通勤カバンを新しくすると気持ちが上がります。少しウキウキ。

スポンサーリンク

「僕ね、この間交通事故に遭ったんです。

大通りの信号が変わる寸前をほろ酔いで歩いていたら、そこに車が来て。

バーンって、4~5メートルくらい飛んだらしいです。

記憶にないけど。」

 

ええーー!!

バックのお話だと思われた方、驚かせてすみません。

学会で、久しぶりに再会した高校の後輩にそう告げられました。

 

私「ビックリ過ぎなんやけど。よく生きてたね。本当に良かったよ。」

結婚して間もないはずの後輩、気を付けてよ~。

後輩「そうなんですよ。実は命を救ってくれたモノがあったんです。」

 

**********

肩掛けバックを毎日通勤に使っていますが、そろそろ新しくしてもいいかな。

義父と義母が5年ほど前に下さった今のバックは、とってもお気に入りです。

 

ずっと使っていたいのですが、

最近肩こりが酷くて・・

PCを持ち帰ったり、分厚い本を入れたり、まぁ読まないんですけど、週末とか持って帰ってしまうんですよ。

すると、何だか身体が重たい最近。

 

それならば、リュックにしてもいいかしらと思いまして。

どこのメーカーにしようか、悩んだ結果。

 

HE NORTH FACE PURPLE LABEL(ザ・ノースフェイス パープルレーベル)

にしたいなと。

パープルレーベル・・最近いいですね。

私の中では大人カッコイイ感じがします。

 

この間、オシャレな元同僚と京都でランチをしまして、大好きな藤井大丸にもショッピングに行きました。

都内で働く彼女目線でも選んでもらい、

こちらに決定しました。

リュック オシャレ 女性

気に入っております。

土日の普段使いにも最適です。

欲を言えば、PC専用のスペースがあったら良いのですが・・

ノースフェイスのカクカクとしてPCも安心して入れられるバック、あれは機能的で良いですね。

と思いつつも、デザインを優先してしまいました。

ノースフェイス リュック

158㎝の平均身長の私にもしっくりきます。

 

実物も結構可愛いんですよ。

えっ?もうそんな年代じゃない?

いいんです。人生は長いです。

 

**********

交通事故から間一髪、命拾いした高校の後輩。

何が彼を守ったの?

 

「僕ね、通勤はいつもリュックなんです。」

ほほー。

理系男子にありがちなあれね。

「車がぶつかって、4~5メートル飛んで、腰から落ちて、リュックが地面に着いたみたいです。頭を先にかばってくれたようです。でも、頭も何針もぬいました。」

ええーーー!!!

 

「医師にも言われました。

リュックじゃなかったら、死んでたって。」

怖っ!!

 

「通勤はリュックに限りますよ。」

へらへら笑う彼の顔を見ながら、生きてて良かったね~と思うと同時に、リュックの他の可能性を感じました。

 

ちなみに、うちの旦那も理系男子でリュックです。

何だかスタイリッシュに感じず、男性用のパリッとしたバックにして欲しかったのですが、この話を聞いてから絶賛背負ってもらっています。

 

ビジネスマンとしては・・となる方もいるかもしれませんが、

奥さん、リュックがええらしいですよ。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後まで読んで下さり、本当にありがとうございます。クリックが本当に更新の励みとなっております。クリックとリュックって、単語が似ていますね。あっ関係ないか。でも、リュック、かなりおススメです!

【おすすめランキング】
バックから何かな何までセレクトも素晴らしい。
シンプルライフ ブログランキング
こちらのワーママの方々、すごいです。
ワーキングマザー育児 ブログランキング

このブログが1冊の本に(2018年3月発売)

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • ぽにさんこんばんは!
    前回の記事から忙しさがヒシヒシと伝わりました(泣)

    公私ともに忙しいとは思いますがぽにさん自身が体調崩さないことを祈っております!
    私も新生児と三歳児の同時寝かしつけ技がまだ習得出来ず(ずっと出来なそうだけど)毎晩夜勤?してますがぽにさんの毎日のライフスタイルに比べたらヒィヒィ言ってられないですね!

    ちなみに私もリュック派で、うちの夫も理系&リュックです(笑)

    • フカヒレ様

      新生児育児に大変な時に、コメントを下さいまして、本当にありがとうございます。

      何をおっしゃいます!
      新生児育児の方が、ヒイヒイになりますよ。
      私は忙しくても相手は大人の方々なので、結局何とかなります。
      我が子は放置できませんもん。
      それはそれは。大変なことです。

      でもフカヒレさん、育休は人生のプレゼントでもあるので、ご自身のためにも有効活用して下さい。

      旦那様、理系リュック派ですか!!
      それは安全だ!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!