共働き継続のために、本年決意したこと【前編】

スポンサーリンク

ダメだぁ〜の連続だった昨年末。
私なりに『共働き』を続けるためのテコ入れが必要だと感じております。

いろいろ考えた末…

3つ決めたことがございます。
2017年本格的に徹底させる所存です。
長くなりそうなので、1つを今回に、あとの2つを次回のブログで紹介します。

e0349351_08373664.jpg

新しい年になりましたね~

その前に、私のことを手短に紹介いたします。

自分を一言で言うと『チキン』。
熟語で表すと『迂闊』。
何でもこなすとは程遠い、不器用な人間です。

メーカーの技術職として勤務。
入社時より総合職。
(私の能力では奇跡に近い)
管理職ではなく、一般社員。
(モチロン!)
この数か月は1ヵ月に1~2回出張。
(泊まり含、全く出張がない月も)

2回の産休・育休を経て、現在1歳・3歳の育児。(0歳児クラスと2歳児クラスに在籍)

1人目出産前に、通勤30分圏内に引越し。
保育園は車で往復約30分、会社の方向とは全く別。

主人の両親は、新幹線を使っても3時間以上かかる遠方。
私の両親は、1時間半ほどの距離。
どちらの親も仕事、その他もろもろで多忙。

典型的な核家族生活。

主人も会社員。
1年の半分くらいは始発で出勤、遅くとも朝6時台には家を出る。
夜は比較的早く帰宅。
ただ延長保育の時間には間に合わず。

こんな我が家ですが、どうぞよろしくお願いします。

さて、本年決意したこと1つ目。

◇さぼること

私は、幼稚園・小学校・中学校・高校とほぼ皆勤です。
身体が丈夫だったことと、何の疑問もなしに盲目的に登校していた証です。

そのため『さぼること』が、カッコいいなぁ~と思う反面、なかなか出来ない。
働きアリなのです。
能力ない癖に。

ただ、何十年も続けてきた習慣にガタがきました。

ここいらで徹底的に『さぼる』ようにします!
具体的には、以下。

□ つくりおきがなくなったら、お惣菜を購入する
□ 自己啓発はお休みし、会社のランチ時間は楽しむ
□ 掃除は1~2週間に1回に
□ 時短勤務をする(朝30分、夕方30分)

直近のできごとでは、『年賀状を止めて寒中見舞いにチェンジ』がございます。
1月下旬に用意する予定ですが、例年よりも枚数が減りました。

年賀状による交友関係のストップは『チキン』な私にとって勇気がいりますが、必要だったので。

その他にもチマチマ投入していきます。
『さぼる』努力を継続中。

本ブログでも追々お知らせ致します。

次回は、残り2つを紹介します。
貴方の何かの参考になれば幸いです。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

プロか!と思うくらい参考になります
『シンプルライフ』人気ランキング

『ワーキングマザー育児』人気ランキング

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在2歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!