『おもちゃの断捨離』を妨げる、2つの要因

突然ですが、皆さま、オモチャの適正量はどんな感じなんですか?

我が家、5歳・3歳の男児を育てておりますが、

 

そこそこの量になってきました

オモチャ

年が近く、性別が同じ。

一緒に使っているオモチャばかりですが・・もちろん、ケンカ多発。

これが異性の兄妹だったらもっと量が増えたのかな~これまた大変!とも予想しています。

 

我が家は約50平米賃貸マンション、ちょっとでも気を抜くと、

カオス化します。

誕生日やクリスマスは好きなモノを買っておりますが、それ以外は、あれもこれもは無理。

メリハリをつけているつもりです。

 

でも、やっぱりちょっとずつ増えるオモチャ。

よし、断捨離するぞ!

子供達が小さかったころは、バレないようにコッソリ捨てていました。

 

そこそこ分別がつくようになってきましたし、

要らないモノを手放す技術も身に着けて欲しい

大人でも難しいこの技術。

小さい頃から、ちょっとずつね・・と思っていましたが、

難しい!!

 

それに追い打ちをかける、断捨離を妨げる2つの要因がございます

ふえ~ん。聞いてください。

 

1つ目。

ハッピーセット

僭越ながら、私は『意識高い系』で食育をしていきたかったクチです。

出汁は、昆布かカツオで今もとっています。

生協でこだわりの食材を選んでいるつもりです。

はい。

 

でも、子供達の心をガッツリつかむ、ハッピーセット。

薄い意識ごときでは、防げませんでした。

 

特に、私が出張で夕食に間に合わない時に、夫と子供達がドライブスルーで楽し気に買ってきます。

以前までは、朝に全ての夕飯を作ってから出張に出ていましたが、さすがに疲れてしまいました。

で、

結構増える、オマケ達

 

ふえーん。

 

何なら、最近は、

「お母さん、いつ出張なの?」

とマクドナルドのCMの後に聞かれております。

ハッピーセットのおもちゃのことは、結構覚えており、遊ばない割に、捨てたくないという最悪のパターン

くーー。

 

もう1つの厄介。

トイストーリー

大好きです。

何度も観ている映画。特にトイストーリー3は、不朽の名作。

 

しかし、なぜ、このタイミングで『4』が出た。

まぁ、我が子にみせなければいいのに、感動を共有したく、テレビで放送していた『3』を家族で観てしまいました。

 

それからと言うもの、

「おもちゃが可哀そうだから捨てたくない」

と言い出す息子達。

ズコーー

断捨離した後にみれば良かったか。

いや、順番の問題じゃないな。

 

捨てられなく、

増えるオモチャたち・・

いかん。

このままでは、足の踏み場もなくなるぜ。

 

本腰で対策を練ろうと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。オモチャの断捨離、整理整頓、頑張ります!

【おすすめランキング】
荷物が少ない人が、やっぱり多いですよね~
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

【共働きに効く?楽天ルーム(夏バージョン、続々更新中!)】
ぽにの楽天ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!