎週詰め替えって、めんどくさ!!

 

ということで、リピート買いはないなぁ~と

はい。結論。

ジェルボールの勝利!

おしまい。めでたし。めでたし。

と思っていましたが、

 

が、

思わぬ使い方を発見!

65Lの時、ジェルボール1個+アタックZERO1プッシュ

 

という新たな使い方を発見しました。

ジェルボールを2個入れるよりコスパが良いし、洗いあがりも悪くない。

 

ん?混ぜるな危険?

書いていませんでした。

界面活性剤どうしの配合なので、特に問題はないと考えます(いきなり理系モード)。

ジェルボール アタックZERO

分かりますかね?

洗濯機のとなりのジェルボールを入れている袋に、仲良くぶらさがっております。

 

貧乏性の我が家は、洗濯物がたまるまで待ち、

一定量になってからジェルボール使いをしていましたが、

アタックZEROがあると、少ない量でもすぐに洗濯することが可能ですねー。そこは便利。

イコール、少ない量の洗濯で済んでいるのです。という方にはオススメです。

 

そして、、

花王やP&Gなど、名だたるメーカーが、必死に時短家事について考えてくれていることが、何だかとても嬉しい!!

これからも、メーカーの英知で、我々主婦たちを幸せへと導いて欲しいのです。

頼みますぞ☆

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。

【おすすめランキング】
ハイレベルなシンプルライフブログガーさんばかりです
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

【本ブログ関連記事】

コルクマットとタイルカーペットの併用が最強だと感じている訳

100均って素晴らしい!便利グッズにビックリしています。

靴とその周辺の収納

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!