【常備食材リレー】あったら『いいともな』レトルトは、これだ!

その昔、笑っていいとものテレフォンショッキングに、

自分がもしも呼ばれたら、誰を紹介しようか真剣に悩んでいました。

 

いや、一般人だし、誰にも呼ばれませんよ。

 

でも、そんな『人から紹介される』時に、恥ずかしくないパフォーマンスができるのか。

そこんところは、自信がないなぁ(だから呼ばれないって・・)。

 

*************

 

『いいとも!』の放送が終了してしばらく経ちました。

先日、かねてからTwitterで交流をしていたりんごさんから連絡が。

 

「ぽにさん、『常備食材リレー』のバトンを受け取ってもらえませんか?」

 

ゴクリ。

りんごの時間。【常備食材リレー】わが家が必ずストックしている食材はこの2つです!

他の方々のリレーも紹介されております。是非ご覧ください。

数々のブロガーさんで回されている【常備菜リレー】。

タモさん、ついに私にもお声掛け頂きましたよ。

 

ご存知の方もおられると思いますが、りんごさんは子育てブロガーさんで、日々のあたたかい生活を丁寧に紹介されております。

私もここ数年彼女の読者です。

武者修行のごとく髪を振り回す自分とは、

全然違うテイストの彼女の空気感に、ただ癒されにいってます。

 

「いいとも~~!!」と受けとったものの、

私の常備食材は、

レトルトでございますよ

皆さん。

 

そしてね、語りますよ。

レトルトという文化は、非常に深いと勝手に思っております。

なぜなら、『特に調理もせずに数百円で簡単にご飯が食べられる』。

しかも、長期保存可能

こんなことってありますか?

 

結婚してこそ何となくレトルトとは疎遠になりましたが、

学生時代、特に研究室にいたときは、

それはそれはお世話になりました。

 

一方で、ハズレのレトルトに当たると、

不味さの拷問が待っている

ことも知りました。

ひどいお品は、一口でどうしたものか・・と悩んでしまいます。

 

さて、そんなレトルトにはちょっとうるさいワタクシが、僭越ながら紹介します。

独断と偏見で選んでおりますので、あしからず。

 

一つ目、

ファーミックの京風ぜんざい

京風 ぜんざい

レトルトと聞いて、カレーを思い浮かべる人は少なからずいるのではないでしょうか。

確かに、カレーはハズレが分かりにくい部分もあると思います。

味が多岐に渡り、元々日本の食文化ではない。

どれもが『一応、正解』という包容力があるような気がします。

 

逆に、どんぶり系は、ご家庭の味が根強く、ストライクゾーンも狭い。

不快感を感じたりします。

 

さて、ぜんざい。

全体的に、ハズレが少ないレトルトです

その中でも、こちら、『ファーミックの京風ぜんざい』は秀逸

プロ用 京風ぜんざい3袋セット

 

このままお店に出せます。

プロ用なので、本当にその辺のお店が出しているのではないでしょうか。

お値段は、3袋1000円とお高めです。

でも、食べたら分かります。

これ、美味しいわ・・豆もいい感じに崩れがなく、甘さも控えめ。

焼餅を入れて食べると、ホントに幸せを感じます。

 

緊急時のローリングストックとしても常備しておりますが、美味に負け、疲れた日によく食べています。

生協でも扱っている所があるので、良かったらそちらでも。

 

お次。

 

味の素の海鮮チゲスープ

チゲスープ

よく研究しています。

少し塩気が強くも感じますが、家では出せない『コク』も再現しています。

 

初めてチゲスープを食べる方は、この味自体にビックリすると思います。

我が夫、なぜかチゲスープが大好き。

焼肉屋や韓国料理店に行くと必ず頼むほど。

お裾分けで食べる私も、このおいしさにハマりだしました。

 

残念なことに、ふと食べたくなっても作り方がよく分からない・・

うーむ。

と思っていた時に出会った『海鮮チゲ』。

他のレトルトや粉末も試してみましたが、こちらが一番食べやすく、美味しかったです。

スーパーでもよく売っているので、よかったらお試し下さい。

 

吉野家の牛丼レトルト

吉野家 [ミニ牛丼の具 80g×3袋セット] 冷凍便 (レンジ・湯せん調理OK)

言わずもがなかもしれませんね。

 

吉野家の牛丼がそのまま味わえます。

冷凍なので、もはやレトルト枠ではなく、『中食』の域です。

 

つわりでどうしようもない時や、出張帰りでなーんにも出来ない時に食べています。

サボり常備食材として、重宝しています。

「今日、料理したくない。おうち吉牛しよ。」

という日もあっても良いのではないでしょうか。

 

さて。

紹介はこれくらいにして・・

 

私の中のタモさんが尋ねます。

「では、お友達の紹介、お願いします。」

 

バトンを誰に渡すか

ゴクリ・・

ガクブル震えながら、

大好きなブロガーさんに連絡。

 

この師走の忙しい時にごめんあそばせ・・

トルルルル・・(フジテレビのアナ電話イメージ)

 

快く受け取ってもらえました~

 

お次は、この方です。

ママにゃ~ごさんです

 

この人のブログ、素敵しかない。

いや、もう私が紹介するまでもなく、「知ってまっせ~」っていう人、絶対多いと思う。

IKEAやプチプラを上手に使った生活を紹介されています。

ままにゃ~ご

子供部屋の工夫や、オシャレな子供服も紹介。

めっちゃ勉強になります。

ママにゃ~ごの育児生活

そして、今、クリスマスプレゼントという『スタバカード』のおごらせてキャンペーンもされています。

ちゃっかり、応募する私(オイオイ)。

 

料理はそんなに好きではないと発言されておりますが、

だからこそ!

知りたい常備食材。

 

ママにゃ~ごさん、是非ともご紹介お願いします。

では、次も見てくれるかな?

いいとも~~~

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。

【おすすめランキング】
ハイレベルなシンプルライフブログガーさんばかりです
シンプルライフ ブログランキング
おススメブロガーさんが集まるサイトです
ワーキングマザー育児 ブログランキング

【共働きに効く?楽天ルーム(秋バージョン)】
ぽにの楽天ルーム

【コメント欄について】

申し訳ございませんが、現在、でコメント対応をお休みしております。よろしければ、Twitterにお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!