あの日から

今朝、5時に子供のオシッコで目が覚めました。

寒い寒い・・

ん?1月17日。

 

そうか。

あの日から、24年の年月が過ぎるんだ。

 

のちに、阪神淡路大震災と言われる未曾有の大災害。

被災エリアにあった私の実家は、幸運にも家屋の損傷はほとんどありませんでした。

でも、神戸の東灘区に住むいとこ一家を探しに、母といつもの43号線を通ろうとした時に驚愕。

高速道路の倒壊。

いや、その前からむちゃくちゃな状態の阪神・神戸地域の光景に、言葉が出ませんでした。

 

あの日から24年。

神戸の街も、半分の方が震災経験者ではないようです。

 

1月17日の夕食は必ず、カップラーメンに。

本日は家族揃ってすする予定です。

 

大人になった私に、出来ることは何か。

今一度考えたいと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

10数年前の入社当時は、バリバリ系(自称)を目指してヒジ張って働いていました。 メディアに紹介され、優秀な女性として会社の重要ポストに・・と本気で考えていました。 現実は全く違い、自分の中で上々の結果だと思っても平凡な評価。現実と理想の違いに悶々とする日々。 結婚、自らの転勤、DINKSを経て、待望の子供を出産。 2回の育休を取得し、現在3歳、4歳の育児中。 約50平米、賃貸マンションを何とか快適にと模索の日々。 夫婦共に技術系総合職、 お互いの実家は遠方(完全核家族)、 バタバタの育児、 主人は早朝(繁忙期は5時)に出社、 夫婦共に遠出の出張も・・ どこまでいけるか奮闘中の共働家、ともばたけ!