子供が高熱、新幹線出張、どうすっぺ!

スポンサーリンク

1歳2歳の育児、
両家の親は遠方、
主人は毎朝5時台起きで出社。

サラリーウーマンとして、本日も新幹線で朝から出張。
月曜からハアハア…

そんな日に、

息子が前夜より高熱。
どうする!?

 

結論から申し上げます。
我が家はどうにか運営しております。

私は今、新幹線に乗りながらブログ更新中。

週末に姉宅に行きました。
義兄が焼いた餃子は最高!

e0349351_07593771.jpg

本日は、主人が事前に振替休日を取得しておりました。
セーフセーフ
子供も大好きな主人と過ごせるため、高熱なのに、朝からテンション高めです。

出張の日はリスク管理が重要です。

保育園から主人の職場からは1時間半はかかります。研究職という職種柄、呼び出しが来ても即座には対応が困難な場合も。

彼が休暇の時になるべく出張を入れる。

もしくは、私の両親に1ヶ月近く前よりお願いをする。

出張先にも訳を話し、なるだけ月曜日に調整して頂く。
なぜ月曜?
ご察しの良い方もおられるでしょう。

月曜は、子供の体調が比較的良い。
土日ゆっくり過ごさせると尚良い。

週半ばの方が、子供が体調を崩す頻度が高い。

私の職場・取引先は、理解があり、調整もしやすい職種のため、月曜日の出張に協力的です(ありがとうございます!それなのに本日、高熱!)。

でも、調整が難しい方もいらっしゃいます。
本当に大変だと推測します。

先日、バリバリ働いている尊敬する後輩がぼやいていました。
彼女は1歳になったばかりの子供がいます。
両家の親は距離的に全く頼れない。

採用関係を担当しているので、全国いろんな所に出張。
ご主人も出張があります。

共に2時間以上帰宅にかかる出張時に、お呼び出しがかかったそうです。

ヒェーー

e0349351_07585823.jpg

あっ、唐揚げもサラダも抜群に美味しかったです。

結果、彼女が2時間以上かけて、保育園に迎えに行きました。

子供がいる家庭は、母親が働くと一家総出で綱渡りの日が多々あります。

フラフラしながらも細い細い綱を勢いで渡る。
子供を第一で考えつつ、仕事もおざなりに出来ない現実。

気をつけなくてはいけないことは、

自分は元気でいること!

 

さぁ、冬本番。

仕事をしてる方、していない方、
独身も既婚者も、
何かの縁でこのブログを読んで下さった貴方。

お身体にはくれぐれもご自愛下さいませ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!