涙の卒園式、保育園を嫌がり続けた息子の背中

6年前

10か月で預けた長男は、保育園になかなか馴染めませんでした。

甘い ケーキ

まぁ、ケーキでもどうぞ・・

 

実は、入園して2ヵ月くらいの時、

 

3日連続でお友達に顔を噛まれて帰ってきました。

集団生活だから、しょうがない・・

と思っていましたが、どうにもモヤモヤが収まらず、

保育士の友人に相談しました。

 

友人「先生方は頑張っているだろうけど、3日連続は監視能力がイマイチ過ぎると思うよ。」

息子は、冬に途中入園。

 

先生や子供がバタバタする春ならばまだしも、

落ち着いた時期に連続で噛まれるのは・・

先生方ときちんと相談すべきとアドバイスされました。

 

また、職場の先輩からも、

「3日連続はキツイね。続くようならば、転園を考えた方が良いよ。」

と言われました。

 

当時はいろんなことが重なり、

精神的にキツかったです

  • 2人目妊娠
  • 初めてのワーママ生活
  • 忙しい夫
  • 中途半端な仕上がりの仕事

ちょっとしたことで落ちこんだり、腹が立ったり不安定でした。

 

そこに連日の噛み跡。

モンスターペアレントと思われてもよい、園長、副園長に時間を頂き、気になっていることをお伝えしました。

 

噛んでいる園児(女の子です)はその時、家庭が大変な状態だったようです。

どうやら、お母さんが交通事故に遭い、ストレスからか他の園児を噛みまくっているとのこと。

先生方も注意して接しているが、至らなかった。

今回は嫌な思いをさせて申し訳なかったとのことでした。

 

余談ですが、その後もこの園児の噛み癖はなかなか改善せず、他のお母さん方、特に女の子の親御さんから困っているという噂を聞きました。

 

その後、先生方の気配りのおかげか、噛まれることも少なくなってきたある日。

園に預け、駅に向かっている途中に連絡が。

 

息子さんが、熱性けいれんを起こしている

さっきまで、何ともなかったのに。

 

「今、救急車を呼んでいます。

お母さん、来れますか?」

 

慌てて家に戻り、車を走らせ、副園長先生と一緒に近くの大きな病院に駆け込みました。

幸い、大事には至らず、夕方まで病院で様子をみて、息子と共に帰宅しました。

 

スルッと順調に進んだ保育園生活とは、とても言えませんでした。

 

その他にも、金曜が来るたびに体調を崩し、土曜に小児科。

月曜の朝には回復し、また金曜くらいに不調に…というスパイラルが半年続きました。

 

新米ワーマだった私は悩みました

園に預けたことが悪かったのか。

働くことを辞めた方がよいのか。

小さな子供に無理をさせているのではないか。

 

グルグルよぎって、ワーーとなりそうになった時も。

 

淡々と日々を過ごし、

次男も産まれました。

 

何度か桜を見上げ、

乳幼児だった息子は幼児になりました。

 

幼児になれば、スムーズにいくかな?

と期待していましたが・・

園に馴染んでいない問題が

 

週半ばに、「あと何回で休みになる?」と毎日のように聞かれました。

親としては、結構辛かったです。

子供のコミュニティや個性は、子供自身で乗り越えてもらわなくてはならない問題。

〇〇君と仲良くしてみたら?などと、親のアドバイスなんて、ウザイだけ。

見守る日々が続きました。

 

やっと、年中の半ばに親友ができ、楽しそうに登園するようになりました。

「保育園、嫌だ」と言い続けた息子の大逆転

 

そんな、長男が、

卒園します

 

コロナのおかげで、謝恩会やお茶会、各種イベントが軒並み中止となりましたが、卒園式は、園が頑張ってくれました。

夫と2人で参加。

顔をぐしゃぐしゃにして、成長した姿に涙しました。

 

そして、保護者側からの謝辞は…

あの噛み癖のあった園児のお父さんでした

 

うちの園は、ファンキーな方も多く、その代表みたいな厳つい男性。

 

大きな身体でズカズカ教壇の前に立ち、

式辞用紙につづった謝辞を読み始めました。

 

読んでいる最中に、

小さく震え、

先生方に感謝し、

子供達の成長に感激していました。

 

このご家族も大変だったんだろうな。

 

もう、私、泣いた泣いた。

 

子供達よ。

卒園、おめでとう。

 

コロナで大変な春となりましたが、感動はそのままですね。

 
 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。

【おすすめランキング】
ハイレベルなシンプルライフブログガーさんばかりです
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

【共働きに効く?楽天ルーム】
ぽにの楽天ルーム

【コメント欄について】
申し訳ございませんが、現在、でコメント対応をお休みしております。よろしければ、Twitterにお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在4歳、6歳の育児中。 もうすぐ3人目の出産を控える。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!